人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

山口県の名産品をお取り寄せできるECサイト「jimotto」の売れ筋&おすすめ商品10選

2020.08.22

都内からは地方や地元に行けなくても、ECを通じて地元の味をお取り寄せすることはできる。2020年6月30日にスタートした山口県産の商品を取りそろえる『地元のいいものセレクトショップ jimotto(じもっと)』から、売れ筋商品や山口ならではの商品をピックアップして紹介する。

「jimotto」とは?

jimotto(じもっと)は、「地元がもっと好きになる」をコンセプトに掲げたECサイト。山口県内の加工食品などの商品企画や販路開拓を行う地域商社やまぐち株式会社によるものだ。

新型コロナウイルスによる外出自粛などにより販路拡大に懸念のある県内の事業者の支援のため、地元を応援したいと思っている人と地域を結び、より多くの人が手軽に地元のものを手に入れられることを目指し、自社ECサイトをリニューアルした。

「やまぐち三ツ星セレクション」を中心とする高級商品から、県内の加工食品や酒類、工芸品まで、350を超える商品ラインナップ。山口県の定番商品からECサイトでは現在jimottoだけという商品まで、幅広く山口の良いものを取り揃え、販売・紹介している。

jimottoの売れ筋ベスト5!

果たしてどんな商品が人気なのか。jimottoの売れ筋ベスト5の商品を担当者に聞いた。

第1位「萩の夏みかんオランジェット ダーク&ホワイト」

「萩の夏みかんオランジェット ダーク」810円(税込)

「萩の夏みかんオランジェット ホワイト」810円(税込)

「jimottoの一番人気は山口県でふぐと並んで広く知られている『夏みかん』を使用したスイーツです。夏みかんの栽培発祥の地といわれている山口県萩市産の夏みかんピール(皮)を使用。チョコレートとの相性がよく、夏みかん特有のほろ苦さをしっかりと味わえる上品なスイーツです。溶けにくいチョコレートを使用し、半分のみコーティング。手が汚れにくくなっています。ティータイムやお酒とともに、ぜひお召し上がりください」

第2位「純米大吟醸 東洋の女神」

「純米大吟醸 東洋の女神」5,500円(税込)

「数々の賞を受賞し、2016年日露首脳会談で使用されるなど、時に入手困難となるほどの人気を誇る『東洋美人』を醸す、澄川(すみかわ)酒造場、史上最高峰の日本酒が、地域商社やまぐちとの共同開発により生まれました。

地元・山口県萩市産の酒米『山田錦』を100%使用し、極限の30%まで磨きあげました。山口の米と水と人が醸した『東洋の女神』。その気品あふれる華やかな香り、柔らかく優麗な味わい、ぜひ女神の如き美酒をご堪能ください」

第3位「純米吟醸 G♯(ジーシャープ)」

「純米吟醸 G♯(ジーシャープ)」1,980円(税込)

「山口県岩国市の『五橋(ごきょう)』の蔵元である酒井酒造との共同開発により生まれた、若者が醸す、若者をイメージして造られた日本酒! 普段、日本酒を飲まない方でも飲みやすい低アルコールでありながら、濃い料理にも合うスッとキレのいい後味が特長です。『G♯』の名前の由来はギターの和音コードで5番目、五橋の頭文字でもある『G』と辛口でキレのある味わいをシャープ『♯』で表現しています。原点回帰の伝統製法で醸す、これからの山口県の地酒を支えたいという熱い想いから生まれたお酒です」

第4位「見蘭牛・男の粗挽きハンバーグ」

「見蘭牛・男の粗挽きハンバーグ」1,620円(税込)

「『見蘭牛(けんらんぎゅう)』は、年間数頭~数十頭しか流通しない天然記念物の『見島牛(みしまうし)』を父親、オランダ原産のホルスタインを母親として誕生した山口県萩市のブランド牛です。その見蘭牛を100%使用し、つなぎを使用せずに極粗挽きで仕上げました。肉の美味しさで勝負したい!という想いからソースは使用しておりません。ぜひ添付の塩と胡椒でお召し上がりください。口に入れた瞬間、溢れ出す肉汁の甘味と肉の旨みをお楽しみください」

