人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フローティング機構の大画面9V型HDパネルを搭載したJVCケンウッドの彩速ナビ「TYPE M」シリーズ

2020.08.18

JVCケンウッドに登場した彩速ナビゲーション「MDV-M907HDF」「MDV-M907HDL」「MDV-M807HDW」「MDV-M807HD」の4モデルは、高画質HDとハイレゾ音源再生に対応する“彩速ナビ”の上位シリーズ「TYPE M」の新ラインアップだ。

フローティング機構を採用した大画面9V型HDパネル搭載モデル

「MDV-M907HDF」は、“彩速ナビ”として初となるフローティング機構を採用した大画面9V型のHDパネル(1280×720)を搭載し、約230車種への取り付けを可能とした。

また、インダッシュタイプとして9V型の「MDV-M907HDL」と7V型の2モデル「MDV-M807HDW」「MDV-M807HD」も用意。従来のインダッシュタイプに、新たに大画面フローティングタイプを追加してユーザーの選択肢を広げるとともに、より多くの車種に対応する。

HDMI出力に対応し、ナビで再生しているソースの映像をリアモニター「LZ-1000HD」(別売)でもHD画質で楽しメル。リアモニターをHDMIケーブル「KNA-19HC」(別売)で接続することでスマートフォン※3の動画や地上デジタル放送など、さまざまなメディアのハイビジョン映像が視聴可能だ。

リアモニターとHDMI接続することで、ナビに映し出されているHD描画の高精細な地図画面が後部座席でも見ることができるモニターミラーリング機能を搭載。さらに、ナビ連携型ドライブレコーダー「DRV-MN940」(別売)をHD-TVI接続することで録画映像やライブ映像を後部座席でも鮮明に確認することができ、あおり運転などの危険を同乗者全員で察知できる。

関連情報/https://www.kenwood.com/jp/products/carnavi/mdv-m907hdf/

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。