人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

全館リニューアル!デジタルコンテンツや創作料理で美と健康を体感できる「ファンケル銀座スクエア」の見どころ

2020.09.02

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

全館を刷新して8月にグランドオープン

ファンケルグループの旗艦店である「ファンケル 銀座スクエア」は、創業40周年を迎える2020年に全館を刷新し、8月にグランドオープンした。

1階〜4階はファンケルの免税対応、化粧品、健康食品、アテニアの各ショップ、5~6階は美容、健康のパーソナルカウンセリングフロア、7階は最先端のデジタルコンテンツを使った無料身体測定、8階はサスティナブルをテーマにしたカフェスペース、地下1階と9階は「美と健康を意識したメニュー」の飲食フロア、10階はマルチイベントスペースで構成されている。

〇ショップ(1~4階)

1階は日英中の3ヶ国語対応可能な免税ショップ「ファンケル インターナショナルショップ」。2階「ギャラリー/アテニアショップ」は、ファンケルのグループ会社「アテニア」初のビューティ&ファッショントータルショップ。化粧品だけでなく、アパレル、ジュエリーも販売する。また、米国生まれのスキンケアブランド「ボウシャ」の展示や、世界的な壁画家・田村能里子さんの絵画を鑑賞できるギャラリースペースを設置している。

3階「ファンケル ビューティショップ」は、ファンケルの化粧品を全ラインナップで展開。肌診断や肌コンディションに合わせた、最適なアイテムを提案してくれるカウンセリング機器「ハイミラー」や、好きなアイテムでメイクしているように見えるARシミュレーター「メイクシミュレーター」といったデジタル機器を活用したセルフ体験が充実。自分に合った商品を探すことができる体験型ショップとなっている。

4階「ファンケル サプリメントショップ」は、個々のライフスタイル、生活習慣に合ったサプリメントを提供するフロア。

管理栄養士から無料で健康アドバイスを受けられるパーソナルカウンセリングや、サプリメントのこだわりや研究技術力などの情報を映像で紹介する「タンジブルディスプレイ」など、ファンケルのサプリメントをより深く知り、自分に合ったサプリメントを見つけられる。セルフチェックコーナーでは、血管年齢や骨の健康度など6種類のセルフチェックが体験できる。

〇カウンセリング

5階「ファンケル パーソナルカウンセリング ビューティ」(女性限定、有料、要予約)では4つのスキンケアサービスを提供する。

「インナービューティアップレッスン~内外美容メソッド~」(約70分、3300 円・税込以下同)は、肌の状態を立体的に肌深部まで測定し、スキンケアからサプリメントまでトータ
ルにケアする“内外美容プラン”を提案する、エイジングケアに特化したコース。肌の酸化レベル、糖化レベルをチェックできる最新機器を新たに導入、しわの深さや目に見えないシミ、ほうれい線、肌の奥のコラーゲンの状態まで観察できる。美容機器を使ったトリートメントも。

「ベーシック素肌美レッスン~無添加美容メソッド~」(約50分、2200円)は、パーソナルカラー診断を取り入れたメイクアップレッスンや美容についてのビューティレッスンを通して、個々に合わせた自分だけの美容法を知ることができる。

「パーソナルメイクアップレッスン」(約90分、2750円)は、メイクの基礎、眉の描き方や、魅力度アップのためのパーソナルカラー選びなど、マンツーマンでレッスンする。

「パーソナルソリューションコース」(約210分〈解析含む〉3500 円)は、肌測定とファンケル独自の「角層バイオマーカー」によるアプローチで、必要なエイジングケアを導き出すパーソナライズコース。角層バイオマーカーとは、角層を特殊なテープで採取、研究所で使っている機器を集約した付設のラボでたんぱく質を分析する。

角層バイオマーカーでは、肌に関わる7つのたんぱく質を測るが、たとえば酸化を調整するたんぱく質が多いか少ないかを見ることで、調整がうまくいっていない場合、UVケアをしてもしみにつながりやすいということがわかる。未来の肌リスクも角層バイオマーカーから診断できる。測定から2時間後に結果がわかり、自分の肌が必要としている美容成分を専用にカスタマイズしたパーソナル美容液の提案も行う。

落ち着いた雰囲気でカウンセリングを受けたいときや、小さい子供がいる場合など、プラス1000円でプライベートルームを使用できる。

6階「ファンケル パーソナルカウンセリング ヘルス」(有料、要予約)は、健康の3 本柱である「食事・運動・休息」のヒントが得られる健康カウンセリングフロア。世界初の3Dセンサーで未来の体型がわかる機器や、体の糖化チェックが可能な最新機器など体験型のシステムを用いて、管理栄養士などの専門スタッフがパーソナルアドバイスを提供。さらに、東洋医学やカイロプラクティック理論に基づく 12 通りのリラクゼーションプログラムを兼ね備え、「自動温熱整体マシン」や「O2(酸素)ルーム」も。

「食事アセスメントコース」(約60分、2200 円)は、食事サンプルを使った食生活ヒアリングから、食事バランスや栄養状態を分析。体の老化原因となる糖化度や体組成の結果から、アンチエイジングのための最適な食生活をアドバイスする。

「ボディメンテコース」(約60分、2200 円)は、基礎代謝や筋肉量、骨密度などがわかる体組成計で身体バランスを測定。未来体型がわかる世界初3D 動作分析センサーや、丈夫な体づくり、スタイルアップに最適な運動をアドバイス。

「リラクゼーションコース」(約60分、2200円)は、ストレスチェックで疲労度やコンディションを把握し、疲れにくい体づくりのための最適なリラクゼーション方法を提案。

