人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アフターコロナの旅行はどう変わる?一度泊まってみたい「憧れ宿」の条件、3位眺め、2位露天風呂付き、1位は?

2020.08.23

旅行に行こうにも思い切り行けない今だからこそ、アフターコロナの旅行について思いをはせるのも良いのではないか。国内で、一生に一度は泊まりたい「憧れの宿」で、思い思いの時間を過ごすのをイメージしてみよう。

今回は、日本国内で多くの大人たちはどんな宿に憧れているのか、また、具体的にどこの宿に憧れている人が多いのか探ってみた。

「憧れ宿」がある人は半数以上。憧れるポイント1位は「食事がおいしい」

リクルートライフスタイルの旅行情報誌『じゃらん』は、ムックシリーズ『じゃらん大人のちょっと贅沢な旅2020-2021秋』発売に際して、40~50代の大人世代約1,000人を対象に「憧れ宿」に関するアンケートを2020年5月に実施した。

結果、回答者の53.9%が、国内旅行で一生に一度は泊まりたい「憧れ宿」があると回答した。

その「憧れ宿」の憧れるポイントはどこかと尋ねたところ、TOP5は次の結果となった。

第1位 食事がおいしい 59.5%
第2位 客室が露天風呂付き 46.1%
第3位 客室の眺めがいい 42.7%
第4位 離れ家造りの客室 31.3%
第5位 客室がスイートルーム 27.0%

食事、露天風呂付き、眺めがTOP3に。「憧れ宿」では、ゆっくりと地元ならではの食を味わい、客室でのんびり風情を楽しみたいといったニーズが見える。

また、「憧れ宿」宿泊の際の、2名1室利用時、1泊2食付きの1名分の予算については、次の結果となった。

第1位 3万円~4万9,999円まで 28.5%
第2位 2万9,999円まで 23.6%
第3位 5万円~6万9,999円まで 18.0%

1泊3~4万円というと、一般的にはちょっと贅沢な宿泊、なイメージ。大人世代にとって憧れ宿」宿泊はある意味、「ご褒美」体験なのかもしれない。

『じゃらん』ムックシリーズ編集長が語る「憧れ宿」TOP3の共通項

(画像はイメージ)

『じゃらん大人のちょっと贅沢な旅2020-2021秋』では、憧れ宿の具体的な宿のランキングも紹介されている。そのうち、TOP3は次の結果となった。

●大人世代が選ぶ「憧れ宿」TOP3

第1位 星野リゾート リゾナーレトマム(北海道)
第2位 加賀屋(石川県)
第3位 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®(千葉県)

『じゃらん』ムックシリーズ編集長の今西裕子氏に、上位の憧れ宿の傾向と、それぞれの宿の魅力を解説してもらった。

「今回の調査から見えてきた大人世代の憧れとしての共通項は『おもてなし』『著名度』『おいしいもの』の3つだと考えています。

1位は、大人世代が行きたい地として常に熱い視線を向けている北海道にある、星野リゾート リゾナーレトマム。星野リゾートは大人世代の憧れの宿として著名度も高く、北海道という、おいしいものがたくさん味わえる土地柄もあり、大人がいつか行ってみたい宿として理想的です。

また2位の『加賀屋』も言わずと知れた有名宿です。おもてなしへの評価が非常に高く、『ゆったり、おいしいものをいただきたい』という大人のニーズにピッタリの宿です。

3位は『東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®』。日本なのにまるで海外のようなラグジュアリーホテルとしてゆったりした時間を過ごせること間違いなしです。

また20位以内には『上高地帝国ホテル(長野県)』や『富士屋ホテル(神奈川県)』、『俵屋旅館(京都府)』などの老舗も名を連ねており、いつかは行ってみたい場所として歴史あるホテル・旅館は不動の人気を博しています」

大人世代が憧れるのは、著名でおもてなしのきいた宿で、おいしいものを堪能したり、客室で露天風呂や眺めを楽しんだりすること、というのが見えてきた。アフターコロナの旅のヒントにしてみてはいかがだろうか。

【参考】
『じゃらん大人のちょっと贅沢な旅 2020-2021秋』
https://www.jalan.net/jalan/doc/top/honsi/mook_otona2020-2021autumn.html

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。