人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

冷蔵庫は15時間以上、50インチのテレビなら約24時間稼働!BLUETTIの2000Wh大容量ポータブル電源「AC200」

2020.11.23

※画像、動画の一部に1700WhのINDIEGOGO版が表示されていますが、日本版は2000Whにアップグレードされています。

どうせ買うなら“超容量”ポータブル電源が欲しいィッ!

薄給のあまり冬服をほとんど持っておらず、にも関わらず小遣いをすべてデジタルガジェットの購入につぎ込み、奥さんから小馬鹿にされ、小破産寸前の筆者ではありますが、みなさまいかがお過ごししょうか。

デジタルガジェットを沢山持っていても、もしくはスマホくらいしか持っていない人だとしても、大きな課題があります。果たしてそれはいったい何でしょう?

……そうです。デジタルガジェットに欠かせないのが、「電力」です。

スマホにタブレット、温室便座にマッサージチェア。いずれもお出かけ先でモバイルバッテリー切れになってしまったら、全く使えません。

しかも、天災などが社会のインフレを寸断し、電気が使えなくなった結果、健康で文化的な生活ができなくなってしまう時代となってまいりました。

アウトドアや災害にも対応する超容量なポータブルバッテリーとは?

デジタルガジェットの電源の身柄を確保するために、モバイルバッテリーを持参する人が増えてきましたが、正直、容量が足りず、結局荷物が増えるだけでお手! 上げ! ワンワン! ……という残念な人たちが続出してしまっていたのが、ここ最近の悩みの種でした。

実際のところ、モバイルで持ち運び可能な、その名も「モバイルバッテリー」や、ポータブルで持ち運び可能な、その名も「ポータブル電源」は、大容量であればあるほど、任せて安心です。

できれば手持ち資金がつきるまで、大容量を越える超容量のバッテリーを購入して、有事に備えるべきです。

お役立ちガジェット全盛のこの時代、最強・最大クラスで、できれば大体の電気製品を、約 17台同時に充電可能(←やけに具体的な数字)な、ナイスなポータブル電源は存在しないのでしょうか……?

実はあります。

このたび、ポータブル電源、モバイルバッテリーなどの商品で、知る人ぞ知る、知らない人もけっこう知っているパワーオークより、冷蔵庫も冷え冷え! 2000W/33.1Ah/2000Whで17台同時給電可能のウルトラパワーなポータブル電源「BLUETTI AC200」が発表されました!

何でもここだけの話、これ一台あれば、もう涙腺崩壊! ……てな感じくらい超容量なんだとか! それってホント? 恐らくホントです。

最高レベルスペックの超容量ポータブル電源が登場!

日本版ホームページ

販売ページ

参考文献:INDIEGOGO/Bluetti AC200 - Most Versatile Solar Power Station

World's Most Versatile Portable Power Station - BLUETTI AC200

「BLUETTI AC200」は、冷蔵庫も冷え冷え! 2000W/33.1Ah/2000Whで17台同時給電可能のウルトラスーパーパワーなポータブル電源です。

「BLUETTI AC200」は……。

●キャンプでも旅行でも、ホームパーティでも大活躍の、もはや「発電所」!
●音が静かで環境にも優しい!
●最大17台の電気製品を充電可能! ワイヤレス充電もできちゃう!
●冷蔵庫も、電動工具も、電動自動車も、なんなく充電可能!
●AC電源、発電機、ソーラーパネル、車のDC電源など、様々な電源から充電可能!
●高品質なEVグレードのLG製バッテリーとBMS(バッテリー管理システム)で安心して使える!
●スマートなLCD画面で、充電/給電状況と細かな設定が可能!

……といった特徴を有した、ようするに、最新の技術やテクノロジーを駆使した、超容量すぎて涙がチョチョリーナな、オドロキのポータブル電源なのデス!

「BLUETTI」といえば、主要通販サイトの電脳世界にダイブしている人や、バッテリー業界人、最近売り出し中の“FURUやん”とかいうバッテリー系ライター(←誰やねん)であれば、もはや知っている人なら誰もがご存じの、超有名なジェイムズ・ブランドであるのは、もう常識ですよね、というか、まさか知らない人は居ないですよね~?(チラ見)

まあ、知らない場合は今からでも遅くないので覚えましょう。筆者もこれから覚えます。

さて、従来は発電機が必要だった生活のワンシーンでも、「RBLUETTI AC200」なら、自宅用、別宅用、隠し部屋用、キャンプ、車中泊、停電時でも、数多くの家電製品が充電可能です。

これまで電源の容量が足りず、温水便座や500L級の冷蔵庫など、大型家電製品のアウトドアでの利用を泣く泣くあきらめていた人たちも、これからはもう、我慢をすることなしに、ハッピー電化ライフ、ハッピーホームをエンジョイできるのです。やったね! 

次世代大容量ポータブル電源のヒミツの花園(はなぞの)とは?

