人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ネットスーパー、冷凍宅配便、食材宅配サービス、ミールキット、本当に使いやすい食材宅配はどれ?

2020.08.28

食材宅配

コロナショックを機に、利用者が増えている食材宅配。スーパーでの密な状況回避や外出自粛、在宅勤務による家事の負担軽減にも役立つとメリットが多い。最新のトレンドから実際に使ってわかった実用性まで、徹底検証する。

ネットスーパー利用歴10年超の家事アドバイザーも太鼓判!

矢野きくのさん

矢野きくのさん
家事の効率化、家庭の省エネなどを専門に、多くのメディアに出演。商品開発、セミナー講師、執筆など、幅広く活躍する。

ネットスーパー

既存のスーパーがインターネットで注文を受け付け、生鮮食品や総菜などを、直接個人宅まで配送してくれるサービス。

冷凍宅配食

温めるだけで食べられる冷凍の調理済み料理を、弁当やパウチで宅配。糖質カットなど、栄養管理をしたい人に人気だ。

食材宅配サービス

品質にこだわりのある食材を自社配送便で、定期的に配送してくれるサービス。最近は宅配業者の利用でより便利に進化。

ミールキット

レシピと食材が一緒になったセット。調理に必要なカット済み食材や調味料などが必要な分だけ入っているので、無駄がない。

 食材宅配サービスとは、カタログやインターネットで注文した食材を定期的に自宅まで配達してくれるサービス。近年、家事の負担軽減や安心・安全な食材に対するニーズの高まりなどで成長を続けていたが、コロナ後、ライフスタイルの変化により需要が爆発。老舗の定期配送から、ネットスーパー、ミールキット、冷凍食の宅配まで、様々な広がりを見せている。

 その人気について家事アドバイザーの矢野きくのさんは分析する。

「買い物に費やす時間を丸々節約できるわけですから、使わない手はない。品物を見ないで買うのは心配、という方もいますが、プロのお眼鏡にかなった商品が届くため、実は自分で買うより信頼がおける(笑)。家でじっくり選べるので食品ロスも防げ、重いものを運ぶ負担もありません。定期配送なら買い忘れも防げますし、献立を考えるのが苦手な方や健康が気になる方はミールキットや冷凍食など、選択肢も様々ですから、ぜひ活用してほしいですね」

 現在は、新規注文を一時ストップするサービスもあるほど、大人気の食材宅配。自分にぴったりのサービスを見つけてほしい。

取材・文/編集部

現在発売中のDIME最新号の大特集は「家ナカ オフィス改造計画」。夏休みの間にやっておきたい、家の中のプチ改造や整理・収納などのハウツーを実例を交えながら、徹底解説。また「食材宅配サービス徹底検証」「通勤で使える最新自転車カタログ」など、今、知りたい企画が盛りだくさん。また、もれなく付いてくる特別付録が話題。スマホを使って、肉眼で見えないものがはっきりと見える……そんな魔法のようなアイテム「90倍スマホ顕微鏡」は夏の自由研究にピッタリのスグレモノ。ぜひ、お近くの書店、オンライン書店でお買い求めください。

■関連情報
https://dime.jp/genre/946849/


<ご購入はコチラ>
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B08C7KRMKJ/
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/16379536/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1220288214
※電子版には付録は同梱されません。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。