人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

家呑み派は必読!ビールがおいしくなる注ぎ方「3度注ぎ」をやってみた

2020.10.10

ビールを自宅でもっとおいしく飲みたい! 今回はそんな人に向けて、おいしいビールの注ぎ方、「3度注ぎ」などを紹介します。「注ぎ方1つでおいしさが変わるの?」と思う人もいるかもしれませんが、手軽にできる方法もあるため、ぜひ試してみてくださいね。

おいしいビールの注ぎ方のコツは?

それでは早速、おいしいビールの注ぎ方とコツを見ていきましょう。

前提として、今回紹介するビールのスタイル(種類)は「ピルスナー」です。ピルスナーは日本でも多く発売されているラガービールの一種で、大手ビールメーカーの代表的な製品の多くがピルスナーとなっています。

ビールを注ぐグラスは何でも良いの?

ビールをおいしく飲むための注ぎ方を見ていく前に、グラスにも注目したいところです。

ピルスナーを飲む時には、縦長ですっきりとしたデザインのストレートタンブラータイプのグラスなどがおすすめ。飲む時に顎が上がりやすいため、ラガーの醍醐味でもある「喉ごし」を存分に楽しめるはずです。自宅に様々な種類のグラスがあるという人は、一通り試してみても面白いかもしれませんね。

【参照】キリン グラス選びのコツ。部屋飲みをもっと楽しく!

おいしいビールの飲み方! 泡の黄金比率は?

「この泡って必要なの?」と、ビールの泡について考えたことがある人もいるでしょう。

ビールの泡はとても重要な役割を担っています。もし、ビールに泡がなければ炭酸ガスは外に逃げ、ビールが空気と触れて味が落ちてしまいます。しかし、泡という「ふた」をすることによって、ビールのおいしさは守られるのです。

そんな泡の理想的な比率は、だいたいビールと泡が8:2もしくは7:3といわれています。自分なりの黄金比率を見つけてみてくださいね。

【参照】サントリー ビールの泡はどのような役割を果たしているのですか?

おいしいビールの注ぎ方! 知っておきたい「3度注ぎ」

ビールを注ぐグラスはあらかじめ冷蔵庫などで冷やしておき、準備を整えておきましょう。

1:グラスを置いて高い位置からビールを注ぐ。最初はゆっくりで途中から泡を立てるように勢いをつけ、グラスが泡でいっぱいになるまで注ぐ。その状態で約2分待つ。
2:泡がグラスの半分程度まで収まってきたら2回目を注ぐ。グラスの縁からそっと流し込み、泡がグラスから1cmほど盛り上がるようにして再度待つ。
3:泡がグラスの縁より下がる前に、泡が崩れないようにビールをつぎ足し、泡がグラスから2cm盛り上がる程度まで注げれば完成!

この方法で注ぐ方法を「3度注ぎ」といいます。1度で注いだビールよりも香り成分が持続するだけでなく、飲み始めと飲み終わりで異なった味を楽しむことができるのです。

その理由は、手順1で勢いよくビールを注ぐことによって、香り成分が揮発して活性化し、ふわっとした香りがグラスの周りに漂うためです。さらに3度注ぎをすることによって、しっかりと立てた泡がふたの役割を果たし、より長く香りを保てると考えられています。

飲み始めと飲み終わりの味が異なる点は、2つの苦味成分が関係しているといわれています。1つはビールの苦味の本体である「イソα酸」で、もう1つは苦味に奥行きや柔らかさを与える「後熟成分」。イソα酸はビールの泡になじみやすい性質をもっており、後熟成分はビールの液体になじみやすい性質を持っています。

3度注ぎをすると注いだ直後は苦味が少なく、飲んでいくにつれて苦味成分が強くなっていきます。というのもイソα酸は泡となじみやすいため、注いだ直後は泡の中に隠れているため、苦味を感じにくいのです。しかし、飲み進んで泡と液体の量が減るにつれ、泡の中のイソα酸が液体の後熟成分と混ざり合い、結果として苦味が増し、味が変化していくというわけです。

【参照】キリン 香りと味の違いを科学で解明! 「三度注ぎ」のビールはなぜおいしいのか

クリーミーな泡を楽しみたい人には超音波式のビールサーバー(泡立て器)もおすすめ!

きめ細かい泡を作るのが苦手! という人は缶に取り付けるだけで、きめ細かくクリーミーな泡が作れる、超音波式のビールサーバーを購入してみても良いかもしれません。こちらの製品は税込1600円以下と手に入れやすい価格で発売されています。

【参照】Amazon ビールサーバー 超音波式 泡立て

缶ビールをおいしく飲むために! 注ぐ時のコツ

続いては、缶ビールをおいしく飲むための注ぎ方を見ていきましょう。

1:グラスを冷やしておく。
2:グラスの1/3くらいまで勢いよく注ぎ、泡を作る。
3:泡が落ち着いてきたらビールの炭酸を逃さないよう、グラスを傾けてそっと注いでいく。
4:ビール:泡=7:3くらいの割合で注いで完成です。

なお、こちらで紹介した方法はあくまで一例です。先ほど紹介した「3度注ぎ」など、ビールの楽しみ方は人ぞれぞれですので、自分にあった1番おいしいと思える注ぎ方を探してみてくださいね。

【参照】サントリー 缶ビールの上手な注ぎ方を教えてください。

ビールサーバーで上手にビールを注ぐ方法

ビールサーバーは市販もされているので、自宅で本格的にビールを楽しみたいという人は購入を検討してみてもよいでしょう。おいしく飲むための注ぎ方は以下の通りです。

1:サーバーのタップにグラスを密着させます。
2:レバーを全開にして注ぎ始めます。
3:7〜8割程度まで注いだら一旦タップを締めます。
4:泡を付け足して完成です。

【参照】アサヒビール ドリンクノウハウ

※データは2020年8月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※商品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/髙見沢 洸

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。