人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

楽器ブランドならではの表現力を追求したヤマハのHiFiプリメインアンプ「A-S3200/S2200/S1200」

2020.08.26

設置性、使いやすさなど、一体型ならではの魅力も兼ね備えた本格HiFiアンプ

ヤマハはサウンドコンセプトである“GROOVE”、“OPENNESS”、“EMOTION”に磨きを掛け、楽器ブランド ヤマハならではの音楽表現のさらなる高みを追求したHiFiプリメインアンプ 3モデルを発売した。

-S3200

ヤマハHiFiコンポーネントが追求する音楽表現のさらなる高みを、シリーズ最高を誇る強固な筐体と低インピーダンス化を志向した機構設計、PC-Triple C導体を採用した内部配線などの高品位パーツによって実現したプリメインアンプのフラッグシップ。アーティストの演奏を目の前で見ているような音楽の実像感と、躍動感あふれる低域表現を中心に、圧倒的な音の情報量、優れたS/N性能によって、楽器やヴォーカルの艶や質感、コンサートホールの空気感といった、音の一つひとつに付帯する全ての情報を緻密に描き出す卓越した表現力を獲得。クラスを超えたスケール感と品格を兼ね備えた音で音楽を堪能することができる。

A-S2200

音楽の世界へ深く没頭することができる本格プリメインアンプ。トロイダルトランスによる豊かな中域表現に加え、強固なコンストラクションに支えられたしっかりと芯のある低音、自然で伸びやかな高域表現を追求。

さらにPC-Triple C導体を内部配線に採用するなど、徹底したローインピーダンス化による豊かな音の情報量が、楽器の質感まできめ細やかに再現するとともに、コンサートやライブをその場で楽しんでいるような優れた空間表現を実現した。

A-S1200

一体型の魅力を凝縮した、音楽を本格的にそして手軽に楽しめるRCA入力専用設計の高品位プリメインアンプ。トロイダルトランスならではの魅力を最大限に活かした、力強く、情報量豊かな中域表現により、アーティストが音楽に込めた想いやパフォーマンスの全てを、熱く、しなやかに再現。さらに卓越したドライブ能力が幅広いスピーカーを無理なく鳴らし切り、あらゆるジャンルの音楽をウェルバランスな音で楽しむことができる。

品名/品番/色/本体価格

プリメインアンプ/A-S3200/(SP)シルバー/ピアノブラック/640,000円(税抜)

プリメインアンプ/A-S2200/(SP)シルバー/ピアノブラック/350,000円(税抜)

プリメインアンプ/A-S1200/(SP)シルバー/ピアノブラック/240,000円(税抜)

関連情報/https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/hifi_components/

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。