人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デサントが高機能ダウンジャケット「水沢ダウン」を自分好みにカスタマイズする限定サービスの予約を開始

2020.08.24

デサントジャパンは、高機能国産ダウンジャケットである「水沢ダウン」において、自分の好みに合わせてカスタマイズできるサービス「MADE TO MEASURE(メイド トゥー メジャー)」を直営店である「DESCENTE BLANC(デサント ブラン) 代官山」「DESCENTE BLANC 福岡」の2店舗にて、70着の数量限定で実施。8月21日10時から「DESCENTE ALLTERRAIN(デサント オルテライン)」のホームページにて予約受付を開始した。

「水沢ダウン」は、熱接着によりダウンパックの縫い目をなくし、縫製部にシームテープ加工をすることで、一般的に言われる水に弱い、熱が逃げる、針穴から羽抜けが起こるといったダウンジャケットの弱点を克服した高機能ダウンジャケットとして2008年に誕生。防水性と高い保温性を兼ね備えているのが特長で、岩手県にある水沢工場にて職人の手により1着ずつ生産されている。

定番モデルとして展開している「水沢ダウン マウンテニア」(グラファイトネイビー)

今回のカスタマイズサービスでは、「水沢ダウン」の中でもハイスペックな定番モデルである「マウンテニア」において、表地と裏地の色の組み合わせや身幅、着丈、裄丈のサイズを自身の好みに合わせて決めることが可能。

カスタマイズの手順は、まず、「DESCENTE ALLTERRAIN」のホームページにて予約。オンライン上で表地と裏地の色の組み合わせを、この企画特別カラーの4色を含む全6色から選択する。

その後、手持ちのPCもしくはスマートフォンからAI採寸アプリを使って自身のサイズを計測(来店時のカウンセリングの際に店頭での計測も可)。

後日、「DESCENTE BLANC 代官山」か「DESCENTE BLANC 福岡」に来店し、サイズサンプルの試着やスタッフとのカウンセリング(約1時間)を通して好みのフィット感や着用感に応じて、最終的な身幅や着丈、裄丈を決定。

注文した商品ごとに、同社の研究開発拠点「DISC OSAKA(ディスク オオサカ)」においてパタンナーが型紙を作成し、水沢工場の職人が一つひとつ裁断・縫製。ネームタグには「MADE TO MEASURE」のロゴとシリアルナンバーも入った自身だけの特別な1着が完成。受け渡しは12月上旬に、カウンセリングした店舗にて行なわれる予定だ。

価格は165,000円(税込)。表地と裏地に選択可能なカラーは、定番カラーのブラック、グラファイトネイビーほか、限定カラーのティンバーウォルフ、アンバーブラウン、フォリッジカーキ、オニキスグレーの全6色で、計36のバリエーションから選択可能。サイズは身幅の基本サイズであるS、M、L、O、XO、XA、XBをベースに着丈、裄丈をカスタマイズ可能。店舗でのカウンセリング来店期間は「DESCENTE BLANC代官山」が9月15日~9月23日、「DESCENTE BLANC 福岡」が9月25日~9月29日。

70着限定なので、興味がある人は早目にチェックしてみよう。

関連情報
https://allterrain.descente.com/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。