人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

クリーナーヘッドで髪の毛を切断するから絡まない!空気清浄機のようなHEPAフィルター内蔵ポータブル掃除機「shunzao Z11 Pro」

2020.09.26

気が付くと部屋の中に散らばっている「毛」の掃除は、とっても面倒でタマラナイ!

 STAY HOMEで GO TOトラベルな昨今。ともあれ、あいも変わらず、月の半分くらいは在宅勤務で、すっかり終日、パンツ一丁で、だらけながら残念なリモートワークをしている今日この頃ではありますが、みな様いかがお過ごしでしょうか?

 筆者の自宅には、子供部屋や奥さん部屋はあっても当然のごとく自分専用の部屋はありませんので、いきおいリビングに終日居るしかない、とても惨めな状況です。

 家族全員が衣食住を過ごすリビングでは、食べ物のカスや子供のおベンキョの際に出る消しゴムのカス、そして最近は、筆者の頭のさらさらロングヘアーやペットの毛が、どっと抜けおちて床に散らばっております。

「てめえの居る部屋の掃除ぐらい、自分でしろよな! ったく!」と、奥さんには日々、愛のある優しくて暖かい言葉をかけてもらっており、何とか自分で掃除をするキモチだけはあるようで、実際はありません。

 なかなか餅ローション、もといモチベーションがわかずに、もはやリビングの床はジャングル大帝レオになっております。

毛を根こそぎ退治して空気をキレイキレイにしてくれる「掃除機」

 なにゆえに部屋というものは、掃除せずにほっといていただけでも、特に「毛」がたまり、どんどん汚くなってしまいます。そんな時に必要不可欠なのは、一体何でしょう?

 ……そうです。けっこう毛だらけネコも毛だらけの部屋にとって欠かせないのが、「掃除機」です。

 その昔、筆者が幼少のみぎりには、ホウキとちり取りでしか部屋の掃除はできませんでしたが……。ここ最近は、電気掃除機なる便利なものが登場して、人気を博しています。

 お役立ちガジェット全盛のこの時代、新技術で髪の毛やペットの毛が絡まず、フローリングでも絨毯(じゅうたん)でも使えて、排気が超キレイな、面倒くさがり屋さん歓喜の、そんな都合の良いお気楽ゴクラク極まりない、優れものの掃除機は存在しないのでしょうか……?

 実はあります。

 クラウドファンディングプロジェクトを展開する応援購入サービス「Makuake」より、髪の毛をクリーナーヘッドで切断して絡まない! HEPAフィルター内蔵の空気清浄機みたいな掃除機「shunzao Z11 Pro」が発表されました!

 何でも、掃除の際に絡みやすい髪の毛を、カッターヘッドでスパッと切ってくれて掃除できちゃうんだそうです。それって一体何なんだろう。どきどき。

シャオミ・エコシステムのサイクロン掃除機が登場!

Makuake/シャオミ・エコシステム発!掃除が劇的ラク&時短に!サイクロン掃除機shunzao

Shunzao Z11 Pro 世界初!髪の毛を切断してくれる掃除機

「shunzao Z11 Pro」は、髪の毛をクリーナーヘッドで切断して絡まない! HEPAフィルター内蔵の空気清浄機みたいな掃除機です。

「shunzao Z11 Pro」は……。

●独自ヘッドで、もう髪やペットの毛が絡まない! フローリングにも絨毯(じゅうたん)にも使える!
●ダニ吸引率99.9%! 高速回転&パワフルな吸引力! ヘッドフルセット付きで、お家の隅々までキレイになっちゃうよ~っ! ようするにハイスペック!
●5層のHEPAフィルターで細かなチリもキャッチ。キレイな空気を排出!

 ……といった性能を有した、ようするに、何だかベンリでお手軽極まりない、ハイテクノロジーで新技術を駆使したスーパー掃除機なのデス!

 これまで髪の毛を掃除する時は、お毛毛がクリーナーヘッドに絡まって、モ~大変だった掃除機ライフが、これからは明るく楽しくユカイに行えるようになったのです! メーカーさん、ありがとうございます!

「shunzao Z11 Pro」は、これまでの掃除機と、どこが違うの?

