人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

玄米の浸水や発芽の必要なし!ボタン操作ひとつで美味しく炊きあがる酵素玄米炊飯器「Labo炊飯器」

2020.09.25

Labo炊飯器』は、酵素玄米研究家と超高圧炊飯器エンジニアのユニットが開発した非IH式・酵素玄米炊飯器だ。

酵素玄米ごはんをボタン一つで早く美味しく簡単に炊ける優れものなので紹介したい。

ボタン一つで早く美味しく簡単に!酵素玄米炊飯器『Labo炊飯器』

玄米をあらかじめ浸水させたり発芽させる必要がなく、すぐに炊いても柔らかく炊き上げる画期的技術を搭載。玄米毒といわれるアブシジン酸の心配もなく、玄米早炊モードなら4合を65分で、やわらかく消化吸収よく炊き上げる。酵素玄米Laboの特許技術だからこそ実現した、ワンランク上の酵素玄米生活を楽しめる。

酵素玄米を早く熟成させて、最適な熟成状態を長く維持する独自の玄米熟成保温技術も搭載している。温度と水分の両方を自動制御するので、時間が経ってもベタつかず、パサつかず、ふっくらもちもちの食感を楽しめる。雑菌の心配もない。

酵素玄米・発芽酵素玄米のための、耐久性・安全性を高めた本体構造と内なべ加工。「発酵食」「低温調理」ができる除菌機能付の低温仕込み機能搭載している。

Labo炊飯器           

価格:74,800円(税込)
型式:MM03JP

寸法:幅 約270mm×奥行 約380mm×高さ 約280mm
重量:約5.9kg
容量:酵素玄米炊飯:2~4 合/発芽玄米炊飯:2~4 合/

    白米炊飯:2~6 合/おかゆ:1~1.5 合
付属品:レシピ付取扱説明書かんたんガイド/保証書/計量カップ/しゃもじ/交換用パッキン

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。