小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

こんなにあった!覚えておきたいJTの加熱式たばこ「プルーム」シリーズの種類と違い

2020.11.08

JTが製造している加熱式たばこ「プルーム」シリーズは、実は1種類だけでなく、3種類のキットが販売されていることをご存じでしょうか。今回は、それら3種類のキットの紹介をしていくとともに、その違いを見ていきましょう。これから加熱式たばこを購入しようかと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

【参照】JT プルーム

「プルーム」シリーズは3種類! その違いや値段

現在発売されている「プルーム」シリーズの種類は3つあります。低温加熱型の「プルーム・テック」と「プルーム・テック・プラス」。そして高温加熱型の「プルーム・エス」です。それぞれに特徴があり、楽しめる味(たばこカプセル)も異なるため、それらの違いを把握して、自身のスタイルや嗜好に合わせ、お好みのものを選んでくださいね。

紙巻きたばこと比べて臭いを約99%オフ! 低温加熱型たばこ:プルーム・テック

プルーム・テックは、約30℃と低温でたばこ葉を加熱するタイプの加熱式たばこです。低温で加熱するため、気になる臭いはほとんど出ません。JTによると、紙巻きたばこと比べて、約99%の臭いがカットされているそうです。吸い込むだけですぐに喫煙でき、さらにはクリーニングをする手間も必要ありません。

【参照】プルーム・テック

低温加熱でパワフルな吸いごたえ:プルーム・テック・プラス

プルーム・テック・プラスもプルーム・テックと同様に、低温で加熱するタイプの加熱式たばこで、約40℃でたばこ葉を加熱します。プルーム・テックよりもたばこ葉とたばこベイパーの量が増えているため、吸いごたえが増しています。紙巻きたばこと比較すると約99%臭いがカットされており、健康懸念物質も約99%オフとなっています。

【参照】プルーム・テック・プラス

メンソールに特化した:プルーム・エス・2.0

プルーム・エスの最新モデル「プルーム・エス・2.0」は、前2製品とは異なり、約200℃でたばこ葉を加熱する高温加熱式のたばこです。メンソール銘柄がおいしく味わえるデバイスで、よりそのうまさを引き出すための「テイスト・アクセル」を搭載しています。また、たばこカプセルではなく、たばこスティックを用いて喫煙が楽しめる点も、上記2製品とは異なる点でしょう。

【参照】プルーム・エス・2.0

3つのプルームの違い! 値段や加熱時間、フル充電に必要な時間は?

それでは3つの製品の特徴がわかったところで、続いてはそれらの違いを表で見ていきましょう。

※筆者作図 すべて公式サイトを準拠に作成。

本体価格はプルーム・テックがもっとも安価な2500円となっていますが、たばこカプセル(スティック)の1箱あたりの価格は、プルーム・エス・2.0が500円(銘柄:キャメル)と最も安価です。

プルーム・テックとプルーム・テック・プラスの喫煙に必要な「たばこカプセル」は1箱あたり250パフ (50パフ×たばこカプセル5つ、1パフとは1回吸う量)ができますが、プルーム・エス・2.0の喫煙に必要な「たばこスティック」は、1本あたり約14パフが可能。たばこスティックは1箱あたり20本入っているため、14パフ×20本で約280パフが楽しめます。

つまり……プルーム・テックは540円÷250パフなので1パフあたり約2.16円。プルーム・テック・プラスは550円÷250パフなので1パフあたり約2.2円。プルーム・エス・2.0は、銘柄がキャメルであれば1パフあたり500円÷280パフなので1パフあたり約1.79円となります。

このようにランニングコストにおいては、プルーム・エス・2.0のコスパが最も良いといえるでしょう。ただし、これらはあくまで公式サイトの数値を基準にしており、吸い方などで異なる可能性もあります。

また、プルーム・テックとプルーム・テック・プラスは、吸い込むだけですぐに使用できるというメリットがあります。加えて、1つのたばこカプセルで連続して約50パフが楽しめるという点や、臭いが大幅にカットされている点なども、これら2機種の特徴でしょう。

さらにプルーム・テック・プラスは、プルーム・テックと比較して、たばこ葉とたばこベイパーが増量されているため、吸いごたえを求める人にはおすすめ。

このように3つの製品には、それぞれ異なった特徴があるのです。

【参照】プルーム・テック よくあるご質問
プル—ム・テック・プラス よくあるご質問
プルーム・エス よくあるご質問

プルーム・テックはコンビニなどでも買える?

プルーム・テックやプルーム・テック・プラスは、販売許可を受けたコンビニなどでも購入できますが、店舗によっては置かれていない種類もあります。確実に欲しい! という人は公式オンラインショップからお買い求めください。

2020年11月から発売! プルーム・テック・プラス・ウィズ

2020年11月には、プルーム・テック・プラスの新モデル「プルーム・テック・プラス・ウィズ」が発売開始となります。従来までのプルーム・テック・プラスよりもさらにコンパクトで、またバッテリーおよびたばこカプセルの残量が確認できることが最大の特徴です。新たに加熱式たばこの購入を検討している人は、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

※データは2020年10月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※商品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。