人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自宅に仕事のスペースを確保したい人におすすめ!1平米の半個室空間を簡単に作れるパナソニックの組み立てデスク「コモル」

2020.08.25

在宅勤務をしているものの、自分の仕事部屋がなくてイマイチ仕事に集中できない……そんな悩みを持つ人に秘策あり。

約1平米の半個室空間を自分で簡単に作れる、パナソニックの組み立て簡単デスク「KOMORU(コモル)がその秘策だ。これは、悩める在宅勤務者の救いになるかもしれない。

120センチの高さは室内空間の圧迫を抑える絶妙なバランス

コモルは、正面と側面片側の高さ約120センチの仕切りとデスクを一体化したもの。リビングや寝室などの角に設置するだけで、仕事や作業に集中できるスペースができるのだ。

高さを120センチにしたのは、座れば視線をさえぎり、立てば視線が通る絶妙な高さのため。だから、部屋に置いても圧迫感は薄いのだ。

有孔ボードでアレンジ多彩

組み立ては付属のレンチだけでできるので、わざわざ工具を用意する必要がないのもありがたいところ。また側面の仕切りは状況に合わせて、左右どちらにでも設置できるので便利。

その仕切りには有孔ボードが使われている。

穴にフックなどを取り付けたり、簡単な収納を設置したり、飾りつけをしたり……様々なアレンジが楽しめるはず。

デスクは落ち着いたダーク柄にしてあり、仕事への集中力を高めてくれるだろう。また、仕切り部分は上の写真の「ライトナチュラル柄」に加えて、人気のグレイッシュカラーとなる「ミディアムグレー柄」も用意。部屋の雰囲気に合わせて選べるのも魅力だ。

在宅勤務は新型コロナウイルス感染拡大が収まっても続く?

新型コロナウイルス感染拡大により、多くの企業が在宅勤務を余儀なくされた2020年。しかし、悪い面だけではなく、在宅勤務が効率的だと積極的に捉えている企業、ビジネスパーソンも多い。

これからは、在宅勤務と出社勤務を併用するのが、2020年代の働き方のスタンダードになるかもしれない。

とはいえ、そのためにわざわざ自分の部屋を持つのはお金もかかる。しかし、パナソニックのコモルを使えば、気軽に「自分だけのちっちゃな仕事部屋空間」を確保できるはず。

立ち上がれば部屋を見渡せるので、目が離せない小さな子どもがいるご家庭でも安心だろう。

在宅勤務で仕事と家庭の切り替えにちょっと悩んでいるなら、こんな組み立てデスクを使ってみてはいかがだろうか?

取材・文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。