人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

指紋認証機能は非搭載の「iPhone 12」シリーズ、「iPhone 13」には搭載されるのか?

2020.10.28

コロナ禍に世界中が影響を受けた2020年。そんな年に誕生した新型「iPhone 12」シリーズに、指紋認証を望む声は大きかった。

マスクの着用が日常となっている中、画面ロック解除のためにマスクをずらすことは、わずらわしさと同時に新型コロナウイルスへの感染リスクを高める不安がある。

果たしてiPhone 12シリーズに指紋認証は搭載されたのか。

iPhoneが採用する指紋認証センサー「Touch ID」

iPhoneはホームボタンに内蔵した指紋認証センサー、「Touch ID」を搭載するモデルを歴代モデルに用意してきた。

最初にTouch IDを搭載したiPhoneは、2013年9月に登場した「iPhone 5s」だ。

2017年9月に登場した「iPhone X」は、ホームボタンを廃して、TrueDepthカメラによる顔認識「Face ID」に生体認証を切り替えた。

ただし、同年に発表された「iPhone 8/8 Plus」はホームボタンを継承し、指紋認証センサー「Touch ID」も搭載された。

その後、2020年4月に登場した「iPhone SE(第2世代)」がホームボタンを採用。指紋認証センサー「Touch ID」も搭載されている。

現在ラインアップするiPhoneの中で、指紋認証センサー「Touch ID」を搭載したモデルは、iPhone SE(第2世代)のみ。コロナ禍で指紋認証センサー「Touch ID」がiPone 12シリーズに搭載されるかが注目されていた。

新型「iPhone 12」シリーズは指紋認証を復活させた?

結論から言うと、iPhone 12シリーズに指紋認証センサーは搭載されなかった。「iPhone 11」シリーズから継続する「Face ID」が、iPhone 12シリーズの生体認証となっている。

Androidスマホに増えている画面内指紋認証を新型「iPhone 12」シリーズは不採用

Androidスマホの中には画面内指紋認証を採用したモデルが増えている。そこで、iPhone 12シリーズにも採用が期待されていたが、今回は見送りとなっている。

「Galaxy S20」シリーズ

「iPhone 12」シリーズの指紋認証が電源ボタンに搭載されるという噂は「iPad Air」から?

2020年10月23日より発売の「iPad Air(第4世代)」。

トップボタンに「Touch ID」を搭載したのだが、これがiPhone 12シリーズの電源ボタンに指紋認証が採用されると噂される、根拠のひとつになっていた。

さらに、iPad Air(第4世代)にはUSB-Cも採用された。そのためiPhone 12シリーズが従来のLightningコネクタに代わり、USB-Cを採用するのでは? と噂さるきっかけになった。

新型「iPhone 12」シリーズに指紋認証はなし。「iPhone 13」(仮称)はどうなる?

今回登場したiPhone 12シリーズには指紋認証が搭載されなかったが、2021年に登場が予測される「iPhone 13」シリーズ(仮称)は、指紋認証を搭載するだろうか?

あくまで予測ではあるが、iPhone 13シリーズは画面内指紋認証を採用する可能性がある。ただし、USB-Cを採用するかどうかは、確率50%といったところだろうか。また、噂になっていた折りたたみ式のiPhoneについては、新型の「iPad mini」で採用、もしくは2画面化して折りたたみのiPadが登場するという手法も考えられる。

※データは2020年10月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。