小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2022.01.28

工芸品のセレクトショップ日本工芸堂が、b8ta Tokyo-Shinjuku Maruiにて初のポップアップストア期間限定で開催

【日本工芸株式会社】

”想いをつなぐ”をテーマに歴史を刻み進化を続けるホンモノの工芸品を体験できる展示を実施

日本工芸株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松澤斉之)の展開する工芸品のセレクトショップ日本工芸堂は、新宿の体験型店舗b8ta Tokyo - Shinjuku Maruiにて、”想いをつなぐ”をテーマとしたブランド初のポップアップストア「日本工芸堂Shinjuku」を開催いたします。期間は2022年2月1日(火)~2月14日(月)。




[画像1: https://prtimes.jp/i/78751/6/resize/d78751-6-c2227cbb02077e3da622-0.png ]

「日本工芸堂Shinjuku」は、“想いをつなぐー工芸品のセレクトショップ“をテーマにしたはじめての取り組みで、日本工芸堂の世界観に触れていただくことを目指しています。工芸を通して歴史を繋ぎ・場所を繋ぎ・そして人とひとを繋ぐことを意図として “想いをつなぐ“というテーマを掲げました。

今回の展示品は、現代スタイルにアレンジされた山形鋳物のケトルや南部鉄器の急須、有田焼の技術を用いたコーヒフィルタ、現代の刀匠による日本刀、進化する老舗の節句用五月人形、海外でも人気抜群の江戸切子、純銀(銀999.9%)で制作された伝統工芸士の銀器などです。


出展期間中は、職人さんとのトークライブの配信・ライブコマースを実施します。お客様に工芸品をより身近に感じてもらうため、オンライン×オフラインでの接点づくりを目指します。

今回のポップアップストアでは、新宿マルイ本館を訪れる方に、当ブランドの世界観を体験していただくとともに、大切な方への贈り物を選ぶことを想像しながら、これらの展示品を手に取っていただき、不易流行の逸品である工芸品の魅力を再発見していただきたいと考えています。

●ポップアップストア「日本工芸堂Shinjuku」
会期:2022年2月1日(火)~ 2022年2月14日(月)11:00~20:30
場所:b8ta Tokyo – Shinjuku Marui ( https://b8ta.jp/pages/shoplist )
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ本館1階
定休日 : 新宿マルイ本館に準拠
・詳細は日本工芸堂ウェブサイトやSNSなどをご覧ください。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=b-P2LZMu2ZU ]



●オンラインショップ日本工芸堂(https://japanesecrafts.com/
日本工芸堂は日本工芸株式会社が運営する工芸品のセレクトショップブランドです。つくり手と使い手の“想いをつなぐ”ことを目指して2018年3月にサービス提供を開始いたしました。

江戸切子、薩摩切子、南部鉄器、漆器、錫器、銅器、竹細工など、毎日の生活をちょっと豊かにする伝統工芸品や、越前漆器、山形鋳物、有田焼、高岡漆器など各地の工芸の技術をベースとした商品等800近くの品を取り揃えています。

大切な方へのギフトや国内外のお客様への手土産、周年記念品選びや名入れなどのカスタマイズ要望のご相談は、オンライン工芸コンシュルジュサービスを活用いただけます。

学びながら体験できるワークショップやお客様や職人さんを交えた工芸バーの開催などで、より深く工芸について知っていただくことを目標としたコミュニティ活動も実施しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/78751/6/resize/d78751-6-30184c7e24663af46994-5.png ]



●会社概要
会社名:日本工芸株式会社
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目39-3千駄ケ谷ホリタン307
代表者:松澤斉之
URL:https://www.japanesecrafts.co.jp/
ビジョン:”日本工芸のブランドストリーテラー”となる
ミッション:工芸体験の新しい接点をつくり続ける


事業内容:
・EC事業:日本工芸堂(想いをつなぐ、工芸品のセレクトショップ)https://japanesecrafts.com/
・海外販売事業:日本の工芸品を取り扱う国外店舗への輸出、および対象国のECモールで販売する事業者(日本国内外の)への販売事業
・サポート事業:主にECでの拡販計画立案・実践サポート(以下主な対応事案)およびそれらに関する講演活動
[画像3: https://prtimes.jp/i/78751/6/resize/d78751-6-0d01629738e75969ef25-2.png ]



●b8taについて ( https://b8ta.jp/ )
[画像4: https://prtimes.jp/i/78751/6/resize/d78751-6-f1e8afbee4c3490ee4e4-4.png ]


b8taは2015年に体験型ストアを米サンフランシスコ近郊のパロアルトでオープン。2020年8月に日本に初上陸し、現在は有楽町(銀座)と新宿、渋谷の3店舗を展開。Retail as a Serviceのパイオニア新しいソリューションを先導。ミッションとして「リテールを通じて人々に“新たな発見“をもたらす(Retail Designed for Discovery.)」を掲げている。実店舗への出品をまるでオンライン広告を掲載するのと同じくらい手軽なものにし、消費者に世界中のイノベーティブな製品を発見、体験、購入できる場を提供している。
[画像5: https://prtimes.jp/i/78751/6/resize/d78751-6-695475eb4d91a48d810d-3.jpg ]


【お問い合わせ先】
会社名:日本工芸株式会社(にほんこうげいかぶしきがいしゃ)
担当名:廣田(ひろた)
TEL:03-5843-0886(平日10-18時)
e-mail:e.hirota@japanesecrafts.co.jpPR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。