人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

AI技術を導入したプリンスホテルの次世代型ブランド「プリンス スマート イン」1号店がオープン

2020.08.28

プリンスホテルは、新たなホテルブランド「プリンス スマート イン」の1号店となる「プリンス スマート イン 恵比寿」を10月8日に開業する。

「プリンス スマート イン」は、プリンスホテルのイノベーションを担う次世代型の新たなホテルブランド。ICTやAI技術を導入し、ニューノーマル社会における新たなホテルとして、ユーザーに安全・安心で快適な空間を提供すると同時に、スマートフォンのアプリなどを活用したシームレスなサービスで、デジタル世代の“スマートな滞在ニーズ”にも応えるとしている。

導入する機能はホテルごとに異なり、1号店となる「プリンス スマート イン 恵比寿」ではスマホキーや複合型サービスロボット、スマートスピーカーなどを設置する。

ホテルロビー

「プリンス スマート イン」公式アプリをダウンロードすることで、アプリ内での予約が可能となり、ホテルではスマートフォンをルームキーとして使用可能に。アプリ内では1泊ごとにスタンプを貯めることができ、10スタンプで1泊無料となるとのこと。なお、公式アプリは9月上旬配信を予定している。

フロントではホテルスタッフと対面ではなく、ロビーの自動チェックイン機を使ってスムーズにチェックインを行うことが可能。さらに、アプリを活用しスマートフォンで事前決済をすることで、フロントでのチェックアウト手続きが不要となる。将来的には顔認証によるチェックイン機能も導入する予定だという。

また、宿泊者自身が二次元コードをかざすことで利用できるロッカーをロビーに用意。ロッカーは到着時からチェックイン時までご利用が可能なため、ビジネスでの外出や観光での外出の際に活用できる。

ロビーでは複合型サービスロボットが、ユーザーや障害物などを自動で回避しながら巡回清掃と施設内の巡視を行うほか、ユーザーにディスプレイを通じた情報コンテンツの提供を行うことで人との接触機会を低減しながら快適な環境を提供。

そのほか、マップ型デジタルサイネージをロビーに設置。全客室には多言語対応スマートスピーカーを設置するほか、一部客室では、スマートミラーで天気予報や音楽の提供を行う。

■施設概要
名称:プリンス スマート イン 恵比寿
開業日:2020年10月8日(木)
予約受付開始日:2020年 9月 8日(火)
所在地:東京都渋谷区恵比寿南3-11-25
アクセス:[電車] JR恵比寿駅より徒歩約5分/地下鉄日比谷線恵比寿駅より徒歩約3分
延床面積:約2,852㎡
客室数:82室
スタンダードシングル(12.17㎡~13.03㎡)30室/スタンダードダブル(12.67㎡~14.09㎡)14室/スタンダードツイン(12.67㎡~13.03㎡)32室/デラックスツイン(21.24㎡)5室/ユニバーサルツイン(21.81㎡)1室
付帯施設:レストラン(約40席)、会議室、フィットネスジム、ランドリーなど

客室(スタンダードツイン)

関連情報
https://www.princehotels.co.jp/psi/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。