小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

意外!?非喫煙者の7割が自宅でのパートナーの喫煙を許容

2020.08.20

意外にも67.5%の非喫煙者が自宅での喫煙を許容

喫煙者にとってテレワークほど自由にタバコを吸える環境はないだろう。 今回パイルアップは、全国の20歳~59歳の自宅で過ごす時間が増えたパートナーと暮らす喫煙者、もしくはパートナーが喫煙者の1600名を対象に「自宅での過ごし方に関する意識調査」を実施した。

この1カ月間で「2人とも在宅時間が増えた」と回答したのは45.6%。「2人とも在宅時間は増えていない」と回答したのは、どの年代も3割未満となった。自宅で過ごす時間が増え、86.0%が「ストレスを感じている」と回答。自宅でのストレス発散方法は、男性は「喫煙する」女性は「たくさん寝る」が第1位に。

加熱式ユーザーは「場所を気にせず喫煙」が容認される傾向に

喫煙場所は41.6%が「ベランダ・庭先(屋外)」と回答。紙巻きたばこと比較し、加熱式たばこユーザーは「場所を気にせず喫煙する」と回答した方が多い結果に。

部屋での喫煙で気になることを非喫煙者にお聞きしたところ、「におい」が最も多く69.9%、次いで「健康への影響」55.2%、「煙」44.6%と続く。

自宅での喫煙、「におい」がないたばこがポイントに!?

非喫煙者がパートナーの喫煙を許せた理由は「喫煙する時間は必要だと思うから」30.2%が第1位。吸っているたばこ別に見ると、加熱式たばこの方が紙巻きたばこより「においが出ない」、「健康への懸念が少ない」、「煙が気にならない」など許せる理由が多い。

加熱式たばこの中でも、においが少ないものや、健康への懸念が少ないものなど、その特徴に着目して選ぶことでパートナーとよりよい関係が築けるのではないか。

調査概要

1.調査の方法: WEBアンケート方式で実施
2.調査の対象:自宅で過ごす時間が増えた全国の20~59歳のパートナーと暮らす方を対象に実施
3.有効回答数:1600名

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。