小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2022.10.04

賃貸マンション「アーバネックス」シリーズにて環境に配慮したマンション開発を加速―大阪市西区阿波座1丁目計画「ZEH-M Oriented」認証取得―

【大阪ガス都市開発株式会社】

大阪ガス都市開発株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:友田泰弘、以下、「大阪ガス都市開発」)は、エネルギー事業を展開する Daigas グループの一員として、環境にやさしく、快適で上質な住空間を目指して、集合住宅・オフィスの企画・開発を行って参りました。この度、マンション開発における取り組みの一環として、大阪市西区阿波座1丁目で開発を計画している、アーバネックスシリーズの賃貸マンションにおいて初めて「ZEH-M Oriented」認定を取得しました。




■「ZEH」とは

 ZEH(ゼッチ)とは【ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス】の略で、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」を指します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/61870/23/resize/d61870-23-04e490f82f4e8d515633-0.jpg ]


■「ZEH-M(ゼッチ・マンション)」とは

 経済産業省資源エネルギー庁により 2018 年 5 月に公表された「集合住宅における ZEH ロードマップ検討委員会とりまとめ」において、住棟単位、住戸単位それぞれについて定量的に、『ZEH-M』、Nearly-ZEH-M、ZEH-M Ready、ZEM-M Oriented と定義されています。
 大阪市西区阿波座1丁目計画においては、住棟、住戸それぞれにおいて※、ZEH-M Orientedを取得しました。
 ※住棟は店舗部分を除く、住戸は一部住戸を除く。
[画像2: https://prtimes.jp/i/61870/23/resize/d61870-23-da258641b8157ad35457-1.png ]

  参考:集合住宅におけるZEHの設計ガイドライン 2020年3月
     集合住宅におけるZEHロードマップフォローアップ委員会作成

■大阪ガス都市開発のこれまでの環境への取り組み

 当社は、企業理念「私たちは気づきを大切にし、お客さまの夢をかなえる空間を創造します。」を掲げ、環境にやさしく、快適で上質な住空間を目指して、集合住宅・オフィスの企画・開発を行っています。
 また、エネルギー事業を展開する Daigas グループの一員として、給湯器エコジョーズやLED 照明などの、環境に配慮した省エネ機器の導入や、地域に合わせた植物の採用や生物多様性の保全など、環境との共生を目指した取り組みを行って参りました。

■アーバネックス新町(2021年竣工)


[画像3: https://prtimes.jp/i/61870/23/resize/d61870-23-f6b12cd70b195ebd6518-12.png ]

                  地域性種苗を採用した外構植栽

■アーバネックス神戸六甲(2012年竣工)
[画像4: https://prtimes.jp/i/61870/23/resize/d61870-23-6db9b2d4892262dd1720-13.png ]

       地域性種苗を採用した中庭               太陽光パネル


弊社の生物多様性の取り組みについては、こちらのホームページをご参照ください。
⇒ https://ogud.co.jp/brand/promise/diversity/
[画像5: https://prtimes.jp/i/61870/23/resize/d61870-23-cd44f2ed031688a03f2e-6.png ]

 現在日本では、政府のエネルギー基本計画において、「2030 年迄に新築住宅の平均で ZEH の実現を目指す」 という政策目標が掲げられており、集合住宅における ZEH-M の普及が促進されています。

 弊社は、このような社会的要請の高まりの中、エネルギービジネスを中心に事業を展開するDaigasグループの不動産会社として、環境性の高い不動産を開発するため、集合住宅における ZEH-M の採用、「CASBEE環境認証」の取得等に積極的に取り組むことで、今後もカーボンニュートラルで持続可能な社会の実現へ貢献して参ります。

■物件概要
[画像6: https://prtimes.jp/i/61870/23/resize/d61870-23-50a43693ce810cf5233d-7.png ]
PR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。