小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2021.10.14

小田原市立桜井小学校で2021年10月7日(木)SDGs特別出前授業を実施

【ウォータースタンド株式会社】

 水道直結ウォーターサーバーのレンタル事業を行うウォータースタンド株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:本多 均、以下当社)は、2021年10月7日(木)に社会貢献活動の一環として、小田原市(市長:守屋 輝彦)・壁紙メーカーの株式会社デコリア(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長:松澤 博司)と共に小田原市立桜井小学校の小学6年生を対象に、持続可能な社会の実現に向けたSDGsの特別出前授業を実施いたしました。




[画像1: https://prtimes.jp/i/45090/41/resize/d45090-41-626870d847c51d8b1375-0.jpg ]

■ウォータースタンド株式会社の特別出前授業について
 当社は、「2030年までに使い捨てプラスチックボトル30億本を削減」することをミッションに掲げ、事業を通じたSDGs達成貢献に取り組んでいます。
 水道直結ウォーターサーバーを取り扱う企業だからこそ伝えられる「水資源の大切さ」や「誰もが安心な水にアクセスできることの価値」、「マイボトルに給水することで自分が起点となってスタートできるSDGsへの取り組み」を学ぶことができる授業です。

■授業内容
1. 地球環境の現状について
2. 当社の取り組む「ボトルフリープロジェクト」について
3. 当社が事業を通じて取り組むSDGsのゴール
4. 地方公共団体・企業とのパートナーシップ

 授業は、小田原市のSDGs達成への取り組みについてや、2019(令和元)年に環境省が発表した「2100年 未来の天気予報」や海洋におけるプラスチック汚染を取り上げたニュース動画などを交えながら、地球環境の現状について学びました。その後、株式会社デコリアより提供された廃材となる黒板壁紙に、自由に絵や文字を描き、壁紙を再利用したオリジナルタンブラーを制作しました。最後に、当社の水道直結ウォーターサーバー「ウォータースタンド」からタンブラーに給水し、リユース可能な容器を使用して環境負荷を軽減する行動を体験して頂きました。
 当社は、地方公共団体や企業、個人のお客様と共に推進する「ボトルフリープロジェクト」についてお伝えしました。それぞれの地域や企業がマイボトルやマイタンブラーなどへの給水を呼び掛け、多くの方が実行することで使い捨てプラスチックを削減でき、プラスチック資源循環やCO2排出抑制につなげることができることを学んで頂きました。

■授業の様子
[画像2: https://prtimes.jp/i/45090/41/resize/d45090-41-28a03827b63e962c83de-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/45090/41/resize/d45090-41-cce2543b1b75ffecdf3c-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/45090/41/resize/d45090-41-5484200fc3936a0e4aa9-3.jpg ]

■授業を終えて~当社の所感~
 今回は小学6年生を対象とした出前授業をさせて頂きました。生徒の皆様は環境問題やSDGsについて学んだことを書き入れるノートを各自持参され、これまで多くの知識をしっかり身に着けておられると感じました。
 小田原市は二宮尊徳翁ゆかりの地であり、桜井小学校でも「積小為大」を掲げておられます。制作頂いたオリジナルタンブラーに給水頂くことは小さな行為に過ぎませんが、大を為すためのはじめの一歩となり得ます。
知識を自分事として捉え、行動を起こすきっかけになれば大変嬉しく思います。

■ウォータースタンド株式会社の社会貢献活動
<地方公共団体と推進するボトルフリープロジェクト>
 「ボトルフリープロジェクト」は、誰もが安全安心な飲料水をマイボトルに給水できる「ウォータースタンド」を「給水スタンド」として整備し、マイボトル活用を推進するものです。
 本活動を通じて、使い捨てプラスチック削減・CO2排出抑制による気候変動の緩和と、水分補給による熱中症などの被害・健康増進による気候変動への適応の両立を実現します。この取り組みへの協力を様々な組織・団体等に呼びかけながら、同様の取組みを日本全国に拡大しています。


※ウォータースタンド株式会社ESG推進室では、企業や教育機関向けにSDGsワークショップ・出張授業を実施しています。詳しくは公式Webサイト(https://waterstand.co.jp/csr/bottlefree.html)をご覧ください。

■ウォータースタンドについて
 水道直結ウォーターサーバー「ウォータースタンド」は、ボトル不要でいつでもおいしい飲料水が使える利便性の高さと、運搬や使い捨て容器を必要としないエコな給水システムが支持され、子育て世帯を中心とした個人宅や、SDGs達成に取り組む法人、大学などに支持されています。
 2021年7月には、水道直結ウォーターサーバー「ウォータースタンド ガーディアン」は、赤ちゃんのミルク作りがラクにできること、それによりパパ・ママの心に余裕が生まれ、子育てを楽しむことに貢献できる製品であることが評価され「2021年度日本子育て支援大賞」を受賞しました。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=VsstFOIA6x4&t=75s ]



■ウォータースタンド株式会社 会社概要
代表取締役社長:本多均
本社:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-463(全国64拠点 2021年10月現在)
設立:1969年3月 資本金:5,000万円
事業内容:水道直結ウォーターサーバー「ウォータースタンド」レンタル
コーポレートサイト https://waterstand.co.jp/
サービスサイト https://waterstand.jp/PR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。