小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2022.08.17

日本のホテルとしては初!※ロビーで巨大「加賀獅子頭」がお出迎え。金沢の伝統と歴史を感じる工芸品や名産品の数々を一挙に展示!ホテル「アマネク金沢」本日2022年8月15日グランドオープン!

【株式会社アマネク】

「日本のホテルとしては初!(※)高さ70cm超の迫力ある「加賀獅子頭」をロビー正面に設置」また「ロビーにて金沢の伝統工芸品20点超を一挙展示!」など地域の魅力を活かした企画でお迎えいたします。

株式会社アマネク(東京都千代田区:代表取締役 安達禎文、以下当社)は、2022年7月19日にリリースさせていただきました通り、『アマネク』ブランド8棟目にあたるホテル『アマネク金沢』(以下、アマネク金沢)を本日2022年8月15日よりグランドオープンします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/103982/2/resize/d103982-2-8b74014d02cbbe92fbb8-0.jpg ]

当社では、2021年12月に開業した「アマネク別府ゆらり」を代表例として「地域活性化」をテーマとしたホテルを展開しております。「アマネク別府ゆらり」は別府の伝統工芸である竹細工をモチーフとしたデザインで建物やエントランス、客室などでその地域性を表現し、積極的に街とホテルとの共生を図っています。今回の「アマネク金沢」では、グランドオープンに合わせて地域の伝統と歴史を感じることのできる石川県の伝統工芸品や名産品にスポットを当てたホテル内での企画を行います。

1)日本のホテルとしては初!(※)高さ70cmを超える迫力ある「加賀獅子頭」をロビー正面に設置
魔除け・厄除けとしても知られ、縁起物でもある「加賀獅子頭」をロビー正面に設置します。この「加賀獅子頭」は、加賀400年の伝統を引き継ぐ二代目知田清雲が1本の巨木から彫り上げた高さ70cmを超える迫力ある獅子頭です。
※:工芸品作家へ聞き取り調査による当社調べ(2022年7月)
[画像2: https://prtimes.jp/i/103982/2/resize/d103982-2-d43074971bf12beb7cd0-3.jpg ]


2)ロビー・エントランスにて金沢の加賀友禅、九谷焼など伝統工芸品20点超を一挙展示!
ロビー・エントランスでは、金沢に本拠地を置く伝統工芸品のコーディネーターである若岡和奏様の協力を得て、伝統工芸品の数々を展示しお客様をお出迎えします。これらの伝統工芸品については、今後定期的に展示内容を変更し、ホテルロビーを地域の伝統工芸品作家のギャラリースペースのように利用することを計画しております。また、スーベニアショップでは展示作家の作品を含めた石川県の工芸品をお買い求めいただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/103982/2/resize/d103982-2-0cbbea3d576cb1f89f9c-4.jpg ]


3)ウェルカムドリンクとして加賀棒茶や加賀野菜を利用した2種類のデトックスウォーターをご用意

ウェルカムドリンクには金沢で古くから親しまれているほうじ茶「加賀棒茶」や、現在も主として金沢で栽培されている野菜「加賀野菜」の旨味を存分に味わうことのできる2種類のデトックスウォーターで到着のみなさまをお迎えいたします。もちろん客室にも「加賀棒茶」をご用意。伝統の九谷焼の急須・湯呑を使い、お部屋でゆっくり味わっていただけます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/103982/2/resize/d103982-2-ca77d35438c66d0248a9-1.jpg ]


その他にも、ホテルから徒歩2分の昭和2年創業金沢おでんの名店赤丸本店様とのコラボし、事前に該当プランをご予約いただくことでお客様は並ばずに同店でお食事を楽しめるプラン等、お客様が地域の伝統や歴史を感じることができる企画も多数用意しております。この機会に歴史情緒溢れる北陸の中心都市である金沢を満喫できる『旅の拠点』として是非ご利用ください。


アマネク金沢 施設概要

所在地:石川県金沢市片町二丁目25番17号
敷地面積:1,226.82平米(371.11坪)
延床面積:7,246.17平米(2,191.97坪)
構造規模:S造 地上12階
客室数:200室(ダブル:40室、ツイン:160室)
開業日:2022年8月15日


その他のアマネク運営施設

総ホテル数:9施設(2022年8月15日現在)
URL:https://amanekhotels.jp/
運営ホテル:
ホテル アマネク銀座イースト
ホテル アマネク浅草駅前
ホテル アマネク蒲田駅前
ホテル アマネク京都河原町五条
ホテル アマネク旭川
ホテル アマネク別府ゆらり
ホテル アマネクイン別府
ホテル アマネク金沢
コンフェスタイン河辺



株式会社アマネク

2016年6月に“日本の粋を活かした素材と独自の客室コンセプト”で初めての自社ブランドホテル「アマネク銀座イースト」を開業し、以来、訪日外国人旅行者、国内旅行者、ビジネスパーソンをはじめ幅広い層のお客様に宿泊先として選んでいただき、開業以来高いご支持を頂いております。日本の新しい『寛ぎ』のかたちを日本中へ、そして世界へ発信できるよう、ホテルの企画そして運営を行っております。2021年10月には「アマネク旭川駅前」を開業、さらに、12月には地域活性型ホテルのコンセプトのもとに「アマネク別府ゆらり」を開業し、2022年7月現在、「アマネク」ブランドホテル8棟を含め、全10棟のホテルを運営しております。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/103982/table/2_1_9d26dfc728949bd63cb941a1e0eaaa12.jpg ]




お問い合わせ、 ご質問、 取材のお申込み、 画像・素材のお貸し出し

株式会社アマネク 広報担当
E-mail:pr@amanek.jpPR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。