人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2021.03.02

ダメージから髪を保護・強化*するヘアサロンで話題のテクノロジーを搭載した日本初のセルフブリーチ剤がついに登場

【ヘンケル ビューティケア】

got2b(ゴットゥービー)ボンディング・ブリーチ 2021年3月全国発売




“ブリーチは傷む?”- その概念を疑え。

[画像1: https://prtimes.jp/i/73409/5/resize/d73409-5-506784-6.jpg ]

got2bボンディング・ブリーチ
2021年3月1日(月)新発売 1品目2種

四半世紀に一度*1 の破壊的イノベーション
ヘアサロン市場を震撼させたテクノロジーが、ついにセルフブリーチで登場!
ダメージから髪を保護・強化*2する「ボンディング・テクノロジー」を搭載

流行の「外国人風カラー」やアニメキャラのようなビビッドな髪色。「ブリーチオンカラー」と言われるトレンドの髪色を叶えるにはブリーチでベースとなる髪色を明るくすることが第一歩ですが、ブリーチは髪へのダメージが大きく、傷むのが怖くてトライできないという人も多いのでは?
そんな悩みに応えるのが、欧米生まれのカラーコスメブランド「got2b(ゴットゥービー)」から登場した「ボンディング・ブリーチ」。ヘアサロンで話題のボンディング・テクノロジーを搭載した日本初のセルフブリーチ剤です。

INTRODUCTION
長引くマスク生活で、ヘアカラーがおしゃれのポイントとして大注目。
マスク生活が続く中、リップやチークの代わりに注目が集まっているのがヘアカラー。
特にインナーカラーやイヤリングカラー、裾カラーといったポイントカラーや顔回りにだけ明るめのカラーを入れるフェイスフレーミングは、明るい印象に見せるだけでなく、初心者でも取り入れやすく、トレンド感も出せることから、幅広い層で人気を集めています。


「ブリーチオンカラー」流行のきっかけは、ヘアサロンの「ボンディング・テクノロジー」
「ブリーチ=髪が傷む」というイメージを覆す革新的な技術で一気にヘアカラーのトレンドに。
こうした人気を支えるのが「ボンディング・テクノロジー」という技術。
2017年にヘアサロンに登場して以来、「ブリーチは髪が傷むのが当たり前」という概念を打ち破る革新的なテクノロジーが美容師の間で瞬く間に話題になり、ブリーチオンカラーは一気にヘアカラーのトレンドとなりました。


サロンで人気の「ボンディング・テクノロジー」を搭載した日本初のセルフブリーチ剤で
ダメージを気にせず気分やファッションにあわせて自分で髪色をデザインできる!
「got2bボンディング・ブリーチ」は、ヘアサロンで話題の「ボンディング・テクノロジー」を搭載した日本初のセルフブリーチ剤。
ダメージを気にせず髪のベースの色を整えられるので、セルフネイルやメイクのように気分やファッションに合わせて好きな髪色を楽しむことができます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/73409/5/resize/d73409-5-798901-5.jpg ]


ヘアサロンで話題の「ボンディング・テクノロジー」搭載。
切れにくいブリーチ髪へ*3。
BONDING BLEACH

[画像3: https://prtimes.jp/i/73409/5/resize/d73409-5-326486-2.jpg ]


got2bボンディング・ブリーチ
2021年3月1日(月)新発売 1品目2種
1箱 メーカー希望小売価格 1,500円(税抜)/ 2箱入り メーカー希望小売価格 2,500円(税抜)
<セット内容>1剤:25g 2剤:75mL <医薬部外品>/ボンディング・トリートメント:15g <化粧品>
https://got2b.jp/

ブリーチは髪のベースメイクアップ
その後のヘアメイクアップを考えているからこそ、got2bはダメージレスをとことん追求しました。デザインカラーのトレンドを生み出した、ヘアサロンで話題のボンディング・テクノロジー搭載で、切れにくいブリーチ髪へ。No.1*4のブリーチ力で、しっかりハイトーンに。デザインカラーを思いっきり楽しむための、マストハブアイテムです。 



ABOUT “BONDING TECHNOLOGY”

ヘアサロン業界で革新的イノベーションを起こした「ボンディング・テクノロジー」


繰り返すブリーチにも。
ボンディング・テクノロジー搭載で、枝毛・切れ毛を削減*5。
日本人の髪色は黒く濃いため、1回のブリーチでは色が抜けきれず、2回3回とブリーチを繰り返すことも。ボンディング・テクノロジーはダメージから髪を保護し、補修する働きがあるので、ブリーチを重ねても傷みにくく、ダメージから髪を守りながらしっかりと髪色を明るくすることができます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/73409/5/resize/d73409-5-575072-4.jpg ]

*1ヘンケル ビューティケア 自社製品において *2ボンディング・トリートメント併用で *3 ボンディング・トリートメントによる *4 弊社リテールブリーチ商品内 *5 got2b ボンディング・ブリーチ+got2bボンディング・トリートメントと弊社既存ブリーチ剤で比較した際の研究データよりPR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。