人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スイーツのラインアップが好きなコンビニTOP3、3位ファミマ、2位ローソン、1位は?

2020.09.10

「コンビニスイーツ」が好きなコンビニランキング

小腹が空いた時、ちょっといいことがあった時、コンビニでついつい手が伸びてしまうスイーツ。最近のコンビニスイーツはお手頃で満足度の高いものばかりだ。

マイボイスコムが10,254件の回答を集めた『コンビニスイーツに関するインターネット調査』では、コンビニエンスストアの冷蔵コーナーにあるスイーツ(以下、コンビニスイーツ)を買う人は6割。

月1回以上の購入者は約35%、コンビニスイーツ購入者の6割弱となっている。

コンビニスイーツで購入するもの

コンビニスイーツで購入するものは(複数回答)、「シュークリーム、エクレア」「ロールケーキ」「プリン、パンナコッタ」が3~4割、「チーズケーキ」「ヨーグルト」「大福、おはぎ、草餅、桜餅、柏餅など」が2割前後となっている。過去調査と比べて、「シュークリーム、エクレア」は増加傾向。

コンビニスイーツの購入場面

コンビニスイーツの購入場面は(複数回答)、「甘いものが食べたいとき」が購入者の74.5%、「食後のデザートとして」「店頭でおいしそうな商品を見かけたとき」が各3割弱、「小腹が空いたとき」「コンビニに立ち寄ったついでに」「気分転換やストレス解消をしたいとき」「くつろぎたいとき」が各20%台だった。

コンビニスイーツの購入理由

コンビニスイーツの購入理由は(複数回答)、「いつでも買える」が購入者の48.2%、「おいしい・おいしそう」が42.3%、「価格が手頃」「立地がよい・行きやすい」が各3割弱。60・70代では、「少量でも買いやすい」「立地がよい・行きやすい」が他の層より高くなっている。

コンビニスイーツの購入上限額

1回あたり、コンビニスイーツにいくらまでかけていいかを聞いたところ、「150円~200円未満」「250円~300円未満」がボリュームゾーンとなっている。200円未満を合わせると購入者の約35%、2014年以降減少傾向。一方、「250円~300円未満」は微増している。購入価格帯がやや上がっていることがわかる。

コンビニスイーツが好きなコンビニエンスストア

コンビニスイーツ購入者に、どのコンビニエンスストアのコンビニスイーツが最も好きかを聞いたところ、「セブン‐イレブン」が39.4%、「ローソン」が34.1%。2018年調査と比べて、「ローソン」は増加している。

※マイボイスコムは、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社。今回、8回目となる『コンビニスイーツ』に関するインターネット調査を2020年5月1日~5日に実施し、10,254件の回答を集めた。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。