人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新型コロナウィルスの影響により二酸化炭素、メタン、一酸化窒素など3大温室効果ガスの排出量が減少

2020.09.29

温暖化や気候変動は、地球環境の変化による農作物の収穫高や人々の生活様式・文化に変化をもたらすため、企業の事業活動にとっても大きな影響を及ぼす要素の一つとなりつつある。

そんな中アスタミューゼは、温室効果をもたらす主なガス「二酸化炭素 (CO2)」、「メタン (CH4)」、「一酸化二窒素(N2O)」の排出量を産業別に分析し、新型コロナウィルスの影響による個人・企業・社会の活動の変化からそれぞれを具体的な企業の事業活動と結び付け、影響分析を行った。

各産業の変化による温暖化・気候変動への影響

CO2(温室効果ガス全体の約81%)
⇒コロナによる排出量変化予測:減少

エネルギー産業:構成比約38%

・エネルギー産業における主なガスの発生源は、発電等のための化石燃料の燃焼(85%)で、経済活動の停滞による電気消費量の減少により排出量も減少傾向と予測される。

製造業:構成比約21%

・製造業における主なガスの発生源は、50%以上の排出量を占める基礎素材の製造過程における化石燃料の燃焼、特に鉄/化学素材製造時(32%)の排出が大幅に減少。また、セメント・鉄など鉱物・金属・化学素材製造(29%)においても減少が見込まれる。

輸送・移動:構成比約27%

・輸送・移動における主なガスの発生源は自動車(86%)、鉄道/航空/船舶(10%)での燃料燃焼で、コロナによる移動の制限により燃料燃焼も減少。

その他:構成比約13%

・主なガスの発生源は灯油など家庭での燃料燃焼(57%)で、自粛生活により自宅で過ごす時間が多くなるものの、全体の割合としては大きな変化はないとみられる。

CH4(温室効果ガス全体の約11%)

⇒コロナによる排出量変化予測:微減

エネルギー産業:構成比約37%

・エネルギー産業における主なガスの発生源は、燃料生成・採掘段階における石油など燃料からの漏出(99%)で、コロナによる影響によりエネルギー産業全体の落ち込みにより減少する。

農水産業:構成比約39%

・農水産業における主なガスの発生源は、牛などの家畜の消化管内発酵(78%)や、家畜の排出物管理(17%)であるが、農水産業における短期的な変化はないため、排出量の大きな変化もない。

廃棄物処理由来:構成比約22%

・廃棄物処理における主なガスの発生源は、固形廃棄物処理(81%)や汚水処理(17%)で、大きな変化はない。

N2O(温室効果ガス全体の約5%)

⇒コロナによる排出量変化予測:微減

エネルギー産業:構成比約5%

・エネルギー産業における主なガスの発生源は、発電等のための化石燃料の燃焼(91%)で、コロナによる経済活動の停滞により減少。

製造業:構成比約7%

・製造業における主なガスの発生源は、基礎素材の製造過程におけるアジピン酸や硝酸など化学素材製造(66%)で、コロナによる製造業への影響により減少。

輸送・移動:構成比約4%

・輸送・移動における主なガスの発生源は自動車(76%)、鉄道/航空/船舶(15%)での燃料燃焼で、コロナによる移動の制限により燃料燃焼も減少。

農水産業:構成比約79%

・農水産業における主なガスの発生源は、整地や環境の準備段階における土壌の使用(特に化学肥料/有機肥料を使用した土壌整備)で、コロナによる大きな変化はなし。

・生産段階における糞尿処理でのガス発生は大きな変化なし。

廃棄物処理:構成比約4%

・廃棄物処理における主なガスの発生源は、固形廃棄物処理(77%)や汚水処理(17%)で、大きな変化はない。

アスタミューゼでは、With/Afterコロナの時代で起こりうる様々な変化を個人、企業、社会のそれぞれのレベルで分析予測。コロナによる課題の顕在化により解決が早まる社会課題や、それに伴い進化が加速する技術を、短期、中期、長期の時間軸でまとめ、それによる影響を受ける産業、縮小するビジネスについても紐づけを行っている。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。