人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

認証率99.9%以上!マスクで覆われていない目の周辺に重点を置いて照合するNECの新しい顔認証エンジン

2020.10.02

様々な色・柄のマスクに対応

NECは、生体認証「Bio-IDiom」の中核技術であり、世界No.1の認証精度を有する顔認証技術を強化し、マスク着用時でも高精度な認証を実現する新たな顔認証エンジンを開発した。

「Bio-IDiom(バイオイディオム)」は、顔、虹彩、指紋・掌紋、指静脈、声、耳音響など、NECの生体認証の総称。世界トップクラスの技術や豊富な実績を活かし、ニーズに合わせて生体認証を使い分け、あるいは組み合わせることで、「誰もが安心してデジタルを活用できる世界」を実現していく。

今回、開発したエンジンを、顔認証や様々な映像分析機能を組み合せて複合的なソリューションを実現する「NEC 映像分析基盤」や、複数の生体情報を活用してマルチモーダル生体認証を実現するサービス「Bio-IDiom Services(バイオイディオム サービシーズ)」などの製品として、10月上旬から販売開始する。

昨今、新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大し、人々の暮らしや経済活動に大きな影響を与えている。政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議ではNew Normalにおける基本的な感染対策にマスクの着用が挙げられている。

それにともない、PCのログイン、施設の入退場や公共機関などにおける本人確認の用途で幅広く使われている顔認証にも対策が求められている。

NECは従来から、マスクの着用に対応した顔認証を実現していたが、今回、マスク着用に特化した顔認証エンジンを開発した。

顔認証は目、鼻、口などの位置や形、大きさなどの特徴点を抽出し照合を行なうが、このエンジンはマスクで覆われていない目の周辺に重点を置いて特徴点を抽出、照合する。

このエンジンを用いた顔認証プロセスは、まず、カメラで撮影し検出した顔画像から、マスク着用の有無を判定。次に、それぞれの場合で使用する顔認証アルゴリズムを切り替えて、特徴点の抽出と照合を行なう。

これによりマスク着用者と非着用者が混在しても、高精度な認証を実現するのだ。

このエンジンを用いた社内評価では、マスク着用時の1:1認証での認証率は99.9%以上と、高い認証精度を実現したことを確認したという。また様々な色や柄のマスクに対応しており、実用性が高いのも特長だ。

(注5) NEC AI Accelerator
https://jpn.nec.com/iot/platform/security/index.html

関連情報:https://jpn.nec.com/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。