小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2022.06.24

エンタメ専門のスタートアップスタジオ・Studio ENTRE主催「起業ワークショップ」に、メディアインキュベート・代表取締役の浜崎がメディア分野のメンターとして参加。2022年7月22日19時に開催

【株式会社メディアインキュベート(メディアをアップデートし、学び合いの場をつくる)】

イベントのお申し込みはこちらから(https://peatix.com/event/3280014/view)。無料で参加可能です。

2022年6月24日(金)、未来を切り拓こうとする方々を応援する株式会社メディアインキュベート(代表取締役:浜崎 正⼰)は、エンタメ専門のスタートアップスタジオ・Studio ENTRE主催「起業ワークショップ」に浜崎が、メディア分野のメンターとして参加することを発表いたします。

・音楽
・アニメ
・ゲーム
・メディア&出版
といったテーマで起業してみたい方々向けに、それぞれの領域でメンターが参加します。




[画像1: https://prtimes.jp/i/18590/413/resize/d18590-413-11c20075418ca89d99e4-0.png ]

■概要
開催日 7/22 (金)
開催時間 19:00-22:00 (予定)
開催方法 渋谷駅から徒歩5分のミーティングスペース
※お申し込みいただいた方に、直接Peatixメッセージにて住所をお送りいたします
参加費 無料

■全体スケジュール
19:00-19:10 趣旨說明
19:10-19:30 アイスブレイク、チーム分け
19:30-21:30 ワークタイム
21:30-22:00 終了 締めの挨拶など

■メンター
【音楽分野のメンター】
西村 謙大(株式会社CotoLab. 代表取締役CEO)氏
大学卒業後、外資系製薬会社でMR職を経験。退職後、2016年1月に株式会社CotoLab.を創業。
「START ME UP AWARDS 2016」のキュレーター賞受賞。
現在はプレイリスト&カルチャーメディア「DIGLE MAGAZINE」などを運営しているメディア事業、楽曲URLを一括管理できるマーケティングツール「B.O.M」を中心としたデジタルマーケティング事業を展開。

【アニメ分野のメンター】
濱中 良(アニメ×ゲームジャムプロデューサー/インディーアニメ映画祭『#Hashtag Animation Fes』プロデューサー)氏
アニメをテーマにしたスタートアップのイベント『Startup Weekend Tokyo Anime』の立ち上げや『アニメビジネス × アイデアソン』、エンジニアだけでアニメをつくる『アニメハッカソン』などの企画、運営する。
昨今ではアニメっぽいものを実験してつくるオンラインコミュニティ『Anime-Poi Base』コミュニティの立ち上げ運営中。

【ゲーム分野のメンター】
小野里 浩司(KARASTA プロダクトマネージャー)氏
AmazonやYahoo!JAPANなどのIT系企業でのWEBディレクターを経て、現在mixiにて新規事業を作っています。
WEBやガジェット含めて新しいサービスや出来事が好きです。フェスが好きでロックやオルタナ系をよく聞きます。

【メディア分野のメンター】
浜崎 正己(株式会社メディアインキュベート・代表取締役社長)
大学卒業後、大手建機レンタル企業を経て兼松グランクス株式会社に転職し、WEBサイトのディレクターを経験。
以降、GMOモバイルやザッパラスにて各種メディアのディレクション業務に携わり、2016年3月に株式会社メディアインキュベートを設立。メディアの立ち上げ・運用支援を手掛けるほか、メディアに特化したベンチャーキャピタルの設立も検討中。

■主催:Studio ENTRE株式会社
Studio ENTREはエンターテイメント領域にDXを起こす新規事業を作り続けるスタートアップスタジオです。
日々ワークショップやセミナーなどのイベントを行い、事業やサービスを志す人たち同士が集まるコミュニティを運営し、多くの人と出会いながら新規事業のタネを探し続けています。https://entre.studio

・株式会社メディアインキュベートについて
[画像2: https://prtimes.jp/i/18590/413/resize/d18590-413-b4064fdd7a69f4d6251b-1.jpg ]

メディアインキュベートは、メディアのアップデートを志し、メディアの事業開発と、メディアで事業開発を行っております。スタートアップ、業態転換や再編のための投資と人材、組織面のサポートを実施します。

メディアの業界誌「Media Innovation( https://media-innovation.jp )」の創設と運営に携わっており、日々、メディア業界に貢献するべく、情報発信とコミュニティを形成しております。

メディアを起点に事業を生み出し、メディアの未来をつくるべく、場をつくり続けています。また、書籍レーベルのMedia Incubate Booksにて、起業家・投資家必見の「Venture Deals」の出版も控えております。
[画像3: https://prtimes.jp/i/18590/413/resize/d18590-413-59cdab9fae318520e4ae-2.png ]

また、代表の浜崎が千葉県佐倉市(http://www.city.sakura.lg.jp/)の出身であることもあり、「千葉/CHIBAコンバレー構想」(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000018590.html)を掲げ、千葉県の産業育成、クリエイターエコノミーの集積地となることを目指し、活動しております。

これまでに、


スポーツ(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000148.000018590.html
車(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000151.000018590.html
不動産/住宅(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000153.000018590.html
映画(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000132.000018590.html
農業/漁業/林業(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000169.000018590.html
ウェディング、観光/宿泊業(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000182.000018590.html
文化/アート(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000160.000018590.html
NFT(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000170.000018590.html
アニメ、漫画/ウェブトゥーン(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000125.000018590.html
マーケティング(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000136.000018590.html
プロ経営者/社外取締役(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000166.000018590.html
社会的インパクト投資(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000018590.html
プログラミング/外国語/福祉(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000116.000018590.html
新聞業界(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000141.000018590.html
ラジオ業界(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000138.000018590.html
テレビ業界(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000139.000018590.html
出版業界(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000165.000018590.html
ファッション産業、化粧品産業(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000188.000018590.html


