人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超音波カッター、モバイルはんだごて、ワークステーション、工具箱、プラモデル作りに欠かせない便利グッズはどれ?

2020.09.29

プラモデル作りにあると便利な道具を一挙紹介しよう。

手元が見づらい時はLEDライト付きルーペ!

ちょっとした電気配線やプラモデルの製作に使えるサンコーの電池式モバイルはんだごて

一般的な「半田ごて」はAC電源のケーブが邪魔になったり、コンセントが無いところだと使えなかったり、何かと制限される点が多かった。 すぐに使えて便利な半田ごてが、サンコーレアモノショップに登場した「電池deどこでも半田ごて」だ。

【参考】https://dime.jp/genre/680205/

レンチ、ドライバー、ソケットが合体!ラジコン、模型、楽器のメンテナンスに使えるDIMEの付録「マルチレンチ&ツール14」

自宅で過ごす時間が増えて、趣味のラジコンやプラモデル、各種模型、さらには楽器などを楽しむ人が増えている。充実したホビーライフを過ごしている人におすすめしたいのが、発売中の雑誌「DIME」の付録のマルチツール。オープン、ソケット、棒などの各種レンチに加え、プラスとマイナスのドライバーまで搭載された、折りたたみ式の本格的なマルチツール「DIME MULTI WRENCH & TOOL 14」が、もれなく1個付いてくるのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/993969/

こんな基地が欲しかった!プラモデル製作に必要な工具、塗料をまとめて収納できるワークステーション「Artty Station」

ロア・インターナショナルは、プラモデル製作時に必要な工具や塗装を綺麗に収納でき、限られた空間での整理整頓を可能にする収納システム「Artty Station(アーティステーション)」を国内クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、先行販売を開始した。 「Artty Station」は、プラモデル製作時の工具や塗装などのアイテムを収納できるモジュール式収納システム(収納棚)。

【参考】https://dime.jp/genre/760436/

車やバイクの修理、プラモデル、携帯用、用途別にセレクトした工具箱のおすすめ17選

愛車の修理からDIYや裁縫など趣味に至るまで、必要な道具をキレイに収納したいなら工具箱が必須!今回は車・バイクの修理におすすめの工具箱から、プラモ・ラジコン用、スチール、プラスチック製、大型のものまで揃えました!

【参考】https://dime.jp/genre/839690/

プラモデルの製作に最適なホビー用超音波カッターの入門機「ZO-30プラ」

エコーテックは、本多電子製ホビー用超音波カッターの新製品としてプラスチック専用モデルの「ZO-30プラ」を全国の模型店で発売した。価格は26,000円(税別)。 超音波カッターは、刃に毎秒4万回の超音波振動を加えることで、刃+微振動+摩擦熱の3つの作用で、切断や切削の作業を補助する工具。

【参考】https://dime.jp/genre/667710/

手元が見づらい人の強い味方!サンワサプライが2タイプのLEDライト付きルーペを発売

サンワサプライから、細かい作業や文字を見るのに便利なLEDライト付きスタンドルーペ『LPE-01BK』と、デスクルーペ『LPE-02BK』が発売された。価格はともに5832円(税込み)。 まず『LPE-01BK』は、机などに置いたまま作業ができる機能付きのルーペ。両手を自由に使いながら、手元を拡大できるため、プラモデルの作成などの細かい作業時や、新聞の字などの小さな字を読む場合に最適だ。

【参考】https://dime.jp/genre/386103/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。