「O2(酸素)ルーム」(約50分、2200円)は、加圧した空間で高濃度の酸素を吸入するシンプルなコース。酸素を効率的に細胞に届け、頭がすっきりとしてリラックス効果も期待できる。

〇7階 ファンケル 元気ステーション

最新のデジタルコンテンツを用い“健康100年時代”を楽しく学べる、無料の体験型フロア。ゲーム感覚で体を動かし、自身の健康チェックや、生涯にわたる健康づくりのための知識や対策を知ることができる。

「FLAMIN-GO(フラミンゴー):片足立ち測定」は、銀座の街並みを片足立ちで巡るゲームを通じて、足の筋力やバランス感覚を測定。姿勢はリアルタイムで感知され、大きく崩れるとゲームオーバーに。姿勢を保てた時間に応じて、スコアと健康アドバイスが表示される。

「FUMI-DAS(フミダス):歩行測定」は、筋力低下の防止や健康寿命の向上に影響を与えるとされる、歩行能力を測定。平均歩幅を測定するとともに、理想的な歩幅や歩行姿勢についてアドバイス。

「MANE-CCO(マネッコ):健康対策/柔軟性/ロコモティブ シンドローム/筋力」は、画面に表示されるポーズと同じポーズを取るゲーム。体力に応じて、柔軟性向上、ロコモティブ シンドローム(座る、立つ、歩くといった日常動作機能が低下する状態)対策、筋力アップの3コースから選ぶことができる。シルエットとして表示される自分のポーズを見て、正しいポーズが取れているかを確認しながら、毎日の健康づくりを学ぶ。

「HAYA-MIRU(ハヤミル):反応速度測定」は、ランダムに現れる光をタッチして反応の速さを競うゲーム。動体視力と反射神経を鍛えることでケガの予防にも。ペアでもチャレンジ可能。

「SHOKU-TAQ(ショクタク):食事・栄養クイズ」は、美と健康に関する食事についてのクイズゲーム。「BEAUTY」「HEALTH」の2コースからジャンルを選択し、画面に表示されるクイズに答える形式で、栄養豆知識を楽しみながら学ぶことができる。

「SUU-HAKU(スーハク):深呼吸」は、柔らかく光る球体に合わせてきれいな空気で、心と体の健康を意識しながら深呼吸するスペース。美しい映像、音楽、光とともに腹式呼吸を行うことで、心身ともにリフレッシュできる呼吸方法を学べる。

〇グルメ&イベントスペース

9階「創作料理 FANCL令和本膳」は、和モダンをイメージした創作料理を提供。食事の始めは「式三献」で客の好みや希望を聞き、その後に続く料理をアレンジしていく。日本料理の原型である「本膳料理」をベースに、ファンケル流の本膳料理を提供する。ファンケル製品は発芽米「金のいぶき」、青汁を使用。料理長は地下1階「ファンケル ブラウン ライス ミイルズ」料理長も務めた、日本料理やイタリア料理、フュージョン料理に精通した糸山博治さんが務める。

ランチは、赤身がやわらかく女性にも食べやすい三梨牛を使った「秋田県産 三梨牛 特別弁当」(3000円)、朝獲りのものを空輸で運んだ「愛媛県八幡浜産 鱧 特上弁当」(2500円)、「令和本膳 季節色弁当」(2000円)、「本膳献立 ランチコース」(要予約・3500円)など。ディナーは「令和本膳コース」(要予約・7000円~)、季節のアラカルト。

地下1階「ファンケル ブラウン ライス ミイルズ」は、ファンケル発芽米「金のいぶき」を中心に発芽米、玄米を使った、グルテンフリー(小麦粉不使用)の玄米イタリアン。パスタやスイーツも玄米粉から作られ、リゾットにはファンケルが手掛ける栄養価の高い人気の健康食品「発芽米 金のいぶき」を使用。ストレスや生活習慣、年齢とともに現れるバランスの乱れが気になる人におすすめの栄養素を提供する。

ランチは、「秋田県産 三梨牛のローストビーフ」(2420円)、「玄米プレート」(リゾット/パスタ/大山鶏のロースト&発芽米 各1650円)、「ランチコース」(3300円)。ディナーはコースが4800円、6000円、8000円、各種アラカルト。

8階「ファンケルフォレストカフェ/ロイヤルラウンジ」は、ファンケル会員専用の「ロイヤルラウンジ」をリニューアル。また、間伐材などを活用して作った「ファンケル フォレストカフェ」を新設し、ファンケルの研究員が開発したオリジナル健康ドリンクやダイレクトトレードのオリジナルコーヒーを提供。同社のサスティナブル活動も紹介する。

10階「ファンケル スカイガーデン」は広さを拡張し、開閉式のオープンテラスを新設。四季折々の花々が彩る空中庭園として、マルチイベントスペースとして、季節ごとのガーデンイベントや、美と健康のセミナーを開催する。8月下旬から「プチビアガーデン」、10月2日~11日「実りのオータムガーデン」、11月1日~8日「オータムローズガーデン」(画像は昨年のもの)を予定している。

【AJの読み】体験や食を通じて健康への意識を新たにする

ファンケル製品を体験や食を通じて余すところなく実感できる施設。7階の元気ステーションは、気づかぬうちに進んでいた体の衰えが実感できる体験コンテンツが盛りだくさん。無料なのでぜひ試してみて、健康を意識する機会にしてほしい。また、9階のFANCL令和本膳は、ディナーコースが7000円~と、銀座にしてはリーズナブルで、個々の体の状態に寄り添った食事を提供してくれる。食生活の乱れが気になる人におすすめ。

文/阿部純子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。