小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ禍でのおうち時間の過ごし方、独身者の1位は映画・動画鑑賞、既婚者の1位は?

2020.08.25

外出自粛により一人で過ごす時間が増えたことで、寂しさなどを感じ改めて結婚について考え始めた人は多いはずだ。

一方で、パートナーや家族がいる人は、一緒に過ごす時間が自然と増えただろう。

では実際に、それぞれどのような変化が起きたのか?

今回エン婚活エージェントは、独身者・既婚者を対象に、コロナ禍での過ごし方に関する調査を実施した。

独身者と既婚者のおうち時間の過ごし方は?

始めに、独身者には主に1人で、既婚者には主にパートナーとどのようにおうち時間を過ごしているか聞いてみたところ、回答の多いものから3つ並べると次のような結果となりました。

独身者:『映画・動画鑑賞(27.9%)』『ゲーム(18.4%)』『読書(13.2%)』

既婚者:『家の掃除(23.5%)』『映画・動画鑑賞(21.8%)』『料理(14.4%)』

独身者の回答と比べ、既婚者は一緒に生活する人がいる分、生活に必要な掃除や料理などを一緒にすることでおうち時間を過ごしているようだ。

また、既婚者の『その他』の回答には、『育児』や『自宅カラオケ』、『ガーデニング』などパートナーと様々なことをして過ごしている人もいるようだ。

独身で良かったこと、不安なことが明らかに

ここからは、コロナ禍で過ごす独身者に注目していたい。新型コロナウイルスの影響を受けて、独身で良かったこと、不安に感じたこととは何が挙げられるのか。

「新型コロナウイルスの影響を受けて、独身で良かったなと思うことを教えてください」と質問したところ、『対人ストレスが減る(25.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『自由時間が増えて好きに使える(25.3%)』『感染リスクが減る(22.2%)』『何もない(早く結婚したい)(17.4%)』と続いた。

新型コロナウイルスの影響により、外出自粛要請や休業要請の発令が出される中で、人と会わないことによるメリットを感じているのかもしれない。

しかし、なかには独身の良いところが分からず、「早く結婚したい」と思っている人もいるようだ。

新型コロナウイルスで改めて知ったパートナーの好きなところ

ここまでの調査で、コロナ禍を過ごす独身者の考えが明らかになった。ここからは、既婚者に注目していきたい。

「新型コロナウイルスで改めて知ったパートナーの好きなところを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、

1位『頼りになる(27.6%)』

2位『一緒にいて楽しい(23.2%)』

3位『家事や育児を手伝ってくれる優しさ(20.3%)』

4位『料理が上手(15.9%)』

5位『前向きで明るい性格(15.9%)』と続いた。

パートナーと過ごす時間が増えたことで、改めてパートナーの好きなところを知る機会になったのかもしれない。先が見えない不安な状況だからこそ、パートナーに頼りたくなるのだろう。また、コロナ禍でおうち時間が増えたからこそ、一緒にいて楽しい相手や優しさを強く感じるようになったのかもしれない。

パートナーとの絆は強まった…?

先ほどの調査で、新型コロナウイルスで改めて知ったパートナーの好きなところが明らかになった。

では、今回の新型コロナウイルスをきっかけにパートナーとの絆は強まったのだろうか?

「新型コロナウイルスでパートナーとの絆が強まりましたか?」と質問したところ、6割以上の方が『とても強まった(9.5%)』『どちらかといえば強まった(52.6%)』と絆が強まったと回答した。

このような状況だからこそ、互いに工夫しあったり思いやりを持ちあったりすることで、パートナーとの絆を強めた人が多いのだろう。

コロナ禍での過ごし方に関する調査

調査期間:2020年5月15日(金)~2020年5月17日(日)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,106人(独身者545人/既婚者 561人)
調査対象:独身者/既婚者
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。