人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

通勤にもハイキングにも便利!右肩を抜くだけでサッと前抱えにできる「スピンシステムバックパック」

2020.08.21

[BE-PAL]スピンシステムバックパック

 普通、バックパックを前抱えするためには、両肩をショルダーベルトから抜かなければならない。その点、このデイパックは、ショルダーベルトのバックルをはずし、右肩を抜くだけで前抱えできる画期的なシステムを採用したバッグだ。

流行に左右されないクラシカルでシンプルな色と形。普段使いしやすいコンパクトサイズ。

混んだ電車に乗るときにスムーズに前抱えできるほか、ハイキングなどで歩いているときに、パッグをおろさずに中から荷物を取り出せる。頻繁に水筒を取り出す暑い夏には特におすすめだ。

左肩のショルダーベルトにバックルがあり、それをはずすとベルトが延長される仕組み。

上下2気室に分かれている。仕切りのファスナーを開いて1気室にして使うことも可能。

左肩のバックルをはずして、左のショルダーベルトを延長させる。

そうすると、デイパックを前に持ってこられる。次に右肩を抜く。

左のショルダーベルトが首にかかっているので、パックはずり落ちない。

右のショルダーベルトを左肩にかければ完了。戻すときは逆の手順で。

AmazonPay

[BE-PAL]
スピンシステムバックパック 11,000円

限定 50

約幅31×マチ幅16×高さ45cm、490g。ナイロン500D、牛革。容量約23L。メインコンパートメントは内部可動式仕切りで2気室に切り替え可。日本製。

■関連情報はこちら

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。