人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワンタッチでハンディに切り替えられ、サッと掃除するのに便利なシャークニンジャのコードレススティッククリーナー「EVOPOWER SYSTEM」

2020.08.21

シャークニンジャは、日本専用に開発したコードレススティッククリーナー「EVOPOWER SYSTEM」を8月26日に発売する。

「EVOPOWER SYSTEM」は、スリムで軽量ながら強力な吸引力を実現したコードレススティッククリーナー。専用ドックに置くだけでいつでも充電することができるうえ、ワンタッチで簡単にハンディに切り替えることもできるので、スティックでもハンディでも、必要なときにすぐに手に取ってサッと掃除することができるのだ。

ラインナップは、マルチフロア対応の「CS401J」とフローリング専用の「CS200J」を用意し、いずれも2カラーで展開。

「CS401J」にはブラシレスパワーフィンで床に密着し一度により多くのゴミを取り除く新開発のマルチフロア用ヘッドを、「CS200J」には空気の流れと床面との密閉性を追求したフローリング専用の独自ヘッドを採用する。

「CS401J」

「CS200J」

いずれも、ワンタッチでゴミ捨てができるほか、ダストカップとフィルターは取り外して水洗いすることも可能。

また、両モデルともに、ブラシ付き隙間用ノズル、マルチノズル、布団ノズルを付属し、さらに「CS401J」にはミニモーターヘッドも同梱。そのほか、充電ドック兼アクセサリースタンドを付属するほか、バッテリーを「CS200J」には1本、「CS401J」には2本同梱する。

ミニモーターヘッド

充電ドック兼アクセサリースタンド

「CS401J」「CS200J」ともに充電時間は3.5時間。最長運転時間(バッテリー1本使用時)はヘッド装着時が最大12分、ハンディ時が最大20分。スティック時の本体サイズと重量は「CS401J」が高さ1005×幅267×奥行124mmで約1.9kg、「CS200J」が高さ995×幅267×奥行124mmで約1.5kg。ハンディ時の本体サイズと重量はいずれも高さ500×幅67×奥行86.5mmで約0.9kg。

価格はオープン。市場想定価格は「CS401J」が45,000円前後(税別)、「CS200J」が30,000円前後(税別)。

製品情報
https://www.shark.co.jp/stickcleaner/evopowersystem/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。