人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界一見つけにくいガンプラ店、プロのガイド付き専門店、一度は行きたいプラモデルの聖地4選

2020.10.04

プラモデルファンも、初心者も一度は行ってみたいプラモデルの聖地をご紹介。

DIYレンタルスペース情報も

住宅街になぜ!?世界一見つけにくい民家ガンプラ店に行ってみた

1980年に誕生したガンダムのプラモデル、通称〝ガンプラ〟。これまでの累計売上数が4億6000万個以上に及び、計算上、日本人であれば1人が3個購入したことになる。懐かしいキットの多くは未だに再販されているのに加え、現在も最低で3、4点は新作が毎月リリースされており、ラインナップは拡大する一方だ。まさに「戦いは数だよ、兄貴!」とばかりに量産を続けるガンプラだが、数ある取り扱い店舗のうち、まるで地球連邦軍本部「ジャブロー」のように身を隠すショップがあるという。その存在を確かめるべく、ジャブローの潜入に先行したモビルスーツを使って、潜入作戦を決行した。

【参考】https://dime.jp/genre/512871/

買ったその場で作れる!プロモデラーがガイドする模型専門店『模型ファクトリー』の遊び方

皆さんはプラモデルを作った経験はありますか? はじめまして。プロモデラーのオオゴシトモエです。 「プロモデラー」という言葉をはじめて目にする方もいらっしゃるかと思います。わたしの場合は、雑誌社さんやプラモデルメーカーさんの依頼で作例を製作したり、プラモデルの作り方の記事や本を書いたり、模型教室やイベントなどでプラモデルの先生をしたり……と、プラモデルの楽しさや魅力を広める活動をしています。

【参考】https://dime.jp/genre/508563/

買って組み立てて塗装もできるガンプラファンの新聖地『THE GUNDAM BASE TOKYO』

1980年から発売しているバンダイの「ガンプラ」は、2017年3月末時点で累計4億7300万個以上を販売しているプラモデル史上最大のヒット商品。ガンプラのオフィシャルショップとして、韓国、台湾に続き日本でも、ガンプラの総合施設「THE GUNDAM BASE TOKYO(ガンダムベース東京)」が8月19日に、お台場にある「ダイバーシティ東京」のプラザ7階にオープンした。

【参考】https://dime.jp/genre/437831/

〝作る体験〟を買う時代へ!DIYレンタルスペースが人気の理由

細分化された趣味嗜好に対応するように、近年、多彩なDIY〝レンタルスペース〟が全国に登場。その一部を紹介しよう。ポチッとすれば、最短1時間で希望の商品が届くような時代。確かに便利になりはしましたが、それは〝消費〟をしているだけにすぎないかもしれません。一方でDIYは、自ら手を動かし時間をかけて作る〝ストーリー〟を楽しむもの。画一的な工業製品では得られない愛着を感じられるはずです」。こう話すのは『DIY STUDIO』の原さん。

【参考】https://dime.jp/genre/415988/

レンチ、ドライバー、ソケットが合体!ラジコン、模型、楽器のメンテナンスに使えるDIMEの付録「マルチレンチ&ツール14」

自宅で過ごす時間が増えて、趣味のラジコンやプラモデル、各種模型、さらには楽器などを楽しむ人が増えている。充実したホビーライフを過ごしている人におすすめしたいのが、発売中の雑誌「DIME」の付録のマルチツール。オープン、ソケット、棒などの各種レンチに加え、プラスとマイナスのドライバーまで搭載された、折りたたみ式の本格的なマルチツール「DIME MULTI WRENCH & TOOL 14」が、もれなく1個付いてくるのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/993969/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。