人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

年会費無料で審査も不要!ネット上の支払いに使えるプリペイドカード「Vプリカ」にチャージする方法

2020.11.19

インターネット上の支払いに使えるVisaプリペイドカード「Vプリカ」。プリペイドなので審査などの面倒な手続き不要でクレジットカード代わりとしても便利である。

しかし、Vプリカのチャージ方法はほかのプリペイドカードと少し異なるため確認が必要だ。そこで今回は、Vプリカの残高が少なくなってきた時も慌てずチャージできるように、Vプリカのチャージ方法をわかりやすく説明していく。

【参考】Vプリカ|ネット専用Visaプリペイドカード

Vプリカとは?

「Vプリカ」とはインターネット専用のVisaプリペイドカードで、インターネット上のVisa加盟店なら世界中どこでもクレジットカードと同じように利用可能だ。

インターネット専用なので、実際にプラスチックのカードが発行されることはなく、カードが発行されるまで1〜数週間ほどかかるほかのクレジットカードとは違い、購入後すぐに専用ページにカードが発行されて利用できる。

Vプリカの仕組み

Vプリカのサイトやアプリでアカウントを開設し、コンビニなどで購入したVプリカの発行コードを入力すると、以下のカード情報が発行される。

・カード番号(16桁)
・セキュリティコード(3桁)
・有効期限(発行日から1年後の月末)
・ニックネーム(アカウント開設の際に登録したもの。最大18文字まで設定できる)

あとは、ネット上での決済の際に、クレジットカード払いの時と同じようにVプリカのカード情報を入力すれば、Vプリカの残高から支払いが行われるという仕組みになっている。

【参考】クレジットカードとの違い|Vプリカ

Vプリカの購入方法

Vプリカは24時間いつでも、コンビニやインターネット上でVプリカを購入・発行できる(Vプリカの利用には無料のアカウント開設も必要となる)プリペイドカードなので、購入時に審査や本人確認なども必要ない。

【参考】ご購入について|Vプリカ

コンビニでの購入方法

まずはコンビニでの購入方法から説明していく。Vプリカが購入可能なコンビニは以下の通り。セブン-イレブン(マルチコピー機)、ローソン(Loppi)、ファミリーマート(Famiポート)、ミニストップ(Loppi)、セイコーマート(サンプルカード/店頭レジ)。

ネットでの購入方法

Vプリカはインターネット上からでも購入可能となっている。購入手順以下の通り。

1.Vプリカの会員専用ページへログイン
2.支払い方法(クレジットカードかインターネットバンキング、もしくはコンビニ支払い)を選ぶ
3.支払い完了後、Vプリカが発行される

Vプリカのチャージ方法

Vプリカの残高が少なくなってきたら、チャージして繰り返し使うことはできない。その場合は「残高加算」という形で金額をチャージする形になる。

「残高加算」を行うと、既存のVプリカの残高を加算して新しくVプリカが発行される。後から別々のVプリカの残高をまとめる「残高合算」も可能。※加算(合算)後の残高上限は10万円。

【参考】Vプリカ購入

Vプリカの購入価格

Vプリカの残高加算は、通常Vプリカを購入する時と同じように券種選択(500円、1000円、2000円、3000円、5000円、1万円、2万円、3万円の各券種)を選択する。販売金額についてはそれぞれ以下の通りとなる。

【コンビニの端末での購入】
2000円(購入価格2200円)
3000円(購入価格3200円)
5000円(購入価格5200円)
7000円(購入価格7280円)
1万円(購入価格1万390円)
※一部コンビニでは異なる場合あり

インターネットでチャージする場合の手数料は一律200円であるが、コンビニで購入する場合は、2000円から5000円までは200円、7000円は280円、1万円は390円の手数料がそれぞれ必要。

参考までに、ライフカードでVプリカを購入すると、Vプリカの購入価格がいつでも200円オフになる。また、たまったポイントをVプリカに交換できるサービスを利用でき、ギフト券と交換するよりポイント還元率が高い。

【参考】クレジットカードはライフカード

Vプリカの有効期限

Vプリカの有効期限は発効日より1年後の月末までとなっている。有効期限を過ぎたVプリカは使用不可になり、残高も失効されるので注意が必要だ。

また、Vプリカの未利用期間が3か月を超えた場合、休眠カード維持費として、毎月25日にVプリカ残高から125円(税込)が引落しされる。未使用の状態が続く場合、毎月減算されるが、Vプリカの残高以上の請求はなく、残高が0円になったVプリカへの請求もない。

【参考】年会費|Vプリカ

Vプリカ新しく発行する度にカード番号が変わる

Vプリカは「残高加算」という形でチャージが可能。ただし、新しい券種を購入してVプリカを発行することになるので、カード番号、有効期限、セキュリティコード、ニックネームといったカード情報が更新されることを頭に入れておきたい。

※データは2020年10月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。
※本記事はカードの利用を推奨する目的はありません。あくまで自己責任にてお願いします。

文/praia

絶賛発売中!DIME最新号の特集は「ポイ活 勝利の方程式」、付録に料理の幅がグッと広がる「電動ブレンダー&ホイッパー」がもれなく付いてくる!

DIME12月号の付録は、スイッチONでクリーミーに泡立つ「電動ブレンダー&ホイッパー」! ちょっとした料理のアレンジに便利なキッチンツール、豪華2点セットです。 話題のダルゴナコーヒーはもちろん、カフェラテ、バターコーヒー、卵かけごはん、ドレッシング、泡ソースなどなど、料理の幅がグッと広がります。

【参考】https://dime.jp/genre/1007608/

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。