人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

電源オンで指や付属ペンで手書き入力ができるアイ・オー・データの65インチ電子黒板「らくらくボード」

2020.09.24

「ダイムえも〜ん、黒板って正直面倒だし、時代に合ってないよ〜」

「たまにまともなことを言うなぁ、のぴ太君は……らくらくボード〜〜!」

さ、茶番はここまでにしておいて…

学校、オフィスの会議室や、ショールームでのプレゼンなどで大活躍!アイ・オー・データの電子黒板「らくらくボード(IWB-651EB)」は電子黒板機能が内蔵されている薄型タッチセンサー採用ディスプレイなのだ。

黒板、ホワイトボードはもう不要! 電子黒板「らくらくボード」

パソコンなど他の機器を用意する必要がなく、電源を入れるだけで付属のペンや指による手書き入力を行うことができる。使用後もスリープモードにしておけば、電源ボタンを押してすぐに再使用可能。また、書いた内容を保存しておくこともできる。

従来のタッチセンサーでは、描画内容が一筆書きになってしまうなど誤操作があったが、同商品は薄型のセンサーを採用しているため、本物の黒板やホワイトボードと同じような感覚で書くことができる。

また、10点マルチタッチに対応しているので、複数の人で同時に使える。指先での書き込みはもちろん、指紋などが付かないよう付属のタッチペンでも書き込み可能。

フルHDの4倍の表示エリアの4K UHD(3840×2160ピクセル)に対応※!映像の細部までをよりリアルに鮮明に表示する。4倍の情報を表示できるので、より多くの情報を一度に表示し、快適な作業を実現する。

65型(可視領域64.5型) 電子黒板 らくらくボード「IWB-651EB」
https://www.iodata.jp/product/lcd/iwb/iwb-651eb/

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。