 さて、COCOS(ここす)だけの話として、「shunzao Z11 Pro」は、実は、いわゆるひとつの、フツーの掃除機と、どこがどう違うのかと申しますと、色々あってこれから説明しますので寝ないで下さい。

「shunzao(ジュンゾウ)Z11 Pro」は、かつて、シャオミ・クラウドファンディングにて2万5000台以上の販売実績を誇った、シャオミの超大人気掃除機です。

 ちなみに、「shunzao(ジュンゾウ)」は、2019年に北京で創立し、「シャオミ・エコシステム」に所属している一流企業です。高品質な家庭掃除製品の開発を専門としています。

 さらに、「シャオミ・エコシステム(Mi Ecosystem)」とは、2013年に、シャオミグループの創業者雷軍氏が発案したコンセプトで、中国の高品質なIoT家電メーカーのみが参入できるコミュニティなのです。へええ。

「shunzao Z11 Pro」は、独自開発された、カッター付きクリーナーヘッドに、ざっくり言うと、以下の機能が搭載されています。

●最大1250回、回転する高速なモーターを搭載!
●巻き付く髪の毛を切断!
●スマートLEDディスプレイ搭載!
●60分間連続作動可能!
●HEPA5層フィルター搭載!
●多様なパーツを用意!

「shunzao Z11 Pro」は、コード式掃除機にゃあ負けない! 吸引仕事率が150AW!

「shunzao Z11 Pro」の製造元のshunzao社は、海外製だから、あんがいテキトーに作られているんじゃないか、と心配されている貴兄も多いかと思いますが、そこは御安心を!

 shunzao社は、なんと言ってもあの有名な、シャオミの関連企業です。シャオミ(小米科技、Xiaomi)とは、中華人民共和国北京市に本社を置く総合家電メーカーで、知っている人はもう知っている、超有名巨大企業です。

 そもそもは、スマホ会社として創業されましたが、最近は、家電製品だけでなく、色々なものに手を出しています。つまり、どういう事かと申しますと、ようするに、「shunzao Z11 Pro」は、独自開発の3相ブラシレスモーター「バキューム・ターボ」を搭載しており、超強力な吸引力を実現しているのです。

 なんと、付属のダニ吸引クリーナーヘッドを使用すれば、ソファーやベッドの奥に隠れたダニを、99.9%も吸引できます。流石(さすが)シャオミ!

「shunzao Z11 Pro」は、カッター付きのヘッドで、髪の毛の絡まりを防止してくれる!

「shunzao Z11 Pro」は、掃除機としては、比較的安価にも関わらず、前代未聞の「カッター付きクリーナーヘッド」を搭載していることにより、髪の毛をすばやく吸い込んで、切断してくれるので、もうキューティクルに悩む必要はありません。

 そして、掃除の際のしつこい毛髪の絡まりに、もう悩む事はたぶんありません。また、クリーナーヘッドや髪の毛より太いケーブルや紐(ひも)や糸は切断しないので、絨毯(じゅうたん)やラグ、床に転がっている電気の配線などをうっかり切断したりしないので、とても安心です。

「shunzao Z11 Pro」は、4種のヘッドとノズルで、色々な所を隅々まで掃除ができちゃう!

「shunzao Z11 Pro」は床やソファーだけでなく、カーテンや食器棚の上、キーボード、天井などなど、4種のヘッドとノズルによって色々な所を、掃除できない場所以外は隅々までお掃除ができて、その結果、どこもかしこもキレイキレイになっちゃいます。

 あまり知られていませんが、「電動毛髪切断クリーナーヘッド」は、吸引力をレベル1からレベル3まで切り替え可能です。

・レベル1:普段の床掃除や、うっかり吸い込んでしまいがちな、浴室やキッチンのマットなどをキレイキレイにしてくれる
・レベル2:毛足の短い絨毯(じゅうたん)などキレイキレイにしてくれる
・レベル3:毛足の長い絨毯(じゅうたん)などキレイキレイにしてくれる

 その都度、ヘッドやノズルを何度も交換する必要はないので、とてもお掃除が楽チンです!

 また、「隙間ノズル」は、隙間をノズルする事で、隙間を掃除できます。

 次に、「ダニ吸引ヘッド」は、なんと、ダニ吸引率99.9%! おもちゃや寝具、ソファーなどに隠れたダニを逃さずキレイに吸い取ります。

 最後に、「ブラシノズル」は、ブラインドやエアコンの吸気口などの掃除にぴったりです。

 これだけの種類があれば、もう大体の場所のお掃除はできちゃうんじゃあないでしょうかね。

 ちなみに「shunzao Z11 Pro」は、7つのコーンを搭載した2段階サイクロン設計となっているので、空気中のホコリやチリ、花粉などを高速分離してダストカップにバッチリ集めて掃除をしてくれます。その結果、フィルターが目詰まりしにくく、いつまでも高い吸引力が持続するというのです。流石はサイクロン!(ちなみに、仮面ライダー1号が載っていたサイクロン号は、当時憧れでした)

「shunzao Z11 Pro」は、HEPAフィルター搭載で、空気清浄機に匹敵!

