人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お風呂やアウトドアで大活躍!あると便利な防水スマホケースおすすめ5選

2020.11.20

いまや、どんな場所でも欠かせないものとなったスマホ。お風呂やキッチンで使う時、雨の日やアウトドアで持ち歩く時には防水ケースがあると安心だ。この記事では、防水ケースの選び方とシーン別におすすめの製品を紹介する。

【参考】カード収納とミラー付き、水に浮く防水ケース、おしゃれで使い勝手抜群のHameeのディズニースマホグッズ

スマホに防水ケースが必要な理由

水に濡れる場所でも使える防水スマホが増えているが、その防水性能は、真水であることが条件となっている場合が多い。シャンプーや入浴剤などを使うお風呂や、海水や潮風にさらされる海辺などでは、防水ケースでスマホをしっかり保護したい。

防水ケースはお風呂でスマホを使う人にもおすすめ

お風呂で使う時には、スマホに水流がかかるのを想定して、防水性能がIPX5以上のケースを選ぼう。IPX5とは、あらゆる方向から水がかかっても有害な影響を受けない程度の防水性能を表している。また、ケース表面の透明度が高く操作しやすいものを使えば、動画視聴もストレスなく楽しめる。

スマホ防水ケースは水中撮影の必需品

海や川などでの水中撮影に使うなら、保護等級最高レベルのIPX8がおすすめ。水深30mで30分程度使用可能なモデルも多く販売されている。耐久性が高く、水中でもスムーズにシャッター操作できるものを選ぼう。

防水加工が施されたスマホも、完全防水のスマホケースで保護しよう

前述の通り、スマホの防水加工は真水に濡れることが前提とされている。防水ケースがあれば、入浴剤などを使うお風呂や、海水に触れるビーチ、アウトドアなどの真水以外に濡れやすい環境でもスマホをしっかり保護できる。防水スマホを使っている人も、防水ケースがあれば安心感がさらに増すだろう。

防水スマホにフローティング構造の防水ケースをプラスして水没を回避

ネックストラップやアームバンドが付属しているスマホ防水ケースなら、両手が空いて、マリンスポーツやアウトドアでもスマホを快適に携帯できる。水に浮くフローティング構造のものを選べば、万一水中に落としてしまっても水没によるスマホの紛失を回避できる可能性が高い。

スマホ防水ケースも自作できる?

スマホケースを自作する人もいるようだが、防水ケースの自作にはリスクもあることを覚えておいてほしい。ジップ付きの食品保存袋にアレンジを加えた自作の防水ケースなどは、スマホを入れるには防水性能が十分とはいえないため、キッチンまわりなど水はねを防ぐ目的での使用に留めたほうが無難だろう。

シーン別おすすめのスマホ防水ケース5選

ここからは、シーン別におすすめの製品を紹介する。

【参考】水中撮影用から水に浮かぶタイプまで!スマホ用防水ケースのおすすめ11選

水中撮影におすすめ! Pruvansayのスマホ防水ケース

Pruvansayのスマホ防水ケースは、ケースを付けたままでスムーズなシャッター操作や指紋認証が可能。透明度が高く、水中でもきれいに撮影できる。

付属のネックストラップとアームバンドを使い分ければ、水中撮影のほかマリンスポーツにも便利。IP68等級の防塵防水性能で、水深30mで約30分間耐えられる防水性に加え、砂や埃への耐久性も高い。6.5インチ以下のスマホに対応している。

アマゾンでの購入はこちらから

完全防水スマホケースならHumixxのスマホ防水ケース

Humixxの防水スマホケースの枠は4層構造で、IPX8等級の防水性能を確保。6.9インチ以下のスマホで使用可能だ。

画面がクリアに見えてタッチ操作がスムーズな上、顔認証にも対応。どんなシーンでも快適に使えそうだ。内側に気泡防止ネットが付いていることで通気性が良く、スマホがケースに貼り付かず出し入れしやすいのも嬉しい。

アマゾンでの購入はこちらから

お風呂で使いやすいT98のスマホ防水ケース

T98のスマホケースは、IPX8等級の防水性能を備えている。水深30mまで対応の完全防水で、入浴中にうっかり水没してもスマホを保護してくれるため安心して使える。

ケースに入れたままスムーズにタッチ操作できて、指紋認証も利用可能。透明度の高い素材で、動画などもクリアに楽しめる。6.5インチ以内のスマホに対応している。

アマゾンでの購入はこちらから

キッチンでスマホを使うなら無印良品「スマートフォン用防水ケース・大 MJ-WPC2」

無印良品のスマホ用防水ケースはIPX7等級の防水性能を備え、水はねが気になるキッチンでの使用におすすめ。

濡れた手でもタッチ操作できて、レシピや動画を見ながら調理が可能。透明性が高く、出来上がった料理の写真もきれいに撮影できる。171(幅)×92(高さ)×6.8~12.5(奥行き)mm以内のスマホに対応している。

【参考】無印良品 公式サイト製品詳細ページ

100円ショップの防水ケースは日常使いに

100円ショップに並ぶスマホケースはデザインのバリエーションが豊かなだけでなく、サイズ展開も豊富だ。その日の気分で使い分けて楽しもう。

ダイソーで買えるスマホ防水ケース

シンプルな無地のケースから流行を取り入れたおしゃれなものまで、多くの種類がそろうダイソー。特に、ガールズトレンド研究所とのコラボ商品は新作発表のたびに話題になる。ケースの上からタッチ操作ができるものもあり、水はねや油汚れが気になるキッチンで重宝する。

セリアで買えるスマホ防水ケース

シンプルなクリアタイプから、男性やかっこいいものが好きな女性でも使いやすいユニセックスデザインまで豊富にそろうセリア。プラスチック製の留め具でロックするタイプや二重チャック仕様のものなど開閉方法も様々なので、シーンに応じて使い分けたい。

スマホ防水ケースがあれば、お風呂やキッチンでの使用、雨の日の外出時やアウトドアでも安心。水濡れを気にせず動画の視聴、写真撮影やレジャー、スポーツなどを楽しめる。防水機能だけでなく操作性なども比較して、ライフスタイルに合ったものを選んでほしい。

※データは2020年10月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。