人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソニーがクラウド連携を可能にした非接触ICカード技術「FeliCa」搭載、次世代ICチップを開発

2020.09.19

※カードの印刷はサンプル。

ソニーは、FeliCa Standard非接触ICカード向けの次世代ICチップを開発した。

新ICチップは、現行のFeliCa Standard ICチップと互換性を保ちつつ、新たにクラウドと連携したデータ管理が可能で、第三者の不正利用を防ぐFeliCaセキュアID機能を搭載している。

これにより、サービス事業者はなりすましなどの不正利用を防ぎつつ、さまざまなオンラインサービスにおいて顧客情報の管理やサービス内容の追加・更新などにクラウド上で柔軟に対応することが可能。

また本ICチップは時代に即し、民生用ICカード用途として業界最高レベルのセキュリティーを備えている。本ICチップおよび本チップを搭載したカード製品の量産開始は、2020年11月頃を予定している。

主な特長

1. IDベースのクラウドサービスに適したFeliCaセキュアIDを搭載

現行のFeliCa Standard ICチップの機能(チップ内で電子的な金銭情報や権利情報などのバリューデータを管理する機能)との互換性を確保しつつ、クラウド連携が可能で第三者の不正利用を防ぐFeliCaセキュアID機能を新たに搭載。ISO/IEC 9798-4に準拠したアルゴリズムを実装し、本ID読み出し時に改ざん検知が可能。これにより、各種電子決済や会員サービス等のオンライン型サービスなどの用途において、各サービス事業者が顧客情報の管理やサービス内容の変更・更新をクラウド上で柔軟かつ安全に行なえる。

ソニーはFeliCaセキュアID機能の有効活用に向けて、クラウド側で本IDの認証や管理を行うプラットフォーム環境の整備についても検討していくという。

またクラウドサービスでFeliCaを利用するためのソフトウエア開発環境の一つとして、2020年4月に発売のFeliCaリーダーパソリ向けSDK for NFC Web Client『ICS-DCWC1』も提供。SDK for NFC Web Clientを使用することで、パソリで読み取ったIDの認証後に、勤怠管理や経費精算などをするためのWebアプリケーション開発を行なうことが可能だ。

2. 民生用ICカード用途として業界最高レベルのセキュリティー

カードとリーダー/ライター端末間の相互認証と暗号通信において、既存サービスとの互換性を備えたDES(Data Encryption Standard)暗号方式/AES(Advanced Encryption Standard)暗号方式をサポートしつつ、内部構造や記録されたデータの外部からの解析、読み取りを回避する最新の耐タンパー技術を搭載し、さらに高いセキュリティーを実現。また本ICチップはセキュリティーに関する国際標準規格ISO/IEC 15408の評価保証レベルであるEAL6+を2020年6月に取得している。なお、本ICチップは、PTPPに準拠している。

※: PTPP(Public Transportation IC Card Protection Profile、交通系ICカード用チップのプロテクションプロファイル)。なお本ICチップは日本鉄道サイバネティクス協議会によって制定されるICカード乗車券に関する規格(サイバネ規格)には準拠していない。

3. 事業者間のアプリケーション連携がしやすい機能設計

異なるサービス事業者間で、それぞれの既存システムを生かしながらお互いのサービスを追加し、データ連携ができる機能(拡張オーバーラップ機能)を新たに搭載した。また、FeliCaの標準機能を備えるFeliCa Standardの機能に加え、セキュリティー機能を簡易化しファイルシステムを最適化したFeliCa Lite-S機能も搭載。

従来は、異なるサービス機能を統合する場合、システムの改修等の新たな投資が必要だったが、これらの機能により、既存のインフラを生かして、開発負担を抑えながら統合したサービスの提供が可能だ。

4. 市場ニーズに合わせたセキュリティーオプションの拡充

従来のセキュア通信機能における通信データの暗号化および改ざん検知に加えて、通信データの改ざん検知のみをサポートするセキュリティーオプションを追加した。これにより、要件となるセキュリティーニーズを満たした上で高速トランザクションを重視するユースケースにおいて、コスト等とのバランスをとったシステムソリューションの選択肢が広がる。

関連情報:https://www.sony.co.jp/Products/felica/business/products/RC-S120.html

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。