ちなみに、「AC200」って、これまでのポータブル電源と比べて、何か特筆すべき特徴があるのでしょうか? もちろん、両手で数え切れるほどいっぱいあります。

今回は特別に、本誌の読者にそっとお知らせいたします。

もう災害になんか負けない! という意気込みで開発された「AC200」

ここ最近、台風や地震、水害などの大災害に見舞われることが多くなってきました。

そんな不確実性の時代に対処すべく、このたび高出力ポータブル電源「AC200」を急きょ開発することになったんだよ……とメーカーさんがおっしゃっていました。

電気の無い生活は正直、電気がある生活と比較すると、わりと結構大変に苦労します。

例えば、小さなお子さんや大きくても子どもなお父さんが愚図(ぐず)ってしまうかも知れませんし、老人や病人にとっては、もしエアコンや暖房、医療機器などが使えなくなったら困ります。また、避難所での生活は自宅に比べると、過ごしにくいケースが多いようです。

そこで颯爽と登場したのが「AC200」。以下の特徴を有した、オドロキのポータブル電源なのデス!!

●2000Whの大容量!
●6+ACポート(2000W)搭載!
●リン酸鉄電池内蔵!
●サイクルライフ2500+!
●700W/35-150W Solar Input!
●瞬間最大電力4800W!
●環境に優しい!
●Tesla(すっごい性能の電気自動車)に給電可能!
●無線充電ができる!
●17台のデバイスに同時に給電可能!
●タッチLCDスクリーンを搭載!

大容量なのにカッコイイ! インテリアにもなる!

「AC200」は大容量で高性能にも関わらず、デザイン品評会で受賞対象になったくらい、実はカッコよくイカしたナウいデザインです。

そもそも、今まで、この手の大容量ポータブル電源で、デザインまで重視されたバッテリーがあったのでしょうか。

物知り筆者の幅広い知見の中では(編集部「自分で言うな!」)、多分あんまりなかったんじゃあないかなぁ……と思います。あくまでも個人的見解です。

「AC200」は、部屋の中に置いていてもインテリアとして居室に溶け込み、それでいながら冷蔵庫や洗濯機、電子レンジや小型エアコンや温水便座まで、多様な家電製品を稼働できますので、ようするに超オススメです。

アウトドアにも、屋外工事やDIYにも、使えないもの以外には何でも使えます。

最大17台の電気製品に給電可能!

「AC200」は、大容量、高性能。

AC100V出力6ポート
15Wワイヤレス充電2ポート
PD Type-C 1ポート(60W Max)
USB-Aポート 4ポート
12V / 3Aポート2ポート
DC 12V / 10Aシガーライターポート1ポート
12V / 25A 車用ポート1ポート

を搭載しており、なんと驚くなかれ、最大17台! 17台の電気製品を同時に充電可能な・ん・で・す! 過去、筆者が知りうる限り最大数ッ!

さらにここだけの話、ワイヤレス充電機能まであるので、本体上部にワイヤレス充電対応のスマホをポンっと置くだけで、2台まで充電が可能です。

その結果、以下の電気製品を稼働、充電可能です(概算)。

ライト:10W 55+時間
コーヒー機:600W 79~91杯
オーブンレンジ:1650W 0.82~1.76時間
電動工具:900W 1.6~3.3時間
冷蔵庫:150W(1200W) 15~30時間
フライパン:1500W 1.1~2.2時間
窓式エアコン:800Btu 2.9~8時間
丸ノコ:1400W 1.1~2.1時間
TV(50インチ):22~27時間
PC:49Wh:35+時間
スマートフォン:10W 165+時間
投影機:65W 31.8時間
ヒーター:1300W 1.1~1.5時間
CPAP呼吸器:40W 27.5~33.7時間
電動車(16A):1800W 7.6~11.8Km
ドローン:60Wh 24.5~35.2回

バッテリー容量がわかるタッチ式LCDパネルを搭載ッ!

「AC200」は、大容量、高性能にもかかわらず、本体前面には、バッテリー残量等がわかるタッチ式LCDパネルを搭載しており、バッテリー残量、現在の消費電力、入力電力、充電量などが確認できます。

また、Bluetti ECOモードの搭載により、従来と比べて50%放電ロスを減らせるほか、内蔵電力量が50W以下になって、さらにその状態が4時間以上続く場合、自動的に電源がOFFになってくれます。もう、親切極まりないですね!

自動温度管理機能搭載!

「AC200」は、大容量、高性能にもかかわらず、独自の省エネルギー管理システムにより、静音設計・自動温度管理機能を内蔵しています。

本体の温度が45℃を超えた時点で、ファンが自動的に起動するインテリジェントな温度制御を行っており、それなのに音は結構静かです。

例えば、CPAP呼吸器を「AC200」に接続して、これから寝る準備をしている人も、このポータブル電源からの発生音は、多分あんまり気にならないのではないかと思われます(個人差はあります)。

5種類の充電方式に対応!

