人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どこまで進化した?業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を搭載したボーズの完全ワイヤレスイヤホン「QuietComfort Earbuds」

2020.10.04

ボーズは、完全ワイヤレスイヤホンの新製品として「Bose QuietComfort Earbuds」と「Bose Sport Earbuds」を10月15日に発売する。価格は「QuietComfort Earbuds」が30,000円(税別)、「Sport Earbuds」が22,000円(税別)。

いずれも、iOS端末、Android端末、各種音声アシスタントとの互換性があり、Bluetooth は5.1に準拠。さらにIPX4準拠の防滴・防汗仕様を実現するほか、タッチコントロールに対応し、イヤーチップは、より快適で安定した装着感を実現する新デザインのStayHear Maxを採用している。

「QuietComfort Earbuds」は、ボーズ独自のノイズキャンセリングシステムを採用した完全ワイヤレスイヤホン。20年にわたる同社のノイズキャンセリング搭載オーバーイヤーヘッドホン「QuietComfortシリーズ」の伝統を継承したモデルで、「QuietComfortシリーズ」同様のパフォーマンスをコンパクトな完全ワイヤレスのイヤホンで実現するとしている。

その気になる仕組みは、内蔵された複数のマイクでノイズを検出し、ボーズ独自の新たなアルゴリズムを搭載したデジタル回路に送りこみ、小型設計のトランスデューサーと組み合わせて、システムはわずか1/1000ミリ秒のうちに、収集したノイズと同等レベルの逆位相の音波を返すことで、一瞬のうちにノイズをキャンセルするというもの。

また、ノイズキャンセリングのレベルを11段階で調整可能なのも嬉しいポイント。周囲の音をどれだけ取り込むか、あるいはどれだけシャットアウトするかを調節することができるのだ。

イヤホン本体で最大6時間分の連続再生が可能で、さらに充電ケースで最大12時間分のバッテリー充電を可能にすることで、合計18時間のバッテリー駆動に対応。カラーはトリプルブラックとソープストーンの2色を用意する。

「Sport Earbuds」は、エクササイズに最適な完全ワイヤレスイヤホン。従来モデルの約半分のサイズながら、高効率ドライバー、独自のポートデザイン、音量を最適に調整するイコライザーを使用した全く新しい音響システムを搭載し、クリアでパワフルなパフォーマンスを実現する。

イヤホン本体で最大5時間分の連続再生に対応し、さらに充電ケースで最大10時間分のバッテリー充電を可能にすることで、合計15時間のバッテリー駆動に対応。カラーはトリプルブラック、バルティックブルー、グレイシャーホワイトの3色を用意する。

関連情報
https://www.bose.co.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。