人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これだけで1か月1572円の節約に成功!ちょっとした使い方の工夫でエアコン代を節約する方法

2020.08.30

いよいよ夏本番も後半に突入。まだまだ猛暑が続く日々が続き、エアコンの稼働により電気代がうなぎのぼりで困っている…という人もいるかもしれない。

そこで、「毎年のことながらもう少し夏の電気代をなんとかしたい」という人のために、夏のエアコン代を節約する基本を改めて紹介しよう。

筆者も実際に夏のエアコン代の節約術を試してみたが、月1572円の節約に成功した。

当たり前だと思っているエアコン代の節約術も是非、改めて見直してみてほしい。

夏のエアコン代の節約術1.設定温度を1℃上げる。

夏のエアコン代の節約術の基本と言えば「設定温度を1℃上げる」という方法。

経済産業省 資源エネルギー庁「家庭の省エネ 徹底ガイド 春夏秋冬2017」によると、冷房の設定温度を27℃から28℃に1度上げると、年間で約820円の節約(※1)になるという。
※1:外気温度 31℃の時、エアコン(2.2kW)の冷房設定温度を 27℃から28℃にした場合(使用時間:9 時間/日)

暑いのを我慢して体調を崩すほど設定温度を上げる必要はないが、肌寒いと感じるなら積極的に温度を上げよう。

夏のエアコン代の節約術2.短時間の外出ならつけっぱなし、それ以上なら消す。

エアコンはつけっぱなしの方が良いともいわれるが、筆者の経験上1日中つけっぱなしにすると電気代は安くならない。

ただ、1時間以内の外出であればつけっぱなしの方が節約になる。それ以上の外出になるならエアコンをとめてから外出するとよい。

経済産業省 資源エネルギー庁「家庭の省エネ 徹底ガイド 春夏秋冬2017」でも、使用する時間を1日1時間短縮するだけでも年間510円の節約(設定温度28度の場合)になるとされている。

夏のエアコン代の節約術3.サーキュレーター、扇風機、断熱カーテン

夏のエアコン代を節約する方法として「サーキュレーター」「扇風機」「断熱カーテン」を利用するという方法もある。

冷房なら冷たい空気が下のほうにたまりやすいため、サーキュレーターや冷風扇を上向きにして空気を循環させるとよい。

サーキュレーターや扇風機がない場合は、断熱カーテンなどを利用すると簡単だ。

いずれにしても、サーキュレーターや扇風機や断熱カーテンを利用することで、エアコンの温度を1℃でも上げることができるかどうかが節電のポイントになる。

サーキュレーターや扇風機などを利用しても、エアコンの設定温度を変えなければ余計な電気代がかかるので注意したい。

夏のエアコン代の節約術4.最新のエアコンに買い替える

エアコンの省エネ性能は年々向上している。

筆者宅でも、実は10年以上前のエアコンを利用していたのだが、思い切って昨年買い替えを実施した。

買い替え前と買い替え後の月の電気代を比較してみよう。

・2018年8月の電気代 9518円
・2020年8月の電気代 7946円

あくまで筆者の経験談でだが、5人家族で月1572円の電気代の節約に成功した。もちろん買い替えの効果だけでなく、上記の節電方法も併用した結果だ。

なお、筆者宅では小さな子供がいることから、寝苦しさと熱中症の予防のために夜間はエアコンをつけっぱなしにしている。そのため、夏場は年間でも一番電気代が最大になる時期にあたる。

子ども達の夏休みもあり、エアコンを1日中つけっぱなしにしている日も多かったが、買い替え前より結果として電気代は安くなった。エアコンをつけっぱなしにしているだけなので、特に節電のための努力をしたつもりはない。

買い替えの時期と重なるなら省エネタイプのエアコンを選ぶのもよいだろう。

夏のエアコン代の節約術まとめ

「それくらいのエアコンの節約術はすでに知っている」という人もいるだろう。

しかし、実際に実践している人はどれだけいるだろうか。

負担にならない程度に取り入れると、実際に電気代の節約につながる。

家計簿をつけていると前年の電気代との比較も容易なため、家計簿をつけるとより電気代の節約意識が高まると考えられる。筆者も2年前の電気代が容易に調べられるのは家計簿をつけているからである。

猛暑が続いている今こそ、エアコン代の節約方法を基本から改めて見直してみてはいかがだろうか。

※データは2020年8月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/家計簿・家計管理アドバイザー あき
著書に「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」他 
2年で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。