人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2020.09.16

ありそうで、なかったエントリー層へむけたトレイルパークが富士山の麓に9/19(土)にオープン!

【有限会社パシフィックネットワーク】

マウンテンバイクだけでなく、様々な用途で利用できる多目的フロートレイルパーク。

有限会社パシフィックネットワークは、山梨県鳴沢村に、多目的フロートレイルパークの2パーク目、「トレイルアドベンチャー・フジ」をオープンします。
先にオープンした、トレイルアドベンチャー・よこはま以上にエントリー層に向けたトレイルとなっており、マウンテンバイク、電動アシスト付きマウンテンバイク、電動モーターバイク、トレイルランニングなど様々な目的に対応したトレイルパークになります。

一般利用だけでなく、メーカー試乗会や体験会、団体利用も可能。
自身の技量を高めるチャレンジ層ではなく、不安と心配を抱えるけど挑戦してみたいエントリー層が安心して利用できる場所になります。持ち込み車両で走行も可能になり、レンタルバイクもあるので手ぶらでのご利用ができます。

自然共生型アウトドアパーク、フォレストアドベンチャー・フジと併設しているので様々な遊びを楽しむ事ができます。




関係者各位
2020年9月吉日
有限会社パシフィックネットワーク

トレイルアドベンチャー・フジ
9月19日(土)オープンのお知らせ

[画像1: https://prtimes.jp/i/65322/4/resize/d65322-3-332873-0.jpg ]

誰でも楽しめる多目的フロートレイルが富士山の麓に登場!


有限会社パシフィックネットワーク(東京都渋谷区、代表取締役:金丸一郎)は、「トレイルアドベンチャー・フジ」を、山梨県鳴沢村にて9月19日(土)にオープンすることをお知らせ致します。
今年2月にオープンした「トレイルアドベンチャー・よこはま」に続く、2パーク目になります。森を広く使い、緩やかな傾斜の周回コースを、少ない起伏とゆったりとしたコース幅で安心して走行できます。2006年8月にオープンしたフォレストアドベンチャー・フジと合わせて富士山の麓の森林一帯を活用し、子どもから大人まで幅広い年齢層が森林の中で遊び、学ぶことができるアウトドアアクテビティ発信基地としてさらに成長を遂げます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/65322/4/resize/c-65322-2020091617-dedcf990b62322863e0177cc6f9f7f97.jpg ]

トレイルアドベンチャーは、森の中に配した“多目的フロートレイル”です。多目的フロートレイルとは、緩やかな傾斜でのアップダウンやコーナーなどを配置し、MTB(マウンテンバイク)のみならず、e-MTB(電動アシスト機能つきマウンテンバイク)やe-Bike(電動モーターバイク)やトレイルランニングなど、様々なアクティビティを初心者から上級者、子どもから大人まで気軽に楽しめるものです。初心者にはスキルアップ講習も用意し、バイクやヘルメット等のレンタルサービスも行いますので手ぶらで来場して遊ぶことも可能です。さらには、アウトドアやスポーツメーカーとコラボイベントを開催して、里山遊びやアウトドアライフの楽しさを伝えていきたいと考えています。それ以外にも学校イベント(修学旅行、遠足、林間学校など)活用の場としての利用も可能です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/65322/4/resize/c-65322-2020091617-37a63e259fa6c07255e9f482e922a072.jpg ]

このトレイルの設計および造成には、MTBツーリズムの提唱者として活動しながら世界各地のトレイルに関ってきたアレグラ社(スイス)が持つ、環境負荷とメンテナンスを極力抑えたノウハウが活かされ自然との共存を可能にしています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/65322/4/resize/c-65322-2020091618-2b1d31a7ddf99af2765c9ca402519b00.png ]

【参考サイトURL】
●トレイルアドベンチャーウェブサイト https://trailadventure.jp  (右記QRコード)
●トレイルアドベンチャーFacebook   キーワード「TRAILAdventure」
●トレイルアドベンチャーInstagram アカウント名「@go_trailadventure」 
●自然共生型アウトドアパーク フォレストアドベンチャー:https://foret-aventure.jp/

<施設概要>
1. 名称トレイルアドベンチャー・フジ
2. 所在地山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
3. トレイル初級レベル90%、中級レベル10%
4. 体験時間MTB/e-MTB:3時間、e-BIKE:1時間20分 ※安全講習含む
5. 利用条件MTB/e-MTB:小学生以上
e-BIKE:中学生以上
6. 利用料金下記表を参照

料金は1名あたり。

レンタル料にはバイク貸出、オリジナルグローブプレゼントが含まれます。
レッスンはスキルアップを図りたい方対象(MTB、e-MTBのみ)
その他、各種ヘルメットのレンタルあり(有料)
7. 交通アクセス
・公共交通機関:富士急行線「河口湖」駅からタクシーで15分
・お車:富士五湖有料道路、河口湖ICよりお車で15分。詳細は下記図参照
[画像5: https://prtimes.jp/i/65322/4/resize/c-65322-2020091617-0ec12e1668134b1aed09678cfc3c8923.png ]
PR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。