小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「50歳の今、肉体が最高潮」西川貴教が筋肉をさらに磨き上げた理由

2020.11.05

「50歳の今、肉体が最高潮の状態」と語る西川貴教。その筋肉美も注目を浴び、バラエティーやドラマにと活躍の場を広げている。そんな西川が50歳を記念して制作している新たな写真集が話題となっている。撮影秘話から見えてきた西川の新たな魅力に迫る。

写真集のために撮影した1枚。まるでギリシャ彫刻のよう…

西川貴教、五十にして最高の筋肉…その理由は

今年の9月19日に誕生日を迎えた西川貴教は、新たな挑戦をしていた。5月からトレーニングと食生活を見直し、4か月かけて肉体改造を行ない、写真集の撮影に挑んだという。

8月に撮影を終えたこの写真集『西川貴教 五十而知天命 ~五十にして天命を知る~』は、50歳を記念して制作されたもので、来年の1月29日に発売が予定されている。有名女優や世界的なアーティストから指名される鬼才フォトグラファー下村一喜氏による全編撮り下ろし。写真集と同時発売となる豪華アクリルフォト&写真集セットは、定価7万9200円という高額にもかかわらず、受付開始とともに予約サイトにアクセスが集中。3日で初回出荷分は完売となる人気ぶりだった。西川人気の理由はどこにあるのだろうか?

西川が幅広い世代に愛される理由とは

西川は1996年に26歳でデビュー。『T.M.Revolution』としてその圧倒的な歌唱力やパフォーマンスで90年代後半にミリオンセラーとなった『WHITE BREATH』をはじめヒット曲を連発した。このころから激しく消耗するライブパフォーマンスのために体を鍛えるようになり、筋トレを重ねてきたという。

2018年からは本名である西川貴教名義でアーティストとして活動。音楽のほか、ドラマ、舞台、バラエティーと活躍の場を広げている。

また、最近は鍛え上げた筋肉をいかしNHKの番組『みんなで筋肉体操』に出演、連続テレビ小説『スカーレット』では個性的な役どころを演じ、ファン層が一気に広がった。

そんな西川について、写真集の担当編集者は語る。

「本当にストイックな方だと感じました。写真集の撮影日に照準を合わせ、最終日の裸の撮影では、肉体を完璧なものに仕上げてこられました。専門のチームを結成してワークアウトをこなし、食生活も改善して…。撮影に際し、『50歳の今、肉体の状態が最高潮』だと話していました。実際、近くで見るとギリシャ彫刻のような逞しさ、滑らかな肌はまさに芸術作品といえる美しさでした」(小学館 出版局・五十嵐佳世)

裸の撮影当日に西川が食べたものは…

写真集の最終撮影日、すべてのカットを撮り終えた西川は以下のように明かしている。

「4か月間はまったくカーボ(炭水化物)は摂っていませんでした。

必要な栄養素として、脂質やたんぱく質、野菜類を中心に摂って、夜8時以降は何も食べないという食生活ですね。そのお陰なのか、いまものすごい調子がいいんです。

撮影に向けてラスト1週間は、鶏ささみ、タラ、卵白などたんぱく質は白いものを中心に摂って、野菜やきのこ、海藻類を食べるようにしていました。

最終日は朝6時から撮影に向けた準備に入りましたが、朝食にはきなこ餅を食べたんです。これは、カーボローディングといって、それまで控えていたカーボ(糖質)をどさっと摂って、水分や塩分を調整することで、筋肉がパンパンに仕上がるんですよ。撮影の香盤表を見ながらさらにパンプアップして筋肉を最高な状態にキープしていました」(西川)

撮影最終日、バースデーケーキとともに。この日の朝食はきなこ餅だった

西川貴教が実践したカーボローディングとは

カーボローディングとは、主にアスリートが試合に向けて実践する食事法のこと。食事でカーボ(炭水化物)をコントロールし、競技などの直前にカーボを摂ることでスタミナの持続や、大きくハリのある筋肉を作るもので、ボディービル競技の選手にも実践する人が多い。プロアスリート並みのカーボローディングを実践し、撮影を終えた西川は爽やかな表情で言葉を続ける。

「ほんとは、あ〜ラーメン食べたいとか思うんですよ。でももう怖くて…。今日は朝からいきなり糖質を入れたからシュガーハイだね(笑い)。これからも食事制限とトレーニングは続けていきますよ」(西川)。実は撮影終了後にスタッフが用意した50歳のバースデーケーキにも手を出さなかったという。

50歳で新たに目覚めた“和”の世界

煌びやかな衣装や肉体美などアーティストとして独自の美意識を持つ西川だが、50歳から新たに目覚めたのが“和”の世界だ。

「写真集のもうひとつの見どころが、西川さんが新たに挑戦した和服です。最近“和”に興味を持ち始めたそうなんです。和装のシーンは、出身地であり観光大使も務める滋賀県でロケを決行しました。ロケ地はすべて西川さんご自身で選んだ風光明媚な滋賀の風景です。

ちなみに、この写真集では、豪華版として特大のアクリルフォトをセットしたバージョンも発売したのですが、3種類の衣装のうち和服姿のものが一番人気でした」(五十嵐)

<和服の写真>新たに和服姿にチャレンジした西川

豪華セットのアクリルフォトは3種から選べるとあり、SNSでファンが大いに盛り上がった

浮御堂の日の出を背景に撮影

滋賀を愛する西川貴教の貴重な撮影ショットも…

撮影で印象的だったのが、滋賀・大津の琵琶湖のほとりに建つ『浮御堂』(萬月寺)でのシーンだという。

「『ここで撮るなら絶対に早朝の日の出の瞬間だ』という西川さんの発案で決まったロケーションでしたが、実はスタッフの1人が寝坊しまして(笑)、ギリギリ間に合ったという状況でした。でも、美しい朝日が昇る瞬間を捉えることができました」

夏空に昇る朝日が湖面を照らし、浮御堂が浮かび上がる景色の中に佇む和服姿の西川は、なんとも優美なショットに仕上がった。

「ロケ中は、ホテルのシェフに頼んで筋肉を維持するための特製弁当を召し上がっていました。こうして体脂肪10%を切る鍛え上げられた肉体に、和服を羽織った姿はキリッとして優雅、そしてなんともいえない妖艶さも…。滋賀のロケーションも相まって新たな西川さんの世界が見られると思います」(五十嵐)

50歳にして最高の筋肉と新に挑戦した和の世界…。最新写真集で西川貴教の真骨頂を見られそうだ。

『西川貴教 五十而知天命 ~五十にして天命を知る~』
1月29日発売予定 定価6,600円 小学館 予約受付中
https://photobook.turbo-web.com/

取材・文/望田真紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。