人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

HDR機能も搭載!広視野角で明るいF1.8レンズを搭載したケンウッドの最新ドライブレコーダー3選

2020.09.05

JVCケンウッドは、ケンウッドブランドよりドライブレコーダーの新ラインアップとして「DRV-355」「DRV-350」「DRV-250」の3モデルを9月下旬に発売する。価格はいずれもオープン。予想実勢価格は「DRV-355」が16,000円前後(税別)、「DRV-350」が14,000円前後(税別)、「DRV-250」が12,000円前後(税別)。

ケンウッドブランド初となるカラーモデル「DRV-350」、大容量32GBのSDカードを付属した「DRV-355」、シンプル機能の「DRV-250」のスタンダードタイプの3モデルが登場。「DRV-350」にはクルマの内装に合わせて選べるブラック、シルバー、ブルーの3色カラーを用意する。

「DRV-350」

「DRV-355」

「DRV-250」

機能面では、全モデルに、広視野角(水平122度/垂直度/対角150度)で明るいF1.8レンズを搭載し、フルハイビジョンによる高画質録画が可能。また、SDカードのエラーを未然に防止する「SDカードメンテナンスフリー」機能や、トンネルの出入り口など明暗差の大きなシーンで安定した録画が可能な「HDR機能」なども搭載する。

録画モードは、エンジンのON/OFFに連動して自動で録画がスタート/ストップする「常時録画」、常時録画中でも必要に応じて手動で録画ボタンを押せば常時録画とは違うイベント記録フォルダにデータが記録される「緊急イチ押し録画(手動録画)」、Gセンサーの搭載により、突発的な衝撃や急激な速度変化などを検知すると自動的に録画を開始しイベント記録専用のフォルダに記録する「イベント記録」、車載電源ケーブル「CA-DR350」(別売)を使用することで最長24時間の衝撃およびレンズ範囲内の動体の監視が可能となる「駐車監視タイマー録画」の4種類を用意。

そのほか、「DRV-355」「DRV-350」には、高感度GPSを搭載。これにより自車位置を記録でき、PC用連携ビューアーソフトで走行記録の確認をすることも可能だ。

いずれもモニターには2.0型フルカラーTFT液晶を採用。本体サイズ(突起物除く)は3モデルともにW60.8×H58.1×D33.9mm。質量(ブラケット/ケーブル含まず、microSDHCカード含む)は「DRV-355」「DRV-350」が66g、「DRV-250」が60g。「DRV-355」には32GB、「DRV-350」「DRV-250」には16GBのmicroSDHCカードを付属する。

関連情報
https://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。