人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ブレスレット型、カード型、自転車用、充電式、カバンに常備したくなる機能満載のマルチツール5選

2020.10.03

「こんなものにも使えるんだぜ!」と思わず周りに自慢したくなってしまうマルチツール。ここではそんなワクワク感も実際の使い勝手もよいアイテムを紹介。

カード型のマルチツールも!

家具の組み立てからロードバイクのメンテまで!ダイム最新号の特別付録は14のツールを搭載した本格派マルチツール「MULTI WRENCH&TOOL 14」

使いたい時にサッと取り出せて、すぐに作業ができる……9/16発売DIMEの特別付録『DIME MULTI WRENCH & TOOL 14』は、工具のお手本のような折りたたみ式ツールだ。オープン、ソケット、棒などの各種レンチに加えて、プラスとマイナスのドライバーを合わせた計14種類が揃っている。気になる精度も高く、サイズに適合するネジ穴にピタッとはまり、締めたり緩めたりするのがラクにできる。家具の組み立てからロードバイクの整備まで様々なシーンで活用してほしい!

【参考】https://dime.jp/genre/983728/

ブレスレットかと思いきや実は29の機能を持つマルチツール「Metric Tread」

プライヤー型マルチツールでおなじみのレザーマンは、ユニークなウェアラブルタイプのツールも出している。それがこの「トレッド」だ。「リンク」と呼ばれるプレートが9つ留め具でつなげられ、ひとつのリンクには、ドライバーやボックスレンチなど複数の機能が付いている。

【参考】https://dime.jp/genre/586796/

ドライバー、はさみ、ライト、1枚のカードに13の機能が満載!超便利なVICTORINOXのマルチツール『スイスカードT』

買ってすぐに商品タグを切って使いたい。小型のドライバーがあると助かる。手元を照らす明かりが欲しい……。そんな日常のちょっとしたシーン、旅先や万が一の災害時に役立つのが、この「万能ツール」である。

【参考】https://dime.jp/genre/544895/

切る、磨く、剥がすが1台でできるサンコーの充電式電動マルチツール『チューンアッパー』

サンコーから切る、磨く、剥がすがこの1 台で完結する充電式電動マルチツール『チューンアッパー』が発売された。販売価格は1万2800円(税込)。充電式電動マルチツール『チューンアッパー』は、冒頭でも触れたように、切る、磨く、剥がすがこの1 台でできるマルチツールだ。木材の切断や自転車の錆を磨いたり、カーペットをはがしたりなど様々な作業がこれ1 台で可能になる。

【参考】https://dime.jp/genre/442591/

39の機能を搭載!深い森をイメージしたグリーンのビクトリノックス「サイバーツールL」

ビクトリノックスの『サイバーツール』は、その名のとおりデジタル時代にも対応するマルチツールだ。ギアやガジェットなどのボルトを開け閉めできるよう、ビットレンチを備えていて、4本(8種)のビットを付け替えられるようになっている(ビットはビットケースに収納できる)。また、小さなプライヤーやピンセットも付いていて、細かい作業もしやすい。もちろん、のこぎりやナイフなどのアウトドアで活躍するツールも充実している。

【参考】https://dime.jp/genre/938215/

これが雑誌の付録!?バイクや自転車のメンテナンスに使える「マルチレンチ&ツール14」が便利すぎる!

現在、発売中の雑誌「DIME」の付録が使える!オープン、ソケット、棒などの各種レンチに加え、プラスとマイナスのドライバーまで搭載された、折りたたみ式の本格的なマルチツール「DIME MULTI WRENCH & TOOL 14」が、もれなく1個付いてくるのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/993947/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。