人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

免疫力アップ?便秘解消?生活習慣病対策?4000人に聞いたヨーグルトを食べる理由

2020.08.13

4000人に聞いた「ヨーグルトを食べる理由」

健康にいい食品として近年注目されている「ヨーグルト」。味や形状だけでなく、乳酸菌や機能性の違いなど、製品の種類も実に豊富だ。

それでは、多くの人はヨーグルトのどのような効果に期待しているのか?

今回はプラネットが4000人の回答を得た「ヨーグルトに関する調査結果」を見てみよう。

まず、ふだん食べているヨーグルトの形状タイプを聞いた(表1)。

1位は、とろっとした「固形(半液状)タイプ」。今最もポピュラーなタイプだ。2位は近年人気の「ドリンクタイプ」で、約3割が回答。一方で、「完全固形タイプ(昔ながらのハードタイプ)」も意外に高く2割を超えていた。今でもファンは多い。

次に、どのような理由や目的で食べているのかを聞いた(表2)。やはり1位は「体・健康にいいから」。次いで、2位の「おいしいから・好きだから」も約6割に達し、味やおいしさも大事な要素だとわかる。性年代別では、「体・健康にいいから」は高齢層ほど、反対に「おいしいから・好きだから」は若年層ほど、高い傾向があった。

続く3位は「免疫力アップのため」。ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内環境を整え、免疫力アップにつながると言われている。

従来ヨーグルトは便秘対策の定番だが、今回の調査では「便秘対策のため」より「免疫力アップのため」が上位に。

男女別では、女性は「便秘対策のため」がわずかに上回っているが、性年代別に見ると、女性も40代以上は「免疫力アップのため」が高い。

新型コロナウイルスが流行し、免疫力を上げて感染を予防したい人が増えている。“腸活”だけでなく、“免活”もヨーグルトで! ヨーグルトの需要がより高まりそうだ。

調査機関:プラネットによる調査企画をもとに、ネオマーケティングにて「ヨーグルト」に関する意識調査を実施。

期間:2020年4月21日~24日、インターネットで4,000人から回答を得ている。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。