小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2022.01.20

Z世代・ミレニアル世代に贈る最新の敬語バイブル。スマホで検索しなくても敬語が使えるようになる「感じがいいと思われる敬語の話し方」川道映里 著(単行本)1月20日発売。

【ウイズ株式会社】

マナー界のカリスマ 西出ひろ子 監修

ウイズ株式会社(本社:東京都港区)代表取締役会長 西出ひろ子が監修を務める最新刊「感じがいいと思われる敬語の話し方」川道映里 著 は、ナツメ社(本社:千代田区)より2022年1月20日(木)に発売されます。




[画像1: https://prtimes.jp/i/74928/3/resize/d74928-3-de331e701226e5ce4d23-0.png ]

●敬語を身につける最大のメリット
敬語は言葉のマナーとしての役割だけではなく、人間関係を円滑にする効果も担っています。相手に対する敬う気持ちを込めたコミュニケーションツールである「敬語」を使いこなすことで、さまざまな年齢や立場の人と気兼ねなく会話ができ、人との会話が楽しくなります。さらに、自分に自信がつき、仕事やコミュニケーションがスムーズに進むことでしょう。

●苦手意識を持たずに敬語が身につく理由
堅苦しいイメージが強い敬語ですが、実は、絶対的なルールがあるわけではありません。
本書では、どのようなシチュエーションでも、誰でも、楽に、簡単に対応できるよう、実際のビジネスシーンを中心にフレーズを掲載しています。

【敬語が身につく理由1】シーンごとのポイントがわかる
言葉遣いや表現の迷いを払拭

【敬語が身につく理由2】鉄板フレーズがわかる
最低限押さえておきたい敬語フレーズをピックアップ
[画像2: https://prtimes.jp/i/74928/3/resize/d74928-3-4a82e1ebc1c30d3a087c-1.png ]


【敬語が身につく理由3】控えたいフレーズがわかる
控えたい言葉と使いたい言葉の両方を知ることができる

【敬語が身につく理由4】パッと見て、そのまま使える
具体的なシチュエーションでわかりやすい

●今後の敬語の在り方
時代とともに言葉の意味や使い方も変化しています。しかし、どんなに時代や言葉が変わろうとも、マナーという「相手への思いやりの心」は変わりません。大切なことは「相手への思いやりの心」や「敬う気持ち」を言葉に込めることです。心を込めた言葉には、人の心を動かす大きな力があります。著者は、より多くの人が相手との関係性や状況に応じて、表現の工夫や伝わる言葉を選択できるようになることを本書のゴールとし願っています。

●本書の内容
1章 敬語の基本
2章 敬語の使い方
3章 シーン別!シゴトで使える敬語フレーズ
4章 電話応対の敬語フレーズ
5章 シーン別! 暮らしで使える敬語フレーズ

●こんな人に読んでほしい


敬語がわからない
入社を控えた新入社員
若手と呼ばれる社会人
部下を抱える管理職
企業の人材育成、研修担当者
接客業務をおこなう職業の人


【著者プロフィール】
[画像3: https://prtimes.jp/i/74928/3/resize/d74928-3-6d5b1e9f767dcc4d5e11-2.png ]

川道映里

マナーコンサルタント、徳島文理大学短期大学部専任講師。西出ひろ子に師事し、マナーコンサルタントとして全国の自治体や企業、学校などでビジネスマナーをはじめとする敬語や話し方、マナーコミュニケーション(R)などの研修や講演を行う。著書に『10歳までに身につけたい 一生困らない子どものマナー』(青春出版社)などがある。

【監修者プロフィール】
[画像4: https://prtimes.jp/i/74928/3/resize/d74928-3-d5b4959a77ab3c487ebb-3.jpg ]

西出ひろ子

マナードクター、ビジネスデザイナー、ヒロコマナーグループ代表、ウイズ株式会社 代表取締役会長、HIROKO
ROSE株式会社 代表取締役社長、一般社団法人マナー教育推進協会 代表理事。1999年に単身渡英し、オックスフォード大学大学院遺伝子学研究者(当時)とオックスフォードにて起業。帰国後、「心からのマナー」を軸に企業のコンサルティングを行い人財の育成と収益増に貢献。結果と成果を出す独自の指導法に定評がある。2015年よりいち早くオンラインセミナーを導入し、世界に向け「真心マナー(R)︎」を提唱。2020年に日本初のテレワークとオンラインでのマナー本も出版。企業と個人起業家のブランディング、プロデュースも得意とする。テレビやNHK大河ドラマ、映画、CMなどのマナー指導者としての依頼件数国内 NO.1の実績を持つ。28万部の『お仕事のマナーとコツ』をはじめ『入社1年目の新しい教科書 ビジュアル版 ビジネスの基本とマナー』(ともに学研プラス)など、監修・著書多数。国内外で著者累計100万部を超えるベストセラー作家でもある。


[画像5: https://prtimes.jp/i/74928/3/resize/d74928-3-de331e701226e5ce4d23-0.png ]


『感じがいいと思われる敬語の話し方』
著者   :川道映里
監修   :西出ひろ子
体裁・頁数:192頁
発売日  :2022年1月20日(木)
定価   :1,210円(税込)
発行元  :ナツメ社 https://www.natsume.co.jp/books/15884
◆購入先:https://amzn.to/3JZ6iLl

【本件に関するお問い合わせ先】
ウイズ株式会社 PR担当 小黒(オグロ)
e-mail : media@hirokorose.co.jp
Tel : 03-5413-7377  月~金(祝祭日除く)9:00~18:00PR TIMESプレスリリース詳細へ

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。