人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

葬儀の前に故人に聞いておけばよかったことTOP3、3位遺品の整理、2位葬儀に呼びたい人、1位は?

2020.08.21

いつかはやってくる大切な人を葬る日。その時になってはじめて「ああしておけば良かった」「こうしておけば良かった」と後悔することもあるだろう。

そんなライフエンディングに関する意識調査がこのほど、株式会社公益社により、40~70代の男女 1,000名を対象にして実施されたので、その結果を紹介していきたい。

半数以上の人が事前に「葬儀に呼びたい人」などを故人に聞いておけばよかったと後悔

約70%が、葬儀のことで「事前に知りたかった」ことがあると回答。具体的には、「適正価格」が約72%と最多だった。

葬儀以外で「事前に知りたかったことがある」という人は約68%にのぼった。「事前に知りたかったこと」の内訳としては、約48%が「相続」、約33%が「お墓」と回答した。

約52%が、「故人に聞いておけばよかった」ことがあると回答。「聞いておきたかったこと」の内訳としては、「葬儀の希望」が約49%と最多で、次点が「葬儀に呼びたい人」(約40%)だった。

喪主経験を経て、6割の人が今後の葬儀のために準備を始めている

葬儀関連のことをインターネットで検索経験のある人は半数を下回った。検索のきっかけは、約36%が「自分の終活の一環」、約34%が「葬儀の必要性を感じたから」という結果に。

また検索内容としては、「葬儀の金額」(約73%)、「葬儀の内容」(約58%)が多かった。

喪主経験者の約57%が、「今後の葬儀のために準備をしている」と回答。準備をしていると回答した人のうち、約40%が「費用の準備」と答えていた。

<調査概要>
調査名 : ライフエンディングに関する意識調査
調査期間 : 2020年3月6日~9 日
調査対象 : 喪主もしくは葬儀を執り行ったことのある 40~70代の男女
首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)、近畿圏(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県)が居住地であり、葬儀を執り行った地域
回答者数 : 1,000名
調査手法: インターネット調査

出典元:、株式会社公益社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。