「shunzao Z11 Pro」は、掃除機として、とても優秀。5層のHEPAフィルターを内蔵した空気ろ過システムを搭載しているので、細かなチリを取り除いてくれるだけでなく、キレイな空気を排出してくれます。これはもう、空気清浄機いらず?(……まあ、流石にそんな訳はないですよね 笑)

 ほかにも……

●約1.7kgと軽量で、重心がハンドルに近いので、高い所の掃除も楽チン!
●大型のLEDディスプレイで、吸引力や電池残量が一目瞭然!
●ワンタッチでゴミ捨て可能!
●バッテリーで約60分動作可能!予備バッテリーがあれば更にお掃除可能!
●フィルター部分の一部は分解可能!

 ……などと、もう至れり尽くせり、焦りは禁物ですね!

「shunzao Z11 Pro」の仕様は以下の通りです。

製品名称:shunzao Z11 Pro コードレス掃除機
型番:Z11 Pro
メインノズル:特許取得の毛髪絡まり防止機能付き
付属品数量:毛髪切断クリーナーヘッド+7個
入力電圧:25.5V
毎分回転数:12万5000RPM(3相ブラシレスモーター)
吸引仕事率:150AW
稼働時間:最大60分
吸引力:2万6000Pa
電池:2500mAh(サムソン/LG製)
充電時間:2~3時間
ダストカップ容量:0.5L
充電方法:DC電源充電
フィルター:5層構造
稼働音:72dB
製造国:中国

 ほかにも、まだ公開時期未定ですが、髪の毛を切断するロボット掃除機なるものも開発中の様ですので、今後に期待が高まります。なんでも、内部にハンディ掃除機も内蔵されているとか。商品化が具体的になったら、いずれ試用記事を執筆してみたいですね!

 今回は以下のカンタンな紹介予告にとどめます。

Tabot

 ……とまぁ、ここまでの説明を見ていた、聞いていた限りでは、果たしてこの、髪の毛をクリーナーヘッドで切断して絡まない! HEPAフィルター内蔵の空気清浄機みたいなポータブル掃除機「shunzao Z11 Pro」は、ちゃんとキレイに部屋を掃除してくれるのでしょうか。

 本当は、全然、掃除なんかしてくれないんじゃあないだろうか、と、心配になってしまうのは、致し方ない所です。

 というワケで筆者は、髪の毛をクリーナーヘッドで切断して絡まない! HEPAフィルター内蔵の空気清浄機みたいなポータブル掃除機「shunzao Z11 Pro」を、試用してみる事と致しましたので、早速、開封の儀です!

ポータブル掃除機「shunzao Z11 Pro」を試用してみました!

 今回試用する、掃除機「shunzao Z11 Pro」の外装箱です。誰が見ても、掃除ができそうな雰囲気を醸し出しています。期待のあまり、自分はゴミなので掃除機に吸い込まれそうです。

 本体に、電動毛髪切断クリーニングヘッド、電動ダニ除去クリーナーヘッド、プラ誌ノズル、隙間ノズルなど、必要なものは大体入っています。

 延長パイプに電動クリーナーヘッドを取り付けてっと……。

 スイッチオオオオオン! 液晶デジタル表示がカックイィー!

実際の試用動画がコチラ!▼

髪の毛をクリーナーヘッドで切断して絡まない!HEPAフィルター内蔵の空気清浄機みたいなポータブル掃除機「shunzao Z11 Pro」

 髪の毛をクリーナーヘッドで切断して絡まない! HEPAフィルター内蔵の空気清浄機みたいなポータブル掃除機「shunzao Z11 Pro」。

 これでもう、色々な部位の毛が散らばりまくっている筆者の部屋も、やっと人並みにキレイにできそうです!

 奥さん「これで家の掃除は全部ひとりで貴方ができるわね!」←マジで言われた。

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者および編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※筆者および編集部は、記事中の商品やプロジェクトを保障するものではございません。購入は自己責任となります。御注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用においては、あくまでも自己責任となり、筆者および編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者および編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、御自身で御判断いただきますようお願い致します。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
Amazonランキング17万位!印税55円を達成した、ユカイなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS
2020年3月26日(木)J-WAVE 「STEP ONE」の「LIFE IN SMART」に生出演しました!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。