人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「007シリーズ」初!クルマより高価なトライアンフのジェームズ・ボンドモデル「SCRAMBLER 1200 BOND EDITION」

2020.09.01

「007」 シリーズ初!ジェームズ・ボンドモデル 「Scrambler 1200 Bond Edition」

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」のスタントシーンに登場するScrambler 1200をイメージしたトライアンフの『Scrambler 1200 Bond Edition』は、英国を象徴するパートナーシップを記念し、プレミアムなサファイアブラックのボディカラーを纏っている。

タンクには特大サイズのトライアンフバッジとブラッシュ仕上げのデカールフォイルニーパッド、そしてゴールドの手描きコーチラインが入る。「007」モデルであることを示すロゴも随所に取り入れられた。

美しいエキゾーストナンバーボードとサイドパネルロアフィニッシャーには「007」のロゴがプレス加工され、高級本革シートにはロゴ刺繍が施され、TFTディスプレイには「007」専用のスタートアップ画面が採用された。

ブラックアウトされた美しいアイテムも、このモデルを引き立てる。

プレミアムなリアマッドガード、グラブレール、サンプガートはブラックアルマイト仕上げ、フォークもブラック、上質なエンジンバッジにはゴールドのアクセント、スイングアームとスプロケットカバーはブラックパウダーコートだ。

ジェームズ・ボンドが持つイメージとブラックアウトされたプレミアムなフィニッシュに相応しく、Bond Editionにはワンランク上のディテールとアイテムが採用。

ハイレベルフロントマッドガードはブラックアルマイト仕上げ、フォグランプはブラックアルマイトのシュラウド付き、プレミアムなArrowサイレンサーはカーボンファイバーのエンドキャップ付きとしたほか、削り出し加工のフロントブレーキリザーバーやブラックのリアホイールアジャスター、ステンレス製ヘッドライトグリルが装備されている。

OFF-ROAD PROを含む6種類のライディングモード

ROAD、RAIN、OFF-ROAD、SPORT、RIDER(ライダーが設定可能)といったライディングモードの中から走行条件に合わせてモードを選択すると、スロットルレスポンス、ABS、トラクションコントロールの各設定が切り替わる。

これら5種類のモードに加え、Scrambler 1200ではOFF-ROAD PROモードも選択可能。かつてないほどオフロードに特化した設定となっており、本格的なアドベンチャーライディングやスクランブリングに挑戦できる。

OFF-ROAD PROモードではABSとトラクションコントロールが停止し、スロットルマップの設定が「Off-Road」になる。

「007」 シリーズ初となるオフィシャルなジェームズ・ボンドモデル 「Scrambler 1200 Bond Edition」は全世界で限定250台、日本限定20台。メーカー希望小売価格は、2,590,000円(税込)となる。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。