「AC200」は、大容量、高性能にも関わらず、

●家庭用コンセントAC100V
●ソーラーパネル
●車のシガーソケット
●発電機
●鉛蓄電池

の、5種類で充電が可能です。

家庭用コンセントAC100Vからの充電の場合は、付属のAC充電アダプターを利用することで、内蔵バッテリーの寿命を損なわないように制御が可能になります。

充放電サイクル回数は、なんと約2500回まで持つ優れものです。

ソーラーパネルからの充電は、35Vから150Vの電圧範囲に対応しており、最大700Wまで充電が可能です。その場合は、最短で3.5時間ほどでフル充電ができます。

ただしソーラーパネルからの充電は、やっぱりお天気次第なので、場合によっては不安定な充電状況になることが多いのですが、しかしそこは本機内蔵のMPPT回路というスゴイ回路によって、結局の所、うまい具合に充電ができます。

ようするに本機は、ハイテクの塊なんです。(編集部「ちょっと雑なまとめかも!」)

数多くの安全対策をしている!

さらになんと「AC200」は、BMS(バッテリーマネージメントシステム)が搭載されているので、バッテリーを安定的に保ってくれるだけでなく、バッテリー寿命も伸ばしてくれます。

また、高温保護、過電圧保護、低電圧保護、放電低温度保護、過電流保護、過負荷保護、ショート保護、充電過電圧保護などの、数多くの安全対策が施されており、1000回以上の試験を行っているので、とにかく安全性にはとっても気を使っています。

ちなみに、

連続定電圧充電時の安全試験
運搬中の振動時の安全試験
高温下での組電池容器の安全試験
温度変化時の安全試験
外部短絡時の安全試験
落下時の安全試験
衝撃時の安全試験
異常高温時の安全試験
圧壊時の安全試験
低圧時の安全試験
過充電時の安全試験
強制放電時の安全試験
過充電の保護機能試験
機器落下時の組電池の安全試験

の試験が行われており、ようするに安全対策については非常に頑張っているようです。

「AC200」の仕様は、以下の通りです。

製品名:AC200
重量:27.5kg
サイズ:420 280×386mm
電池容量:2000Wh.33.1Ah
電池コア:リン酸鉄系
電圧:42V~58.8V
サイクルライフ:2500+
作業温度:0℃~40℃
保管環境:-10℃~45℃
作業湿度:10~90%
資格:PSE、FCC、CE、UN38.3、msds、ROHS、UL
LEDライト:None

……と、ここまでの説明を見ていた限りでは、果たしてこの、「AC200」は、ちゃんとキチンと家電製品を充電してくれるのでしょうか。

本当は、全然、充電なんかしてくれないんじゃあないだろうか(パワーオーク社・編集部「オイ」)と、心配になってしまうのは、致し方ない所です。

というワケで筆者はこのたび、冷蔵庫も冷え冷え! 2000W/33.1Ah/2000Whで17台同時給電可能のウルトラパワーなポータブル電源「BLUETTI AC200」を、試用してみることと致しましたので、早速、開封の儀です!

ポータブル電源「BLUETTI AC200」を試用してみました!

今回試用する、2000W/33.1Ah/2000Whで17台同時給電可能なウルトラパワーのポータブル電源「BLUETTI AC200」です。

誰が見ても、バッチリ充電できそうな外観をしていますね。思わず期待にエネルギー充電120%で波動砲を撃ってしまいそうです。

たぶん、なかやまきんに君なら軽々と持ち上げられそうな重量の、たったの27.5kgです。ふんぬ!

スイッチ、ヴォオオオン!

LED電球点灯開始! 扇風機稼働オッケー! なんというハイパワーッ!

ちなみに、我が家愛用の大型冷蔵庫(510L、消費電力量は190kWh/年)は、きちんと給電してくれるのでしょうか? 悩む前に、レッツ、チャレンジ!

夜21時に、冷蔵庫の電源を、満充電のポータブル電源に切り替えて、給電スタート!

すると……2時間経っても90%! 10%しか減っていない! これなら、停電しても、一晩持つぢゃん! SUGEEE!

実際の試用動画がコチラ!▼

冷蔵庫も冷え冷え! 2000W/33.1Ah/2000Whで17台同時給電可能なウルトラパワーのポータブル電源「BLUETTI AC200」。

これさえあればダイジョウV! でもできれば災害には会いたくないですね! 

やっぱりポータブル電源は、地球に優しいのが一番ですね! 以上まとめ終わり!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipedia等。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※筆者及び編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。御注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用においては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、御自身で御判断いただきますようお願い致します。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
Amazonランキング17万位! 印税55円を達成した、ユカイなデジねた漫画「でじ@おた! 」 大ヒット絶賛公開中! →https://amzn.to/2XxEJQS
2020年3月26日(木)J-WAVE 「STEP ONE」の「LIFE IN SMART」に生出演しました!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。