人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

生産性が倍層!顧客対応力がアップ!テレワークによって充実した生活を送れるようになった会社員に密着

2020.08.31

 緊急事態宣言をきっかけに導入する企業が急増したテレワーク。働く場所や環境が変わったことで、社員の生活はどのように変わったのだろうか。実際にテレワークを行っている会社員に、1日のスケジュールとともに、仕事やプライベートへの影響について話を聞いた。企業がコロナ禍で導入したユニークな福利厚生についても紹介。

湘南の戸建てを借りてテレワークを実施し、生産性が2倍に

 サーフィンが好きで、将来的に湘南への移住を検討していたという、USEN-NEXT Design 株式会社(USEN-NEXT GROUP)の米丸雅之さん。緊急事態宣言発令をきっかけに、湘南の戸建てを借りてテレワークを行った。趣味と仕事、メリハリのある日々を過ごすことで集中力が上がり、生産性が2倍になったという。

「業務に関しては時間効率が大幅に上がりました。オフィスにいると、四方八方から質問が飛んできたり、話しかけられたりと、生産効率を下げることもありましたが、リモートになってからは、至急で確認したいこと以外はチャットなどでコミュニケーションを取るため、自分の業務に集中できるようになりました。会社全体として、お客様との商談件数など、行動量へのフォーカスが高まったので、合間をぬって営業をするようになり、月に6~7件を目標とする契約を、湘南に滞在している1週間で、4件獲得することができました。休憩時間に仮眠がとれることも集中力、生産性向上につながっている気がします。」(米丸さん)

【1日のスケジュール(湘南滞在時)】

5:00 起床、サーフィンへ
8:00 朝食、仮眠
10:00 始業
20:00 終業
23:00 就寝

時間に縛られることなく仕事や家族と向き合えるようになった

 株式会社コラビットでは、元々自由出勤制度を導入していたが、渡邉雄也さんの業務は対面での顧客対応を含むため、往復3時間かけて通勤していた。コロナ禍で業務が完全オンライン化されたため、今は必要な時以外は出社せず、自宅や近くのコワーキングスペースで仕事をしている。通勤時間がなくなったことで、家族と過ごす時間が増えただけでなく、顧客との関わり方にも変化があったという。

「夫婦共に東京勤務のため、子供と過ごす時間が少ないことや災害が起こった時のことを考え、職場の近くに引っ越すことを考えていましたが、通勤という概念がなくなり、自然の多い今の街を見直せる良いきっかけになりました。これまでは、移動と顧客対応で半日以上取られていましたが、今は、仕事や家族のために時間を有効的に使うことができます。休日に子供が昼寝している時に顧客対応をすることもありますよ。通勤時間がなくなり、ストレスフリーで、顧客ともさらに親身に向き合うことができるようになったと感じています。」(渡邉さん)

【1日のスケジュール】

6:00 起床
6:30 子供を起こして朝食、着替え、歯磨き、片付け
8:00 自転車で登園
8:30 天気が良ければ洗濯をし、自転車で近所のコワーキングスペースへ
9:30 始業
18:00 終業。子供達を迎えに行き、風呂、食事、少し遊んで寝かしつけ
     終業後顧客対応をすることもある
24:00 就寝

「ペットサポート」や電動自転車支給など、ユニークな福利厚生

 コロナ禍でユニークな福利厚生を導入した会社も。ピルボックスジャパン株式会社では、メンタルサポートの一環として、月3000円までを支給する「ペットサポート」を導入。実際にペットサポートを利用する原田佑樹さんも、テレワーク中、飼い猫のおかげでストレスが軽減されたことが多かったという。「緊急事態宣言中、テレワークを実施しました。当時、妻が4人目の子供を妊娠していたため、2匹の飼い猫が、子どもたちの良い遊び相手になりました。動物が生活圏内にいるということ自体、かなり癒されます。餌代やトイレの砂等、毎月絶対に必要な消耗品があるので、ペットサポートはありがたいです。」(原田さん)また、マスクや自社のヘルスケア商品「マスクプラス」を無料で支給するなど、心身へのケアに注力している。

 株式会社ランクアップでは、毎朝全社員が参加するオンラインラジオ体操を実施。リアルで活動していた部活動もオンラインに移行した。どちらも、休校中の子供や同居する親など、家族と一緒に参加する社員も多く、家族間のコミュニケーションも増えたという。

前述のコラビットでは、月15000円のテレワーク補助金の他、運動不足解消のためのヨガマットや、電車に乗りたくない人向けに電動自転車等を支給。各社が安心、快適に仕事ができる環境づくりを進めている。コロナ時代、会社選びの基準も変わりそうだ。

取材・文/岡のぞみ
横浜、湘南を拠点に、ライター・広報として活動。
http://www.tsunagalo.com

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。