第5位「深川カントリーファーム 有精卵を使ったこだわりスイーツセット」

「深川カントリーファーム 有精卵を使ったこだわりスイーツセットB」2,484円(税込)

「自然に近い飼育環境で生産した貴重な有精卵を贅沢に使用して作り上げられています。卵の濃厚なコクが生きた飽きのこない甘さと、口あたりのやさしい素朴な味わいが楽しめます。しっとりやわらかなバームクーヘンや、オートミールのサクサク食感がやみつきになるクッキーなど、バラエティ豊かなスイーツを集めました。さまざまな食感を味わえる大満足の詰合せです。ひとつひとつ個包装されているので、会社へのご挨拶ギフトや季節のギフトにもぴったりです」

山口ならではの味!おすすめ5アイテム

続いて、地元山口ならではの味という、5つのアイテムジャンルを担当者にピックアップしてもらった。jimottoで「どれにしようか」と迷ったらぜひ参考にしてみよう。

1.日本酒

「山口県は知る人ぞ知る日本酒の産地! 豊かな自然に囲まれ寒暖の差が激しい特長のため、美味しい水や酒米にぴったりの米が豊富に揃っています。酒まつりのようなイベントも盛んで、県全体で愛されています。jimottoは『純米大吟醸 東洋の女神』をはじめとする日本酒が人気で、コアなファンも多い『雁木(がんぎ)』なども取り揃えています」

2.瓦そば

「鮮やかな色味の茶そばに、牛肉、錦糸卵、海苔、もみじおろし、レモンなどの具材を乗せて、瓦に盛り付けた『瓦そば』は山口県のソウルフード! 家庭ではホットプレートやフライパンを用いて調理し、広く食されています。jimottoで購入できる瓦そばの元祖・たかせの瓦そばは、本格派の味わい!お店の味をぜひご家庭でもお楽しみください」

3.夏みかん

「山口県は夏みかん栽培発祥の地。山口県のスイーツには夏みかんを使用したものが豊富です。萩の夏みかんは明治維新後の士族を経済的に救うために栽培が奨励されたことをきっかけとして、栽培面積を広げました。やがて全国に出荷されるようになり、萩の特産品として定着しました。昭和29年には、夏みかんの花が『山口県花』に選ばれています。初夏の萩を歩くと、土塀や白壁に揺れる夏みかんの黄色い実が、城下町の風情を伝えてくれます。jimotto一番人気の『萩の夏みかんオランジェット』は夏みかんの香りを楽しめるスイーツです」

4.ふく(ふぐ)

「とらふぐ生ハム 極」5,400円(税込)

「山口県下関市はふくの好漁場である玄界灘、瀬戸内海、関門海峡に面していることから、下関には日本で水揚げされる天然のトラフグやクサフグなど8割近くが集まっています。

明治21年に初代総理大臣・伊藤博文により、山口県のふく食が解禁されると、下関には多数のふく料理店ができ、多くのふく料理が考え出されました。jimottoでは豪華なふぐ刺しの他、おつまみにピッタリな『ふぐの生ハム』までさまざまな商品を取り揃えています」

5.岩国がんね栗

「岩国がんね栗 煌」12,960円(税込)

「全国に栗の名産地は数多くありますが、山口県岩国市美和町は国内品種で最大級の『がんね栗』の産地として、栗好きの間で特に名高い場所です。美和町特産『がんね栗』は1粒の大きさが30g! 朝晩の寒暖差があり、土壌の水はけが良いなどの条件が揃った栗栽培の好適地で育っています。がんね栗をごろごろ使用したスイーツ『岩国がんね栗 煌(こう)』の重さはなんと1本約600g! 食べ応え抜群のスイーツはプレミアムギフトとしてjimottoでファンを増やしています」

山口県を故郷に持つ人にとっても、山口県を旅してみたい人にとっても、jimottoの商品たちは注目のものばかり。ぜひ気になるものをお取り寄せしてみよう。

【参考】
「地元のいいものセレクトショップ jimotto(じもっと)」
https://www.ymtc-webstore.jp

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。