の学び合いコミュニティを設立してまいりました。

コミュニティ活動を大切にしていることもあり、未来プロジェクト同士の連携も促せるよう、統合支援する会社(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000366.000018590.html)の設立も準備中です。どんな領域で立ち上げを準備中なのか、下記をご覧いただけたら幸いです。現在、2023年2月までに30社の設立を目指し、推進中です。


株式会社医療の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000211.000018590.html
株式会社科学の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000210.000018590.html
株式会社スポーツの未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000201.000018590.html
株式会社車の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000202.000018590.html
株式会社イノベーションの未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000186.000018590.html
株式会社金融の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000193.000018590.html
株式会社ちいきの未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000187.000018590.html
株式会社経営のみらい:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000191.000018590.html
株式会社こどものミライ:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000190.000018590.html
株式会社クリエイターの未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000192.000018590.html
株式会社食の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000212.000018590.html
株式会社地球の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000302.000018590.html
株式会社美容の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000311.000018590.html
株式会社日常の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000323.000018590.html
株式会社メディアの未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000320.000018590.html
株式会社仕事の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000329.000018590.html
株式会社ものづくりの未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000388.000018590.html
株式会社安全の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000387.000018590.html
株式会社教育の未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000325.000018590.html
株式会社ラグジュアリーの未来:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000386.000018590.html


いずれも社会課題、社会的意義、業界課題の解決を大切にしており、議論し尽くされていない課題を抽出しいたします。そして、受け止め、実際にどうやったら納得感があるのか、を個人個人の方々が考えるまでのプロセスを作りたいと考えています。

いずれの活動も未来プロジェクトと関連しており、社長、CXOの募集(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000189.000018590.html)も行っております。

また、事業承継に悩んでいる経営者(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000018590.html)の学び合いコミュニティを設立したり、21歳の方に社長(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000050.000018590.html)となっていただいたこともあります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/18590/413/resize/d18590-413-a241fd18ad6edb160741-3.jpg ]

合わせて、メディアインキュベートでは、チーフメディアオフィサーの普及(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000166.000018590.html)に取り組んでおり、今回、それを体現するべく、産業別メディア・コミュニティを構築しながら、事業推進を支援いたします。

起業家、経営者のお悩み相談所(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000086.000018590.html)も700名を超えて、活発な議論がされています。

メディアのアップデートを志し、実行し(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000085.000018590.html)、メディアの未来に貢献できるような取り組みにしていければと思います。
[画像5: https://prtimes.jp/i/18590/413/resize/d18590-413-a26962e4b9927104486d-4.jpg ]

各産業別の経営者と共に、思いを持っている領域や知見のある場所で、共に支えていきたいパートナーの方々も募集中です。ぜひお気軽にご連絡いただけたら幸いです。
[画像6: https://prtimes.jp/i/18590/413/resize/d18590-413-678ccaedbb191422fa42-5.jpg ]

こどもの未来に広くコミットする方々を応援したいという思いから、


こどものミライサポーター制度(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000099.000018590.html
プログラミング教室の支援(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000018590.html
出版企画(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000098.000018590.html


など、推し進めてまいりました。ご関心のある方は『こどもの未来アクセラレーター:https://page.line.me/003slnpt』に登録の上、メッセージをいただけたら幸いです。

メディアインキュベートではコミュニティを大切にしています。ご関心のある部分があれば、ぜひお気軽にお入りくださいませ。

【Discordのコミュニティ】


「起業家、経営者の事業共創の場」:https://discord.gg/j2XPxKcExf
「千葉/CHIBAコンバレー構想協議会」:https://discord.gg/7YZ6GjH4sy
「こどものミライ:社会起業家を応援し続ける」:https://discord.gg/CnN7qd5Trw
「次世代起業家魂:事業承継コミュニティ」:https://discord.gg/Hj3rYE7GmN
「メディアの未来プロジェクト:チーフメディアオフィサー」:https://discord.gg/EtQRXDeyc7


[株式会社メディアインキュベート 会社概要]
会社名 :株式会社メディアインキュベート
所在地 :東京都新宿区市谷砂土原町3丁目4-1
設立 :2016年3月30日(代表の浜崎が生まれて1万日目に設立)
代表取締役 :浜崎 正⼰(https://twitter.com/masaki_hamasaki
メール :masaki.hamasaki@media-incubate.com
事業内容 1.:投資 / 事業開発 / アクセラレーター:https://media-incubate.com/Startup-Accelerator/
事業内容 2.:事業再生 / 事業承継 / M&A仲介:https://media-incubate.com/media_ma/
事業内容 3.:地方創生 / 千葉コンバレー:https://media-incubate.com/chiiki-mirai
事業内容 4.:クリエイター支援:https://media-incubate.com/Creator-First/
事業内容 5.:メディア運営:https://kodomomirai.com/https://media-incubate.com/fundtimes/
事業内容 6.:広告運用支援:https://media-incubate.com/Advertising-agency/
URL :http://media-incubate.com/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社メディアインキュベート
担当者名:代表取締役社長・浜崎 正己
Email:masaki.hamasaki@media-incubate.com
Facebook:https://www.facebook.com/mediaincubateinc/
HP:http://media-incubate.comPR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。