人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20%高速化したプロセッサーに血中酸素濃度センサーを搭載した「Apple Watch Series 6」でできるようになったこと

2020.09.16

AppleがApple Watch Series 6を発表した。

「Apple Watch Series 6は、時計ができることを大きく変えました。Apple Watchは、血中酸素濃度センサーとアプリケーションを含むパワフルな新機能が追加されたことで、総合的なウェルネスについてさらに詳しく確認することができるようになり、これまで以上に欠かせないものとなっています」と、Appleのチーフオペレーティングオフィサーであるジェフ·ウィリアムズ氏はコメントしている。

血中酸素濃度センサーとアプリケーション

Apple Watch Series 6には、以前のApple Watchモデルのヘルスケア機能を拡張し、ユーザーの血中に取り込まれた酸素レベルを便利に確認することで、ユーザーのフィットネスとウェルネスに関する総合的な状態をより把握できる新機能が搭載されている。

酸素飽和度(SpO2)は、赤血球によって肺から体の他の部分に運ばれる酸素の割合を表し、この酸素を含んだ血液が体全体にどれだけ行き渡っているかを示すもの。

血中酸素濃度センサーは、皮膚の自然な多様性に対応して精度を向上させるために、緑色、赤色、赤外線LEDの4つのクラスタと、Apple Watchの背面クリスタル上の4つのフォトダイオードを使用して、血液から反射された光を確認。

次にApple Watchは、血中酸素濃度アプリケーションに組み込まれた高度なカスタムアルゴリズムを使用して、血中に取り込まれた酸素のレベルを70パーセントから100パーセントの間で表示するように設計。

ユーザーが静止している間にはオンデマンドで確認することができ、睡眠中などユーザーが活動していないときには定期的にバックグラウンドで確認が行なわれる。

すべてのデータはヘルスケアアプリケーションで確認することでき、ユーザーは血中に取り込まれた酸素のレベルがどのように変化するのか、時間経過に伴う傾向を確認することも可能だ。

Appleは研究者と共同でApple Watchなどを使用して血中酸素を将来のヘルスケアアプリケーションでどのように活用できるかを探っている。

今年、米国カリフォルニア大学アーバイン校およびAnthemと共同で健康に関する研究調査を行う予定。

血中に取り込まれた酸素のレベルやその他の体から長期的に得られる情報を使って、喘息の状況を理解し、その管理に役立てること研究する。

それとは別に、カナダのTed Rogers Centre for Heart Research、および健康に関する北米有数の研究機関であるカナダのUniversity Health NetworkのPeter Munk Cardiac Centreの研究者と緊密に協力して、血中に取り込まれた酸素のレベルなどApple Watchで日常的に捉えた指標を心臓の健康のためにどのように役立てられるかをより詳しく研究していく予定。

さらに、米国のBrotman Baty Institute for Precision MedicineのSeattle Flu Studyの研究者とワシントン大学医学部の教授が、心拍数アプリケーションや血中酸素濃度アプリケーションなど、Apple Watchのアプリケーションを通して得られる指標が呼吸に及ぼす影響などを研究し、インフルエンザやCOVID-19などの初期兆候としてどのように役立つかを調査する予定という。

デザインとパフォーマンス

Apple Watch Series 6ではハードウェアのデザインが一新され、パフォーマンスが向上。同じ印象的な小さなデザインの中に、より多くの機能とパワーを搭載。

iPhone 11に搭載されているA13 Bionicをベースにした新しいデュアルコアプロセッサを採用し、アップグレードされたS6 SiPは最大20パーセント高速化。

また、アプリケーションの起動時間も20パーセント高速化している一方、バッテリー駆動時間は18時間と、これまでと同様に一日中持続。

さらに、Apple Watch Series 6にはU1チップおよび超広帯域アンテナが搭載されており、次世代の車のデジタルキーなどの新しい体験をサポートする短距離ワイヤレスによる位置取得が可能に。

Apple Watch Series 6では、充電がより高速になり、1.5時間以内でフル充電が完了。また、屋内や屋外でのランニングなど、特定のワークアウトの測定におけるバッテリー駆動時間が向上している。

Apple Watch Series 6の強化された常時表示Retinaディスプレイは、屋外において手首を下げている時にApple Watch Series 5の最大2.5倍の明るさを実現しており、明るい太陽光の下でも文字盤が見やすくなっている。

手首を下げている状態での新しいインタラクティブな機能により、通知センターやコントロールセンターに簡単にアクセスしたり、コンプリケーションをタップしたり、スワイプして文字盤を変更したりといった操作が、Apple Watchの画面を明るくすることなくできる。

常時計測の高度計

常時計測の高度計は、電力効率が向上した新しい気圧高度計とGPSや近くのWi-Fiネットワークを使用して、一日中リアルタイムで高度を知らせてくれる。

この機能により、地上での小さな高度の変化を約30cm刻みで検出することが可能になり、新しい文字盤のコンプリケーションやワークアウトの指標として表示することが可能だ。

Apple Watchのコレクション

あらゆるスタイルの好みに合う魅力的な新しいケースとバンドを、これまで以上に幅広く用意。シルバー、スペースグレイ、ゴールドのアルミニウムケースに、今回初めてブルーの新色が加わり、さらに専用の鮮やかな赤いバンドが付いたApple Watch (PRODUCT)REDが登場した。

