小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

うらやましい!在宅勤務社員を手厚くサポートする法人向け福利厚生サービス3選

2020.08.24

コロナ禍でテレワーク化した企業の中には、従業員の健康やパフォーマンスをサポートすべく、さまざまな福利厚生を提供しているところもある。各サービス提供企業もテレワーク向けに優れたサービスを提供しはじめている。

そこで今回は、テレワーク中の従業員に役立つ法人向けの福利厚生サービスを3つ紹介する。

在宅勤務社員に手厚いサポート!法人向け福利厚生サービス3選

1.従業員の運動習慣をアプリで支援「BeatFit For Business」

「BeatFit(ビートフィット)」といえば、現役のプロコーチが運動や筋トレを音声でガイドするフィットネスアプリ。その法人向け福利厚生サービスが、「BeatFit For Business」だ。

専門家が開発した継続型プログラムにより、テレワーク中の運動習慣が身につく上に、ストレスケアの支援も行う。

従業員は600以上のレッスンがいつでもどこでもアプリで受けられる。

運動の結果は、分析用ダッシュボードで見える化され、社内でチーム別の対抗戦なども実施できる。

すでに大和証券グループ本社が導入しており、今年4月の緊急事態宣言後は多くの従業員が在宅勤務体制となり、アプリの利用率が急増したという。

プランは、ライトプラン、ミドルプラン、プレミアムプランの3つがあり、アプリの利用を中心としたお手軽パッケージとしてのライトプランは、従業員数50名で月額4,000円~となる。

2.ワークチェア・オフィス家具を優待割引で提供「Kagg+(カグプラス)」

オフィス家具通販サイト「Kagg.jp」を運営する47インキュベーション株式会社は、テレワークで働く従業員の労働環境向上を支援する、ワークチェア・オフィス家具の法人向け福利厚生サービス「Kagg+(カグプラス)」を提供している。

対象商品はKagg.jpサイトに掲載されているすべての商品。自宅をはじめとした仕事場にオフィス家具を導入できる。企業は、従業員にとって健康で働きやすい環境づくりをサポートできる。

価格は、カタログ価格から最大65%オフで、さらに3%の優待割引がある。企業負担と従業員負担の割合を、20%、50%、100%から選べる。

テレワーク環境を整える必要のある従業員たちにとって、自分自身で一から最適なチェアやデスクを探し、手配するのはなかなか大変なものだ。そんな中、オフィス向けチェアやデスクなどがそろう「Kagg.jp」で生産性を考えて家具を選定できる上に、福利厚生として会社が一部、もしくは全額負担してくれるのは実にありがたいものだ。

3.管理栄養士監修テレワーク飯を月1で自宅に配送「オフィスおかん仕送り便」

「オフィスおかん」といえば、オフィスの置き社食サービスとして知られている。オフィスに冷蔵庫や専用ボックスを設置し、従業員が自由に1品100円で健康的な惣菜類が食べられる。管理栄養士監修のおかずという点で、ただの社食ではない、健康経営にもつながる福利厚生として注目を集めていた。

そんなオフィスおかんが、コロナ禍を受け、「オフィスおかん仕送り便」として、テレワーク中の従業員宅へ社食届ける新プランの提供を2020年5月13日より始めている。

毎月、季節に応じた旬の物や全国の地の物を使用し、管理栄養士が監修したオリジナルの健康的なお惣菜を、プランに応じた個数、届けてくれる。

惣菜はすでに調理済みで1品ずつ小分けになって真空包装されたものが冷蔵で届く。厳しい基準のもと添加物を控えているため、子どもにも食べさせられるという。袋を開けてお皿に移し、ラップをしてレンジで温めるだけですぐに食べられるのも便利だ。

発送頻度は月1回、プランは9つから選べる。期間限定の特別価格、月額5万円からの利用が可能だ。(期間終了時期未定)

2020年8月時点で、2020年5月からのサービス開始以来、500名以上の従業員に配送しており、配送惣菜個数は約3,700個にも上るという。

健康的な惣菜が手軽に食べられる上に、テレワーク、巣ごもり生活によって増えた自炊をもカバーする福利厚生といえそうだ。

いずれも法人向けサービスであるため、従業員は利用したくてもできないところがあるが、会社に要望を出すというのも良いのではないだろうか。

Information
BeatFit For Business
Kagg+
オフィスおかん仕送り便

取材・文/石原亜香利

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。