人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コンビニには売っていない500円分のGoogle Playギフトカード、どこで買える?

2020.12.02

「Google Playギフトカード」を使えば、簡単にGoogle Playの残高にクレジットを追加できます。残高にクレジットを追加しておけば、Androidスマホでアプリやデジタルコンテンツを購入する時にも便利。

しかし、コンビニなどで販売されているGoogle Playギフトカードの最小額は1500円となっているため、500円以下のちょっとした課金や買い物をしたい時は、少し残高を余らせてしまうかもしれません。

それでは500円のGoogle Playギフトカードはどこで買えるのでしょうか? 実は500円分のGoogle Playギフトカードは、自宅でも購入できるのです。

【参照】Google Play の残高への追加と残高の確認

500円分のGoogle Playギフトカードは自宅でも買える?

500円分のGoogle Playギフトカードを欲しい時は、Google Playギフト“カード”ではなく、Google Playギフト“コード”を購入しましょう。Google Playギフトコードとは、Google Playギフトカードの裏面に記載されている16桁の英数字のコードのことです。

この16桁のコードをインターネット上で購入すれば“自宅”でGoogle Playへ残高を追加できるのです。購入にはクレジットカードなどを使います。

Google Playギフトコードは、楽天やヤフーショッピングなど、特定のサイトから購入できます。

【参照】Google Playギフトカード 購入できる場所

500円分のGoogle Playギフトコードの買い方:楽天

1500円以下のGoogle Playギフトコードは、特定のサイトから購入できます。例として「楽天」でGoogle Playギフトコードの、Androidスマホでの買い方を例に見てきましょう。

1:楽天にアクセスし、ログインしたら「〇円分を購入する」をタップします。
2:購入数量を確認し、「ご購入手続き」をタップします。
3:楽天に登録してあるクレジットカードのセキュリティコードを入力し、注文者情報を確認して「注文確定」をタップします。
4:認証コード(6桁)がスマホ宛てに送信されるので、そちらを「セキュリティチェック」へ入力します。
5:楽天に登録されているメールアドレス宛に下の写真(左)のようなメールが届きます。

6:メールに記載されている「コード」をタップします。Google Playが起動するので「確認」をタップして完了です。

以上が楽天からGoogle Playギフトコードの購入する方法です。なお、この方法ではクレジットカードを使うため、18歳未満でクレジットカードを持っていない場合は購入できません。

クレジットカードが使えない人はdocomo OnlineShopや au Online Shopでも買える!?

クレジットカードを持っていなかったり、使えない、使いたくない……そんな時は、docomo OnlineShopや au Online Shopで電話料金と合算して支払いもできます。スマホのキャリアがdocomoやauの場合は、以下の参照サイトから、Google Playギフトコードを購入できます。

【参照】docomo OnlineShop
au Online Shop

500円分のGoogle PlayギフトカードはAmazonでも買える?

「Amazon」では2020年11月現在、残念ながら500円分のGoogle Playギフトカードは購入できないようです。

500円分のGoogle Playギフト“コード”はコンビニでも買える!

コンビニなど店頭で販売されているGoogle Playギフトカード。その最小額は1500円ですが、実はコンビニでも“ある方法”によって500円分のGoogle Playギフトコードを「現金」で購入できます。

Google Playの残高に現金でクレジットを追加したい人は、ぜひ参考にしてください。

1:Google Playを開いて画面左上の三本線をタップ。
2:「お支払い方法」を選択。
3:「コンビニでGoogle Playクレジットを購入」をタップ。
4:「クレジット:¥500」にチェックを入れ、「次へ」を選択。

5:「セイコーマート」「デイリー ヤマザキ」「ファミリーマート」の中から1つを選択。
※今回はファミリーマートを選択します。
6:コンビニを選択したら「お支払いコードを取得」をタップ。
7:「お支払いコードをダウンロード」をタップします。

支払いコードがダウンロードできたらファミリーマートに行きます。

【参照】ファミリーマート Famiポートデバイス

ファミリーマートに着いたら「Famiポートデバイス」で「代金支払い」を選択。上の手順「7:『お支払いコードをダウンロード』をタップします。」でダウンロードした、11桁の「お支払いコード」を入力します。

最後に確認番号0007を入力すると、お支払い用紙が「Famiポートデバイス」から出てきます。こちらを30分以内にレジへと持って行き、代金を支払ってください。

支払い後、10分以内にスマホ宛てにお支払い通知が届くので、Google Playにクレジットを追加しましょう。

コンビニでGoogle Playギフトカードを買うなら“キャンペーン”にも注目!

Google Playギフト“カード”をコンビニで購入する場合は、キャンペーンにも注目です。

例えば、2020年10月27日〜2020年11月2日までファミリーマートで開催されていた「Google Play ギフトカード キャンペーン」。

このキャンペーンでは、5000円以上のGoogle Playギフトカードを店頭で買い、指定のサイトから応募すると、購入金額の最大10%分のGoogle Playクーポンがもらえるものでした。

現在はこちらの「Google Play ギフトカード キャンペーン」は終了していますが、このようなキャンペーンが頻繁に開催されています。お得にGoogle Playのクレジットをゲットしたい人は、Google Playギフトカードの公式サイトをまめにチェックしておきましょう。

【参照】Google Playギフトカード

コンビニで販売されているGoogle Playギフトカードの種類は?

国内の大手コンビニ「ローソン」で販売されているGoogle Playギフトカードは、以下のとおりです。

1500円/3000円/5000円/1万円/1万5000円/2万円/バリアブル(1500円〜5万円)

ローソンでは、1500円〜2万円のGoogle Playギフトカードと、自分で金額を決められるバリアブルカードが販売されています。

【参照】ローソン ギフトカード・プリペイドカード

※データは2020年11月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※商品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。