ステンレススチールモデルは、印象的な高光沢仕上げのリッチなグレイブラックのグラファイトと、新しくなったクラシックなイエローのゴールドから、Apple Watch Editionでは、自然な色のチタニウムとスペースブラックチタニウムから選ぶことができる。

3種類のまったく新しいスタイルのバンドは、従来の金具やバックルを使用せずに自分に合わせて快適にフィットする、革新的なオプションを提供。

業界初となる超軽量のソロループは、つなぎ目がなく伸縮性のあるバンドデザインを採用しており、ソフトシリコーンと編み込まれた糸(ブレイデッド)の2つの素材から選べる。

ソロループはソフトシリコーンに特殊なUV加工を施すことで、滑らかでシルクのような仕上がりを実現。また、ブレイデッドソロループは100%リサイクル素材で作られた16,000本のポリエステル糸と極細のシリコーン糸を精密な編み機で織り込んでおり、唯一無二の伸縮性と特徴的なデザインを実現している。

最適なフィット感を実現する新しいサイズシステムを採用し、ソロループのスタイルには9種類の長さを用意。他に類を見ないレザーリンクは、手首をエレガントに包み込み、フレキシブルな成形磁石により簡単に手首の反対側に巻きつくデザインだ。

Apple Watch NikeにNikeスポーツバンドとNikeスポーツループの新色が登場。また、Nike Compactの文字盤で複数のNike Run Clubのコンプリケーションが利用できるようになった。

Apple Watch Hermèsでは、シルバーまたはスペースブラックのステンレススチールケースと、鮮やかな新色を取り揃えたシンプルトゥールまたはドゥブルトゥールスタイルとのペアを用意。

秋のコレクションでは、ブランドの馬具工房としての伝統を受け継いだケースとの洗練されたつながりが特徴のHermèsアトラージュのシンプルトゥールストラップとスリムなアトラージュドゥブルトゥールストラップに加えて、コンプリケーションのオプションが増えた新しいHermès Circulaireの文字盤も登場。

watchOS 7

watchOS 7ではストライプ、クロノグラフプロ、GMT、アーティストなど新しい7つの文字盤が加わり、新しい文字盤をカスタマイズしたり、発見したり、ほかの人と共有したりすることもでき、パーソナライゼーションの新しい世界が広がっている。

新しい健康とフィットネスの機能として、最大酸素摂取量の低指標の測定、睡眠記録、自動手洗い検出、ダンスなどの新しいワークアウトの種類などが加わり、ユーザーの総合的な健康状態をより理解することができるようになっている。

自転車での経路が組み込まれたマップや、言語の翻訳ができるSiriも、手首の上で簡単に利用できる。

ファミリー共有設定と家族全員用に最適化された機能

watchOS 7のファミリー共有設定4を使うと、自分のiPhoneを持っていない子どもやシニアの家族も、Apple Watchのコネクティビティや安全性、フィットネス機能を活用できるようになり、家族みんなでApple Watchを利用できる。

子どもたちはコミュニケーションやパーソナライズに関連した機能を利用できるほか、常に緊急SOSへアクセスすることも、子ども向けに最適化されたアクティビティリングの体験や、新しいモードのスクールタイムを利用することも可能。

スクールタイムは、子どもが家庭や学校で学習している間、集中力と意欲を維持できるようサポートしてくれる新しいモードだ。

さらに、watchOS 7はシニアのために最適化された機能も提供。シンプルな初期設定プロセスで利用開始でき、刷新された特大の文字盤には、時刻と豊富なコンプリケーションが一目でわかるよう表示。

iPhoneのヘルスケアアプリケーションに搭載された新しいヘルスチェックリストを活用して、転倒検出などの健康に関する機能が有効になっているかどうかをまとめて一つの表示で確認できる。

価格と販売は、Apple Watch Series 6(GPSモデル)の価格は42,800円(税別)から、Apple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)の価格は53,800円(税別)から。

Apple Watch Series 6(GPSモデル)はapple.com/jpおよびApple Storeアプリケーションで注文可能で、9月18日(金)より日本、米国、および27の国と地域で販売開始。

Apple Watch Series 6(GPS + Cellularモデル)はapple.com/jpおよびApple Storeアプリケーションで注文可能で、9月18日(金)より日本、米国、および21の国と地域で販売開始。

Apple Watch Nikeはapple.com/jpおよびApple Storeアプリケーションで注文可能で、9月18日(金)より日本、米国、および27以上の国と地域で販売開始。

Apple Watch Hermèsはapple.com/jpおよびApple Storeアプリケーションで注文可能で、9月18日(金)より日本、米国および13以上の国と地域で販売開始。

新しいApple Watchバンドはapple.com/jpおよびApple Storeアプリケーションで注文可能で、9月18日(金)より販売開始。(PRODUCT)REDのソロループとブレイデッドソロループは10月下旬に提供開始予定だ。ソロループとブレイデッドソロループはApple Watch Series 4以降に対応している。

watchOS 7は9月16日からApple Watch Series 3以降で利用可能になり、iOS 14以降がインストールされたiPhone 6s以降が必要。利用できる機能はデバイスによって異なる。

関連情報:https://www.apple.com/jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。