人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京都の市区町村別自転車利用者数TOP3、3位渋谷区、2位千代田区、1位は?

2020.11.18

自転車は、近所へ出かける際の重要な移動手段であると同時に、運動解消を促すエクササイズツールでもある。過ごしやすい気候だった先月10月は、サイクリングを楽しんだ人も多かったことだろう。

ライフログアプリ「SilentLog(サイレントログ)」を提供する、レイ・フロンティアではこのほど、2020年10月における東京都の自転車移動に関する分析を実施した。

分析結果は以下の通り。自転車利用者数の上位20区市町村。
※利用者数を区市町村人口で割り平均化し、最も多い人数を100とした。

1位は中央区で、2位の千代田区よりも約4割多い傾向だった。

こちらは1日の自転車平均走行距離上位20だ。

最も平均走行距離が長かったのは、多摩地域北部に位置する東村山市で1,081mだった。

こちらは中央区と東村山市の時間帯別自転車利用者数。

平日のピークは夜の19時だった。

休日のピークはお昼の12時だった。

平日のピークはお昼の11時~12時だった。

休日もピークはお昼頃で11時だった。

中央区と東村山市の自転車移動の様子を地図に描画した。

平日は豊洲や広尾方面まで走行している様子。休日は中央区内を走行している人が多いが、荒川沿いを走行している人も見られた。

東村山市は、平日も休日も市内の走行が多い様子。一部埼玉県所沢市方面への移動も見られた。

分析概要

【期間】
2020年10月1日(木)~2020年10月14日(水)

【エリア】
東京都

【調査元】
アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの

出典元:レイ・フロンティア式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。