人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10月1日は日本茶の日!ハーブやスパイスを加えたアレンジティー、最高品質のボトルティー、日本茶がもっと好きになる楽しみ方

2020.09.27

日本茶の日があるって知ってた?ここではいつものお茶をアレンジして飲む方法や、個性あふれる日本茶など、ちょっと違う楽しみ方をご紹介。

ピンクやブルーの日本茶もあった!

日本茶にハーブやスパイスを加えたら?静岡の茶師が伝授する目からウロコのアレンジレシピ

新型コロナウイルス感染対策により、自宅で過ごす時間が増えている。そんな中、お茶のもつ可能性を拓く、静岡発のプロジェクトの「茶事変」(運営:するが企画観光局)は、外に出られないストレスや不安感を少しでも和らげるのに役立つ「茶葉から淹れるお茶」の魅力を発信している。

【参考】https://dime.jp/genre/921056/

お酒を飲まない人へのお祝いにおすすめ!最高品質の日本茶葉を丁寧に抽出してボトリングした「ボトルティー」

ボトルティー

ワインのようにボトルに入った1本数万円もする「ボトルティー」が売れている。中には、最高級茶葉を3日かけて低温抽出した、30万円以上するものも。厳選した茶葉を使い、時間をかけて抽出することで、苦味や雑味がなく、旨味の強いお茶となるのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/829148/

Zoomでおいしいお茶が買える!?盛況だった静岡茶のイベント「天と里の茶の間」

“お茶農家さんとZOOMで話しながら、お茶を買う” そんな時代がやって来るとは…。 8月の終わり。 港区白金台にオープンした新施設『MuSuBu』に2日間限定で「静岡市」がやってきた。 「天と里の茶の間」と名付けられたそのイベントでは、静岡に行かなければ味わえない風景、出会えない人、食べられないものなどを、東京にいながら楽しめるということで、夏らしいことを何一つ出来ていなかった私は、ワクワクしながら会場へ向かった。

【参考】https://dime.jp/genre/984161/

飲んでビックリ!三陸で日本一のティーファクトリーを目指すお茶店「OCHACCO」がピンクやブルーの日本茶に込めた想い

グラスに注がれたこの美しい飲み物。 なんだかわかりますか? ジュースでもカクテルでもなく、実はこれ日本茶なんです。 宮城県女川町。お茶の一大産地ではないこの地で「三陸地方に日本一のティーファクトリー」をつくる夢を掲げ、独創的なお茶を作っている日本茶のお店があります。

【参考】https://dime.jp/genre/899285/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。